スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

公園あそび とおしゃべり

本日、久しぶりに小金井公園へ行って来ました。
夏の間はもう、暑くて暑くて、親は公園遊びどころじゃなく
外遊びと言えばもっぱら水辺のある公園だったので、ほんと久々。

午前中のまだ空いてる時間帯から遊ばせ、お昼食べて午後まで。
クッタクタになるまで遊ばせ、ただ今2人とも爆睡中zzzzzz
全身砂まみれ、体中真っ黒で寝てるけど、良い笑顔見せてくれてます。
ねらい通りの行動してくれて、大助かりでひと息ついて休めてる母です。

CIMG4815.jpg

CIMG4818.jpg
CIMG4816.jpg

1枚目の滑り台も、2,3枚目のロングコースターも、
今まで、夏前は必ず付き添いがいないと無理~って感じで
旦那か私がゼッタイ付き添って一緒に滑っていたのですが
今日は全く介添え必要とせず、怖がることもなく、
友達と3人でどんどん行っちゃって、まぁ親たちの楽なコトと言ったら♪♪

この夏のりゅうもりなの成長を、一気に感じた公園遊びでした。


さて、月曜のサークル全体会議に始まり、今週はサークル自体も2回あったので
りゅうりなは今週だけで計3回、保育室にお世話になりました。
保育室利用の時は、いろいろ荷物の準備やら連絡帳書かなくちゃだったりで
前日とかに結構バタバタし、それが3回だったのであっと言う間に過ぎた1週間でした。

3回目の日の朝、今日も先生と遊ぼうね!と促したら、
琉生が一言、
『 また?? また行くの? 』

.................... (>_<)(>_<)(>_<)

言葉が上達するって、何だか恐ろしい(-_-)

そのうち、私が言い返せない質問とか、
的ついたツッコミとかされるんだろうな、と......。

よく、女の子は口が達者だから と聞くのですが
我が家の場合、今のところ 璃奈<琉生 って感じがしてて、
まぁ決して璃奈が無口なんてコトはなく、
そりゃ私そっくりの娘だし、紛れもなく私の子ですから(笑)
しっかりした口調で、もう上手におしゃべりするし
女特有の一丁前の生意気なセリフも出てきたりするのですが、
りゅうの場合、何言ってるかよく分からない時もあるけど
口数がとにかく璃奈より断然多く、1日中ずーーっと喋ってる感じで。
おまけに、男の子だからか、声がとにかくデカい(-_-) これ、困りもの。
そして、極めつけが、歌を唱うのが大好きで、大声張り上げて唱う日々。

最近じゃ、あまりに声出し過ぎて、ハスキーボイスになってるし。
私からは
『おねがい、ちょっとだけ黙っててくれる?』 なんて言われてるし。。。
璃奈には
『りゅうくん、うるさい(>_<)』 って横で言われてるし。。。。



いろいろ書きたいことあったけど、起きてきたので今日はここまで。

あっ、ちなみに、明日でりゅうりな 2歳半 です!!
スポンサーサイト
[ 2010/09/18 17:35 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(0)

保育室と秋祭りと鉄橋

今日は、公民館の保育室を利用してるサークルの月1の全体会議。
今月は私が当番だったので、会議中りゅうりなは保育室へ。

公民館の保育室も、保育員さんたちの夏休みがあるので8月はお休み。
7月以来2ヶ月ぶりの保育室だったから、大丈夫かな~と不安だったので
朝から保育士さん達の写真を見せては、
今日はママお勉強だから、どの先生と遊ぶ~?なにして遊ぶ~? と
保育室は楽しいんだよ!っていう暗示をかけ、いざ出陣。

どうやら、夏を挟んで、というか2歳半を目前にしてか、
りゅうりなともに、このところ飛躍的に( →こういうとき使う言葉じゃないのかもだけど )
いろーんなところで成長してくれてるみたいで、
保育室への入室も、母の心配をよそに、ビックリするくらいすんなり(笑)

保育室始めたばかりの頃、まだ1歳成り立ての頃は
今日みたいな日は来ないんじゃないかって思えるほど、泣き叫んで私とバイバイで
1学年、2学年上のお兄ちゃんお姉ちゃんたちの立派な大人っぷりを見て
羨ましさでいっぱいだったけど、やっぱり時期が来れば
みんな同じ道をたどるんだなって、改めて感じるコトの出来た日でした。

今、私のストレスにて小休止中の我が家のトイレトレも、
いずれ時期が来れば、体がしっかり出来上がれば
すんなりオムツ卒業するときが必ず来る!と信じて焦らないことにします。


さて、忙しいのと眠いのとで、日記を書いてなかった1週間。
思い出せるとこだけ、書いておこうかな。

昨日日曜、武蔵野市では、いたる所で御神輿が出てました。
旦那実家の目の前でも、御神輿とともに子供がひけるいわゆる 『 山車 』 が出て
ものの30分程度だけど、ロープを一緒に引っぱれば
おやつと、露店で購入出来る金券がたっぷりもらえるという素晴らしいイベントがあり
りゅうりなは従姉妹と一緒に、頑張って11時から山車をひき、
そのまま実家で昼間から宴会......夕方の御神輿の応援をし( 決して担ぐことはなく 笑 )
夜は夜で大人は宴会の続き、子供たちは家の前で真っ黒になるまで遊び、
最後は花火をし、従姉妹と一緒にお風呂に入り、と1日めいいっぱい使って
暑すぎて秋とは言えない秋祭りを満喫。

CIMG4795.jpg
CIMG4796.jpg


土曜日は、サークルの水遊びで、ツインズ9組ほど集まりワイワイ。
週末開催だったので、集まりがちょっと悪かったけど
パパさんの参加も3組ほどいて、なかなか楽しかったです。
9月に入ると、どこもかしこも水遊び出来る施設がが終了してしまうけど
ここの公園(武蔵野市の)は、問い合わせたら9月いっぱい開放してるそうで、
何とも太っ腹、まだまだ暑い日あるかもしれないし、そういうときは使えそう。

あいにく、りゅうりなはこの2,3日前よりお腹がユルユルでして
母の判断にて水遊びはさせず、代わりに持参したシャボン玉にて遊ぶことに。
出かける前に、どうして水に入れないのか、と言うことと、
代わりにシャボン玉して遊ぼうね、とちゃんと言い聞かせたら
他のお友達がみんなお水に入って遊んでるのに、
2人とも水に入りたがることなく、そそくさとしゃぼん玉で遊び始め
そんなところでも、へぇ~ちゃんと分かってるな~と、偉いな~と
我が子ながら感心しまくり。。。完全な親バカでした(笑)

その後、隣の公園でランチ、そのまま久しぶりの公園遊びへ突入。
暑いとはいってももう9月、この日は公園遊びにもちょうど良い日で
真夏は熱中症の心配から、公園遊びは控えていたから
みんな久しぶりで、しかもそこは武蔵野市の公園(笑)
我が市にはなさそうな、ステキな遊具に子ども達大喜び。


真夏日も今日で終わりらしく、明日からは秋の到来とのこと。
ほんとか?って気もするけど、ニュースで言うからそうなんだろうと。

そろそろ公園遊びシーズン到来です。過ごしやすい日々になるといいな。


先週実家行った時に、ちいちゃん(私の父)と行った
電車が見える絶景のスポットにて。
100909_165858.jpg

実家からチャリでものの3分くらいのところにある、鉄橋。
中央線の三鷹ー武藏境間なのですが、車庫もある箇所だし、6線あるところなので
かなり頻繁に電車が往来し、りゅうは特に大興奮。。。
昔は歩行者の線路横断に使われていた場所らしいけど、
今は子ども達や、電車マニアたちの格好の電車見物スポットになっています。
手を振ってると、必ず運転手さんが警笛をぽーーーっって鳴らしてくれて
その度に見物中の子ども達、そろって大興奮!!
サービス精神旺盛の、JRの方に感謝です(笑)

姉の子供達が小さかったころも、父がしょちゅう連れて行ってたコトを思い出し、
その昔、私も姉も、おじいちゃんに連れて行ってもらっていたらしく
そんなコトを私は全然覚えてなく、りゅうもりなもきっと忘れちゃうのかな~って
鉄橋の上で、なんかちょっとセンチメンタルな気持ちになった母でした。
[ 2010/09/13 23:10 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(0)

週末いろいろ

19:30からりゅうりなと一緒に爆睡。
23時に旦那の帰るコールで目が覚めました。あーよく寝たよく寝た! 
けど、溜まった疲れがぜんぜん抜けませーーん(>_<)

CIMG4778.jpg

週末忙しくしていたにも関わらず、週明けの今日、朝から
武蔵野市の公園へ水遊びしに出かけ、そのまま近くの遊び場、0123はらっぱへ。
めいいっぱい遊ばせ、帰りの自転車で子ども達全員眠りにおちたところで、
ママ3人で、アイスの買い食い......ちっぽけだけど至福のひととき(笑)

2歳児連れてだと、ちょっとしたお茶しよう♪なんてものも、
かなりの覚悟と忍耐がないとお店に入れない訳でありまして。。。
いろんなものに興味のある2歳児は、とにかく触る、走る、叫ぶ!!の繰り返しで
それを制止させながらお茶するくらいなら、買い食いでいいか、となるのが現状。

たまに、3回に1回くらい、ガンバルか!と覚悟をして
ママ同士で子連れでお茶しに入るけど、まぁそれはそれは大変です。。。
ランチならね、まだ食べ物目の前にあるし、食べてる間は静かにしてくれてますが、
お茶~♪っていうのは、結局のところママの欲望だけのものなので、
子供にしてみたら、なんでこんなところにいなくちゃいけないのさ??だろうし
走り回りたい、いろんなもの触ってみたい!って気持ちは分からないでもなく。。。

もしかしたら、中にはとっても良い子ちゃんでママの隣にちょこんと座り、
それはそれは静か~にしてるよ!ってお子さんもいるかもしれないけれど
我が家はまず無理(>_<)、ギャング×2なので、とてもとても見てられません(-_-)
3歳になると、そういったのも変わってくるのかな~、と密かに期待はしているんだけど。

ってことで、今日のそのちっぽけな幸せは、100円のクッキーサンドアイス。
いや~、疲れた体に甘いもの、染みわたった~~♪♪


さて週末のお話。

土曜日、 以前講習を受けていた
『多胎ママのサポートをするピアサポーター』 のお仕事をしてきました。

まさかこんなに早く、お声がかかるとは思っていなかったので
話をもらった時は驚いたけど、幸い開催場所が実家から超近いところだったので
りゅうりな預け、少しでも新米多胎ママさん達を助けるアドバイスが出来たら!と
意気込んで参加させてもらってきました。

来ていた方は、1歳前後の双子ちゃんがほとんどで、
歩けない、立てない、座れない×2の、ママにとっては
身体的にほーーんとに最も大変だった頃だな~と思い出しては苦笑い。

武蔵野市にあるNPO法人で立ち上げている保育施設や、市議会議員の方、
そのほかいろんな方の協力と支えで成り立っているこの多胎支援活動。

多胎ママにはほんとに手厚く、こんな活動がもっともっと地域に広まっていけば
どんなに良いだろうかと、我が市の多胎育児への不協力さに落胆しまくりでした。

自分が新米双子ママだった時に出逢えていたら、どんなにヨカッタだろう、と
そんな風に思いながら過ごしたひとときでした。



で、日曜。
旦那の会社のBBQ大会 in 秋川渓谷。
出産前は、だいたい年に2回は行っていた武蔵五日市だけど
この数年はすっかりご無沙汰で、久しぶりだったからか、ものすごく遠く感じました。

けどやっぱり近場の公園でやるバーベキューとは全然違って
すぐ横を川が流れてるのって、雰囲気的には最高でありまして、
やっぱりバーベキューに河原は必須だな~と、しみじみ。

とは言ったものの、今回は会社関係の人が多くて家族も入れて60~70人近く、
食材用意があまりにも大変らしいので、(男気ある人ばかりだから、肉の消費量すごいみたい)
全て現地で用意してくれる、いたれりつくせりのプランを導入し、
食べる場所も、いわゆる 『 あずまや 』 みたいなところ借りてのバーベキュー。

川辺から見た、『あずまや』。 結構デカい。
CIMG4774.jpg

行く前は、え? 部屋で食べるの? 畳? ベトベトしてない? と
普段のバーベキューと違うことに、かなり不安満載だった私ですが
行ってみたら、あら、思ってたより良いわ、快適~♪ でした。
座敷だったけど、座る場所もすごくキレイだったし、とにかく広くて。
眼下に見渡せる河原も、テント張ってバーベキューやってる人を上から見るのも
ちょっとだけVIP待遇になった感を感じられ、ステキでした(笑)

ひととおり食べ終わったあとは、子連れは河原へGO。

CIMG4764.jpg
CIMG4766.jpg
CIMG4768.jpg
CIMG4773.jpg

川の流れがけっこう急で、パパとおじさんに支えられる璃奈。
CIMG4763.jpg

スイカ割りもして、美味しく食べました。
CIMG4777.jpg


業界的に、とにかく飲むわ飲むわ、の人たちばかりで、延々と飲み続け、
10時から集まってるのに、16時過ぎまでアルコール漬け。。。

帰りの車で、りゅうりなの相手もろくにせず、
誰よりも先にいびきかいて寝始めたのが旦那だったのは言うまでもなく。

元々あんまり飲めない私からしてみたら、
お酒が嫌いになりませんか~?と聞きたくなるほど、酒臭い(>_<) 車の中も(>_<)

肝臓の異常数値、治りませんけど良いんでしょうか (爆)

[ 2010/09/06 23:58 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(0)

残暑はいつまで?

残暑はまだまだ続くんだろうな~と感じずにはいられない、9月初旬。
今夏、私にとっては命の次に大事な、日焼け対策必需品の帽子も無くしてるから、
そろそろ本気で秋が到来して欲しいんだけど....と願っております。


さてさて、旦那の夏休みが終わって10日ちょい経ちましたが、
業界的に秋が1番忙しい時期とは聞いていたけど、帰りが遅い日々が続き過ぎて、
私はもちろんのこと、りゅうりなも、パパに逢わない日や
逢っても朝の一瞬だったりの日が続き、最近じゃ、
『パパは?』 と口にする回数がかなり増えてきてまして.....(-_-)

今日の寝る前の会話

璃奈 : 『 ママ、パパは?』

わたし: 『 パパね、お仕事いそがしくてまだかいしゃだよ 』

琉生 : ( 飾ってある写真の中の旦那を指さして ) 『 パパいるよ、あそこにー』

わたし: 『 そーだねー、パパいるねー 』

璃奈 : ( 納得してない顔つきで ) 『 りなちゃん、パパにあいたーーい 』

泣けるじゃないか、コノヤロー (>_<)(>_<)

私もゆっくり話がしたいです(笑)

パパと過ごす夏休みが充実していた分、りゅうりなも寂しいらしい。。。
そうだよね~、パパのほうが優しいし、体張って遊んでくれるもんねー(爆)

日々、定時で上がって帰ってくる旦那様が、心底羨ましい。
それはそれで大変!と聞くけれど、やっぱり子供にもそのほうが良いと思うし。

思うに、大概の既婚30代男子って、
仕事が1番忙しい時であり、同時に子育ても1番大変な時期っていう、
何ともダブルパンチを食らう、それはそれは大変な時を過ごしてるんだろうと。

何とかならないものかな、今の日本のこの負のスパイラル。。。



さて、昨日も今日もお友達のおうち水遊びに参加のりゅうりな。
両日とも、ツインズ集合です。

CIMG4758.jpg

今夏、おうちの庭を全面ウッドデッキにした友人宅。
ウッドデッキが、ちょっとしたキッズパークと化していて、最高♪♪
庭があるって、やっぱり羨ましいな。。。

CIMG4759.jpg


そして本日は、またたいそう広いビニールプールに入ってきました。双子3組集合。
これだけ広いのがおうちにあったら、毎日遊ばせるなーーと思ったけど
かなりの水道料と体力がかかるらしく、また掃除も大変らしい(>_<)
来年あたり、実家の庭に買ってもらおうかと思っていたけど、イヤと言われそう。。

CIMG4761.jpg


そして双子つながりでもう1コ。
7月末に行った、サークルの夏祭りで撮った集合写真が出来上がりました。
改めて見ると、すごい人数! よくぞ集まってくれました!って感じ。
幹事としては嬉しい限りです、ほんと。みんな、双子育児を頑張っている仲間たち!
不参加だったメンバーも何組かいたし、まだまだサークルのコト知らないであろう
市内の双子ちゃんママもたくさんいるだろうし、双子率高いと改めて感じる我が市です。

IMG_3174.jpg

サークルのママさんたち、写真のコトは近々メールしますねーー!
[ 2010/09/02 23:21 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(2)

疲れが抜けず。

週が明けて2日も経っているというのに、週末の疲れが抜けず。
『 老い 』 をひしひしと感じてる今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。

ビタミンBも飲んで寝たのにスッキリせず、どうしたものかと。
やっぱりいろいろ無理はするもんじゃないな~と痛感です。

土曜午前中、友達と武蔵野市のお祭りに繰り出し、暑さにやられる母達を横に
何だか元気な子たちに疲れ果て、近所のマックで涼みがてらランチしてひと息。

帰る前に、キッズチアリーディングの舞台を鑑賞し、何だか興奮(笑)
小学校1年生から高校生までのメンバーがいる倶楽部らしかったけど
上級生達の躍りのキレとあまりの可愛さに、
もうちょっとしたら璃奈にチアをやらせよう!と勝手に決めた母です。

田無にも確か、幼稚園あたりから出来るチアのサークルがあったハズ。
どなたか、何か情報持ってる方いませんかね??

チアと言えば、私の母校(大学)も、結構チアリーディングが盛んで
入部説明の時に、ちょっとだけ興味あって見に行ったりしたっけ...........
けど、大学生なのに週4~5日の放課後部活って聞き、一気に熱が冷めた記憶が(笑)
今となっては、チアでもやってればステキな大学生活の想い出になっただろうに
バイトとデートと遊びとちょっと勉強、に明け暮れた、そんな大学4年間.....
親になった今、我が子にはそんな大学生にはなって欲しくない!と切に思うわけです。


で、今日まで疲れが残ってる原因となったのが、日曜のお出かけ。
日曜は、友達一家とともに、豊島園プールへ。
朝7:30に家を出発し、先日の東武スーパープールと同様、
プールの入園に並び、ファストパス並のプールサイドの場所取り合戦に参加。
とにかく暑い日で、朝の並びだけで、またもや焦げるかと思った。

前々から友達といろいろ入念に計画し、持ち物を分担。
なるべくリーズナブルな1日にしたいね!ってコトでランチ、飲み物は全て持参。
前夜にせっせと仕込みしたり、準備に明け暮れ、なかなか寝れず(>_<)
その眠さを伴って出発したので、現地では何だか1日中眠かったけど、
豊島園のプールも超がつくほど久しぶりで、その昔デートで来た以来。
楽しくてしょうがなく、興奮したので昼寝なんて出来やしない。。。。

この夏、りゅうりなにとって、3回目の大きなプール。
もちろん、私にとっても3回目の子連れプールな訳ですが、
やっぱり3回目ともなると、いろいろ勝手が分かってきて
子連れの場合は、こうしたらよい、とか、アレは必需品とか、
いろいろ秘策っていうものが分かってくるようになるので
今回は、持ち物、時間配分なんかは全てパーフェクト! 自分で言うのもなんですが、
現地で1円足りとも現金の利用なし!という素晴らしさに、変な達成感感じてる私です(笑)

で、りゅうりなの水に対する反応ですが、今回初めて浮き輪を利用してみて、
璃奈に関しては、かなりの腕前??と言うか、浮き輪をうまく使いこなし、
あっという間に泳ぎをマスター、と言ったら変だけど、
ぷかぷか浮くわ、バタ足始めるわ、かなりの勢いで水かぶってもへっちゃらだし
勝手に1人で浮き輪使って遠くまで行っちゃうしで、全く怖がることがなく、
みんなして、へぇ~と感心。

で、りゅうはと言うと、前の日記にも書いたけど
どうやら溺れかかったのがちょっとばかりトラウマになってるみたいで
浮き輪使ってもイヤがるわ、泣くわ、ちょっと手を放すと大声張り上げるわで、

この子たち、ほんとに双子?? って言いたくなるほど、対照的。

ずいぶん時間経って、りゅうもようやく浮き輪でぷかぷか出来るようになったけど
必ず誰かしらのどこかしらを掴んでないと心配なようで、
見てくれはかなりのチキン野郎でして、母さん残念で仕方ありません。

3歳までの記憶は消える!って聞いたので、
かなづちにだけはならないで欲しいと、心底思っています。

自分の浮き輪を一生懸命たたむ璃奈。
CIMG4736.jpg

もう水はしばらくいいや!ってな感じで、帰る気満々のりゅう。
CIMG4733.jpg


結局プールサイドに17時近くまでいて、そこから遊園地へ移動。
璃奈はプールが楽しすぎて、昼寝させようと試みるも断固拒否し
夕方になって眠さで愚図り始め、混雑とバタバタと愚図りの相手で
私もかなりのイライライライラが募って爆発しそうになったけど
いつもりゅうりなの相手をしてくれる、ほんわかキャラの友人ママのおかげで
何とか爆発せずに済んで、改めてそのママの存在に感謝感謝。。。

子ども達は、遊園地でアンパンマンの乗り物のってご機嫌に戻り、
私と友達は、パパ達のご厚意に甘え、子守を任せ、豊島園名物の
『フライングパイレーツ』に乗車。。。
いわゆる、超ビックバイキングってヤツなのですが、
あまりの久しぶりの興奮と、あの胃が落ちる感覚に絶叫上げる私。

旦那たちよ、ありがとう。 いいストレス発散になりました(笑)

ですっかり遊びまくり、途中晩ご飯食べて
お酒飲んでる旦那達の変わりに、私の運転で帰宅は22時過ぎ。

かなり疲れた1日で、ほんとはそのままバタンキューしたかったけど、
濡れた水着やらバスタオルやら、そのままにしておくと臭くなるしと、
睡魔と戦いながらも洗濯終わるの待って、干して、そこからお風呂。

翌朝起きたら、小麦色の少女がいて焦りました(笑)
一晩経って、日焼けが落ち着いたのか、璃奈の黒さにビックリ。
誰よりも1番、太陽に顔を向けてぷかぷか浮いていたせいで
顔が今夏1番日焼けしたみたいで、いい色に。。。

そしてそんな小麦少女、なぜか早起き(>_<) 
結局私は睡眠不足のまま起床、今日になっても疲れが抜けません(-_-)


水つながりで今日の話し。
疲れが抜けないまま、今日は幼稚園プレの水遊び日。

帽子着用とのことで、わざわざ買うのはもったいない!ってことで
姉のところから甥っ子姪っ子のを引っ張り出してきました。

CIMG4751.jpg

なぜかお互い見つめ合う。どうやら帽子がきになる様子。
CIMG4750.jpg

プレで積極的なりゅうりなは皆無なのは分かっていましたが、今回ももちろん、
メインの大きなプールを好むハズもなく、小さめのほうでこじんまり、しかも2人で。
他にお友達たくさんいるんだから絡めばいいのに、
はじっこのほうで2人でしんみり遊んでる感じで、場所見知りのひどさ健在でした。

CIMG4754.jpg

なんだかなーー。
いつになったら慣れるんだろうか、プレ。

よく知ってるママや友達の前だと、
そんな消極的なプレとは180度、態度が違うりゅうりななので
プレの時の様子を話しても、ほんとに??りゅうりなちゃんが?って不思議がられ
私もなぜだか不思議でしょうがなく、悩みの種です。

こんなんで、7ヶ月後に迫ってる幼稚園生活、大丈夫なのだろうか。。。












[ 2010/08/31 21:57 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(2)

蕁麻疹 と 海猿

昨年も、紫外線による蕁麻疹っぽいのが出てしまい
今年は気を付けていたはずなのに、またしても出てしまいました。

今年は、なぜか 『 太もも 』 に限る(-_-
太ももの内側って、ただでさえ、かなり肌よわそーな部分なのに
それに加え、1番日焼け止めを塗り忘れる箇所でもあり.......。

今夏は 三角ビキニ で (....ってココは強調するべきトコじゃないけど 笑)
何度もプールへ行ったりして、その度に
日焼け止めを丸々1本使い切るんじゃないか!ってほど入念に塗りたくっていたのに、
今思い返すと、多分太ももの内側部分には塗り忘れる回数が多かったんじゃないかと。。。

蕁麻疹って、見た目もさることながら、もうっちょーーーーー痒い(>_<)
掻いたら治りが悪くなるのは、もう十分分かってるのに、掻かずにいられないこの衝動。
掻くと気持ちいいんです、ほんと (笑)、この気持ち分かってくれるかなーー。

2,3日したらボコボコと、肌がとんでもないことになってきたので
実家近くのかかりつけ医に相談し、かゆみ止めを飲むことに。

いや~薬の効果ってすごいです。
今週月曜夜から飲み始め、その翌日からピタっと痒みがなくなり、
あとはその前に掻きむしった傷跡がひどいことになってるので、今はその回復を待つのみ。

子供いるとね、どうしても自分の体調優先出来ないコト多くて
日焼けがイヤでも、楽しそうにプールで遊んでる我が子を見ちゃうと
私はツラくてもいいやーーー!ってなっちゃうのが親ってもの。

痒みが絶頂の時は、ほんとどうしようか(>_<)と思ったけど
このまま終息してくれることを祈ります。

そして今週末またもやプール行く予定あるので、日焼け対策マジで気を付けないと。。。。


さて、そんな爆弾を抱えながらも、母は日々出歩きます。
昨日は、水遊びでかなりおすすめと言われてる、練馬区立野公園。
日陰がたーーんとある!って情報を聞いて、それならばと爆弾抱えて出発。

我が家からは結構遠いけど、そこは我が愛車のアンジェリーノ号が頑張ってくれ、
30分ほどで到着。暑すぎて、全身の水分が抜けたか??と思った。。。

かなりヨカッタです。 夏はオススメ!!

CIMG4722.jpg

子ども達も、たまり水だけでなく、一定時間で飛び出してくる噴水に大喜び。

露天風呂っぽくなってるトコもありました。

りゅうは慎重派なので、璃奈に
『 りなちゃん、あつくないの? 』 と何度も確認してから入水(笑)

CIMG4723.jpg

CIMG4727.jpg

親は親で、日陰が山のようにある水遊び場なので、暑くなく快適。
暑くて蕁麻疹が悪化するんじゃないかと、ちょっと心配だったけど
薬のおかげか日陰のおかげか、ムズムズすることなく、助かりました。



さてここからは別の話。
かなりミーハー話しになるのですが、おつき合いください。

『 海猿 』 が4年ぶりに戻ってくるそうです。

海猿シリーズ大好きな私としては、久しぶりに芸能関連ニュースで興奮してます(爆)

映画から始まって、ドラマ、そしてまた映画と、3部作で完結したかと思われた4年後、
その後として続編が公開なんて、ファンとしては嬉しいなんてもんじゃない!のです。

見てる人はご存知だと思うけど、
全てのシリーズが、時間の流れを追って描いていて
主要なキャストも全て同じ人物が出演してるので
登場人物達に感情移入しやすいのも、かなりのポイント高!

当時、海上保安庁のニュース見るだけで興奮したり、りゅうとりなの名付けで悩んでるとき、
『大輔』(伊藤英明の役)と『環奈』(加藤あいの役)と名付けようかと、
本気で候補に上げて、旦那から呆れられていたほど、海猿好きな私です。

どれだけ良いか、ってココでだらだらと書くより
どのシリーズもまだ見てない方、ぜひぜひ1度見てみて。。。
近々再放送もあるみたいだし!

ストーリーはともかく(笑)、なぜかハマります。
潜水士たちの、腕の太さと力こぶに、ドキドキするコト間違いなし。。。

artwork2f.jpg


[ 2010/08/26 15:47 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(0)

柴又、そしてお見舞いとか

今日は実家に来ています。
今は、2人そろって爆睡中。
玄関前、蚊のいないところで結構長く水浴びしたので
たくさん昼寝してくれる事をかなり期待しつつ、ブログ更新です。

甥っ子に遊んでもらってご機嫌な2人。
100823_135047.jpg


日記書く前に、最近の我が家の荒れ具合をどうぞ(笑)
100821_112257.jpg

1,2ヶ月前より、お友達のおうちで「ハサミ」ってものの存在を覚え、
触りたくてしょうがない、何か切りたくてしょうがないりゅうりな。

ハサミは就園前に覚えさせた方が、何かと良い!  

と聞いていたので、ならばと、うちも周りに遅ればせながらも
そろそろいいかなと、買い与えた結果、上記の写真のような日々↑↑

まだいわゆる、ファーストハサミ!なので、切り口もプラスティック。
切れ味良くなく、大人にとっては何とも使いがたいハサミなのですが
りゅうもりなも、キャラクター付いてるし、大喜びで振り回してます。

とにかく何か切りたくて仕方ないって感じで、いつも紙切ってるので
片付けても片付けてもきりないから、紙くずはしばらく放置です。


さて週末もあっという間に終わってしまいました。

土曜日は、マンション内友達のおうちで過ごす、ゆったりまったりなひとときでした。
旦那がいた夏休みをはさんでいたせいか、お友達とゆっくり遊ぶのも久しぶりなりゅうりな。

この日は、りゅうりなの1学年上のお姉ちゃんたちが2人ほどいて、
さすが3歳児、4歳児! お喋りも上手だし、口も達者だわ~。と母も圧倒(笑)

りゅうは相変わらずのマイペースっぷりだったので、
あまり年上の女がいようがいまいが (笑) いつもと変わらずだったけど
りなに関しては、お姉ちゃん達のパワーの凄さに圧倒されていた感じで
母としては、いつものワガママ璃奈さんが出なかったので、楽と言えば楽だったかな。

しかし、女って、小さいときからすごいな~ってつくづく感じました。
璃奈のことだから、1年後、きっとものすごーーい口が達者になって
あーだこーだ言うんだろうな~って思ったら、あー恐ろしや恐ろしや(>_<)

こんな話をすると決まって旦那からは
「お前の子供なんだから、しょうがないだろ」
口がすっぱくなるほど言われています。

えぇ分かってます、自分が口から生まれてきたってほど
おしゃべりが好きでしょうがないって事くらい!!

血は争えないって、このことね 笑



さて昨日の日曜。
ゴスペル時代の友達がママになったので、お見舞いがてら葛飾まで。
葛飾なんて、多摩に住んでたらなかなか行く機会もなく
せっかくならばと、旦那と相談し、寄り道した先は

「 柴又 そして 帝釈天 」

別に寅さんが好きな訳でも、下町が好きな訳でもないのだけど、
東京の中では有名な観光名所なのに、
旦那も私も1度も行ったことないし....ってことで即決。 

CIMG4702.jpg

出発前に、美味しい天ぷらのお店検索してから行き、着いたらまずは腹ごなし.....
でその後、参道歩きながら帝釈天行ったはいいけど、まぁ暑いこと、暑いこと(-_-) 
本気で焦げるかと思った(>_<)

真夏に都内の観光名所に行くべきじゃなかった....と反省。

最近、誰が教えたのか、写真のポーズが決まってる璃奈。
アイドルが目元にピース構えてる映像でも見たのか??(笑)
CIMG4704.jpg

そして、相変わらずカメラ目線があまり好きじゃないりゅう。
でも一応、ピースはしようと試みてます。
CIMG4705.jpg

チビッコギャング登場~。露店で100円にてご購入。
CIMG4710.jpg

このサングラス、かなりヒットだったみたいで、夜になっても外さず。
ご飯食べるときも2人そろってサングラスして、なんか迷惑(爆)

りゅうの頭にラインいれたくなったのは、私だけではないはず(笑)
CIMG4714.jpg

そして翌朝、今日のコトですが、
起きてすぐサングラス着用して遊ぶ2人。 もういいよ(-_-)
100823_095008.jpg

ちなみに、↑↑の写真はプーさん達をお友達と称し電車ごっこしてるそうです。

参道でお土産買って、友達の病院へ。
産まれたばかりの赤ちゃんに、りゅうりなはくぎ付けでした。
赤ちゃん好きな璃奈も、さすがに生後10日未満とかの超新生児を見るのは初。
帰宅してから
『赤ちゃんないてたね』
『赤ちゃんカワイかったね』
『赤ちゃんちいちゃかったね』 と何度も言ってたけど、その場では硬直状態。

いや~それにしても、私にとっても久しぶりの新生児。
可愛かったな~、あんなに小さかったっけ? と2年半前を思い出しては
懐かしさがこみ上げてきて、うるうる、そしてため息。

お友達も帝王切開での出産だったので、余計に共感出来る部分が多く
ほんとにほんとに、あの悪夢のオペを思い出し、ため息以外に身震いも(笑)

今回のお見舞いで感じたこと。
女って、ほんとに強い生き物だな.....

命がけで子供産んで、命がけで育てる。 
自分もそうなんだけどね、すごいよ、ほんとスゴイよ。

あ~、そしてもう1度、あの人生で最も幸せな瞬間を感じたい!と
そう思ってしまった私がいたのでありました。。。

恐るべし、産婦人科病棟、恐るべし、新生児の力!!
[ 2010/08/23 16:48 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(2)

夏休み終了~


長かった旦那の休みも終わり、我が家も今日からいつもの日常に戻りました。

昨夜は、『 あ~明日からまた母子家庭かぁぁ~ 』 と嘆きましたよ、私。
やっぱり10日近くもの日々、旦那の手があるとそれに慣れてしまい
1人でこなすってことに対して、若干麻痺してるのは明らかであり。
お正月、GWと毎度そんな風に思うけど、今回は過去最高に長かった
夏休みなんじゃないかと思うので余計です。


夏休みの前半、ちょっとばかり飛ばしすぎたせいか(爆)
後半は私も旦那もかなり疲れが出てきてしまい、結局特に遠出はせず。
紹介できるようなネタもなく。。。。。

かろうじて、書くネタとしては、
一昨日からうちの実家に泊まっていたってことくらいかな。
で昨日早朝より、うちの父と、旦那、姉旦那、甥っ子の男4人が真夏のゴルフへ。
甥っ子は若干小学6年生にして、ゴルフレッスンを受けてるほどなので
体は小さいながらも、けっこうそれなりの腕を持ってるらしく。

旦那は、甥っ子だけには負けられない!と
前夜、打ちっぱなし行って猛特訓したそうです。

その甲斐あってか、成績は、初のスコア 90 を切ったそうで。
ゴルフしない人にはほんと、ピンと来ないと思いますが、( 私も含めて.... )
大ベテランの父、仕事で週の半分をゴルフ場で過ごしてる姉旦那を差し置いて
見事トップでゴールしたようです。

たまたまじゃね??  と言いたい口をつぐみ、

とりあえず、すごいじゃん、ヨカッタね。。。 と褒めときました。

旦那がゴルフで 有頂天になってる 楽しんでる間、
私は実家でりゅうりなの相手を........あまりせず(笑)
とにかく日々の疲れと睡眠不足が溜まってたのか、
母のベッドにうずくまったまま、そのまま2時間経過。
おっと~と気付いてリビングに行くと、
りゅうりなの悪ガキ相手に、くたびれ果てた顔の母と姉の姿が。。。

すいません~、お世話になってます。と言わんばかりの私。

母が作ったランチ食べ、りゅうりなの昼寝とともに、またしても爆睡の私。
そのまま2時間経過......よく寝たよく寝た(*^_^*)(*^_^*)

母は、うちの娘、どれだけ寝るのかしら? って思ったみたいです。


メンズたちがゴルフから帰宅し、みんなで駅前の焼き肉屋へ。
もちろん、大蔵大臣(うちの父さん 笑)と一緒なので、ウッキウキ。
個室予約してたし、りゅうりなめっちゃ騒いでたけど、全然余裕でした。

CIMG4689.jpg

甥っ子姪っ子という、私の子育てには必須の助っ人もいたおかげで
久しぶりにゆっくり焼き肉味わうコト出来て、何より。

CIMG4691.jpg

旦那も、今年の夏休みはものすごーーい充実感&達成感あったようで(笑)
今朝はニコニコしながら仕事へ行きましたとさ。


[ 2010/08/20 14:29 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(0)

夏休みを満喫 その⑤

旦那夏休み6日目、16日。
前夜のチーム8階飲みで、くったくたの旦那と私。
子ども達も夜更かししたせいか、翌日の朝は家族そろって起床が10:30。
暑いのによく寝てられたな、と時計見て自分でもびっくりしました。

そろそろ疲れが溜まってるぞ.....と自分で痛感し始めてます。

今夏は、旅行に行かない分、日々満喫~って思ってたけど
旅行してるよりハードに過ごしてる気がして、そろそろ体力の衰えを感じ始める。。。

週明けで、旦那がちょこっと会社に顔出さなくちゃならなかったので
1駅隣に住む、幼なじみS子を誘って我が家でベランダプールをしました。
うちより1コ学年上のお姉ちゃんがいるS家。
元々しっかり者やさんだったけど、幼稚園入園で、より一層
お姉さんぶりが伺え、やっぱり幼稚園のすごさを感じます。

我が家の入園まで、あと7ヶ月をきりました。。。
あぁ~、なんか信じられない、もう幼稚園か....
日々大変大変って言ってるけど、こんなにも子供とベッタリな時間は
もう二度と来ないと、そう思いながら最近は育児&育自してる気がします。

なんか、3月生まれって良いんだか、悪いんだか。
ずいぶん前は、早生まれで3歳なったとたん幼稚園なんて可哀想かな って思ってて
ちょっと前は、早い時期から集団生活させたほうが、成長が遅い分、
追いつこう追いつこうって気持ちが芽生えるから良いかな って思い直し
ココ最近は、あっという間に親離れしちゃうのかな....って
違う意味でちょっとセンチメンタルになったり。

なんていろいろ思ってるけど、もう3年保育にすることは決まってるし
否が応でも、あと7ヶ月で未就園児じゃなくなっちゃうんだ~と
体が小さい我が子たちを見つめつつ、不思議な気持ちでいっぱいな私です。



そして旦那夏休み7日目、17日。

お台場にいこう!と意気込んだは良いけど
現地着いて、駐車場探してる間にみるみる満車になって停められず
ならば海でも!と海浜公園へ行って見るも、直前で2人揃って撃沈zzzz。
起こして炎天下のなか連れてまわるのも可哀想だったので、
離れたところに駐車し、レインボーブリッジの景観は
旦那1人で満喫 (写真参照 意味が分からないポージングが多いですが)

100817_122839.jpg
100817_123459.jpg

私はお台場フジテレビ周りは、車の中からその凄さを堪能するのみで終了。

その後、はとバスかのごとく、たまたま 都内の名所をまわるコトとなり
東京タワー、迎賓館、皇居、国立競技場などなど、車の中から久しぶりに観察。

帰宅し、急な思いつきで 公園花火 → 銭湯 へ。

田無に住んで、4年ほど。お初の銭湯です。
っていうか、このご時世、あんまり銭湯って行かないよね。
家にお風呂あるし、行く機会がない。

りゅうりなももちろん行ったことなく、大きいお風呂は旅行でのみ。

家からものの数分にある銭湯は、結構古くから続くお店のようで
改築してるから中はキレイだけど、常連っぽいおばさん達わんさか。

多分私が最後に銭湯に行ったのは、15歳の頃。
今の銭湯は、たかが銭湯、されど銭湯で、スーパー銭湯ほどではないものの
ちゃんと、いくつも浴槽が分かれてて、ハーブ湯だとか泡風呂だとか
客を飽きさせない趣向を凝らしてて、へぇ~と感心。

私は璃奈と、りゅうはパパと入ったのですが
璃奈は大きいお風呂に大興奮。私がそろそろ上がろう!っていっても
拒否され、しば~らく楽しんでました。

であがったあとは、集合しみんなでお決まりの『 ビン牛乳 』♪
冷房ガンガンで、つめた~い牛乳、美味しかった!!

CIMG4684.jpg
CIMG4687.jpg

しかし、銭湯でたとたん、熱波に襲われ
あっという間に汗が噴き出したのは言うまでもありません。





[ 2010/08/18 01:58 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(0)

夏休みを満喫 その④ 

埼玉の岩槻にて丸1日、もう思い残すことはない!ってほど
遊び尽くした翌日は、父も母もそりゃもう、グッタリでした。

花火大会途中で寝ちゃった璃奈と、興奮してあっちこっちフラフラしながら歩く琉生。
璃奈を抱っこして琉生の手を繋ぎ、プラス、クーラーボックスにその他の荷物。
そして妹ちゃんと、これまた疲れてグダグダなりゅうりなの従姉妹Kちゃん。
そんな大所帯で、12時間以上過ごした東部動物公園を後にし、
車に乗ったとたん、爆睡した琉生と、わたし (爆)
気付いたら家でした (笑) 旦那よ、ほんとにありがとう。。。

車で結構寝てるにもかかわらず、そりゃ家の布団で寝るのは格別。
翌朝はなかなか起きれず大変でした(>_<)(>_<)

旦那はと言うと、荷物もち、抱っこも結構担当、行き帰りの運転と、
そりゃもう日頃の母子家庭状態の汚名返上!のごとく頑張ってくれ、
ほんとにありがとう、ありがとう、またよろしく(笑)ってかんじです。


旦那夏休み5日目、15日。
この日は夜から、チーム8階家族飲み会が予定されていたので
昼間はとにかく疲れを取らなくちゃってコトで、おうちでまったり。

で、思い立ち、行ったのが
りゅう、断髪式!! 』 

男の子だからか、璃奈に比べ汗の量が半端なく
頭の中もいつもびっしょり濡れてたので、思いきってカッティング。
正式には、切ったのではなく、刈ったと言った方が良いのかも。。。

サッパリしました♪
知ってる人は分かると思うけど、完全に、旦那Jr.になりました。

CIMG4681.jpg

うちの旦那もずーっとボウズだったし、バリカン使うことに対しての抵抗は
全くと言っていいほどなかったのですが、これまで何がひっかかってたかって、
りゅうはとにかく産まれたときから、頭の形が悪くて悪くて......
ボウズにしたら、それが際だってしまうんじゃないか、と母はそれが心配で心配で。

けどもうすぐ生誕2歳半。2年半で頭の形もだいぶマシになってました 笑

ほんと、産まれたときは笑い事じゃないほど変形してた、りゅうの頭。
お腹の中でずっと璃奈の下にいたせいか、押しつぶされていたみたいで
冗談じゃなく、削げちゃってた後頭部でしたが、
いや~人間ってスゴイわ~、2年半も経つと、形変わるのね~ととにかく感心。

頭の形がいい!ってはお世辞にも言えないけど、
気になるほどでもないし、本人も結構気に入ってるみたいなので
しばらくはコレでいくことにします。

我が子のボウズのぐりぐりがたまらん♪♪ と
改めて息子の可愛さに悩殺されてる、母でした。

ちなみに、璃奈も切る~!ときかないので、またもやパッツンに。
かまやつっぽく見えるのは、私だけでしょうか。。。。。

CIMG4680.jpg


そしてここからは余談、っていうか下ネタです。
一応成長記録なので、さらっと書きとめて置こうかな。。。。

かれこれ一週間前、違う意味でりゅうが『 男 』になりました(笑)
一皮剥けた!って言えば、分かってもらえるかな。

男親を持つ身としては、異性だし体の仕組みよくわかんないしで
いつもいつも ナゾ! だらけの子育てではあるのですが、
とにかく1番分からないのが、おちんちんまわり(笑)

同じ男の子のママ同士、いつも相談したり聞いたりしてたのですが
やっぱりいろんな人の意見をトータルして考えたところ
小さいうちに剥いておくことに限る! ってコトを確信したのが1歳前。

それから日々努力し続けた母。

欧米では産まれた時にってハナシや、
腫れちゃって病院で無理矢理剥かれた子のハナシ、
自然に気付いたら......って子がいたりと、ほんと様々で、
願わくば、自然に!というのが私の希望だったので、
ほんと、日々の努力のたまものだったのでは、と振り返って思います(笑)

これ以上書くと、エスカレートしちゃいそうなので
聞きたい方は直接おねがいします(爆)
包み隠さず話しちゃうよ~~~!!

と言うことで、全然さらっとでもないし、オブラートにも包んでないけど
一応、我が家では、というか私の中では、この夏の大きな出来事の1つだったので
書かせてもらいましたとさ。。。




[ 2010/08/16 03:16 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。