スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

こんな時だけど........

東日本大地震の発生から、今日で9日目。

日に日に増大していく死者・行方不明者の数や、被災地の惨状、
情報が錯乱している原子力発電所の今後の動きや心配、
そして東京に住む私達に直接関わっている、計画停電の事。

こんなにも心穏やかでない毎日を送る事になろうとは、思ってもなく....。

安否情報を見るたびに、ご家族の気持ちを思い一緒に涙し、
原発の最前線で頑張ってる方々へエールを送りつつも、
何が真実で何が偽りなのか、情報社会の怖さを感じ、
スーパーで、必要以上に買いだめしてる方達への疑問を感じ、
全ての対応に納得がいかない、今の政府に対する怒りを覚え....。

けれど、そんなすべての事も、被災された方たちの事を考えれば
大したことないよね、と日々思う、そんな毎日を送っている私です。


そして、日本が戦後最も大きな困難に立ち向かわねばならない最中、
3月19日、本日りゅう・りな 3歳の誕生日 を迎えました。

本当は、こんな時だし、おめでたい日記を書く事に抵抗があったりもするのですが、
こんな状況であっても、私にとって、そしてりゅうりなにとっても
ものすごく特別な日であることには変わりなく、そして、
いつか、何年後かに、こんな誕生日もあったな~って、そう思ったりするかなと
ささやかながら書かせてもらいたいと思います。

あれから3年。

2,500㌘にも満たない、小さな小さな赤ちゃんだったのに......

もうすっかり、1人前の幼児になりつつある2人。

ママを介さないで、会話しながら仲良く遊べるようになった2人。

どちらか一方の姿が見えないと、必ず確認するようになった2人。

ケンカもするけど、誰よりもお互いを思いやる気持ちが芽生えてきた2人。


母は、夜中から2人の寝姿に何度抱きつき、涙しただろう(笑)
相変わらず目あけて寝る2人なので、すごーーくブチャイク面だけど
そんな顔も、ちょーー可愛くて愛しくて、たまらない.....我が子たち。

この1年は、りゅうりなを双子として産んであげたことを
心からヨカッタと、初めてそう思えた1年でした。

0歳1歳の頃って、どうしても人手が足りない事が多くて、
あ~、双子じゃなかったら....って何度も思ったりしてて、
やっぱり、この1年でいろいろ余裕が出来てきてるんだと、
今こうして日記を書きながらもしみじみ思います。


もうすぐ幼稚園入園。

初めての集団生活を、無事に過ごしていけるのか、
同級生の中にはもうすぐ4歳の子がたくさんいるであろう中、
親としてはいろいろ不安は尽きないけれど、
2人ならきっと大丈夫、協力して頑張っていこうね♪

被災地での幼い子の悲しいニュースを見聞きするたび、
残されたご家族への深い哀悼の意を表し、心からご冥福をお祈りすると同時に
今、当たり前のように自分の横で元気でいるわが子達と過ごす時間が
どれだけ幸せで、有り難い事なのかを、感じずにはいれません。


りゅうくん、りなちゃん

3歳のお誕生日、おめでとう(*^_^*)(*^_^*)
いつまでも2人、仲良くね♪
そして  産まれてきてくれてありがとう

CIMG5143.jpg
スポンサーサイト
[ 2011/03/19 11:30 ] 2歳半~3歳 | TB(0) | CM(2)

地震

こんな深夜だけど、何だか不安で寝れず.....。

さっきから断続してる余震、我が家は8階なので結構揺れます。
今後の経過にも注意が必要です、なんて専門家が言うもんだから
おちおち寝てもいられない.....とどうにも心配性な私です。
一応、リュックに防寒の服とか、りゅうりなのパンツとか詰めてみたりしました。
旦那は車通勤なので、あまり被害に遭わず帰宅出来たけど、
私1人でりゅうりなの命を守らなくちゃっていう責任と緊張が
夜になって旦那が帰宅するまでの時間をものすごーーく長く感じさせました。

そんな旦那は、もうとっくに横で、爆睡してます m(_ _)m zzzzzzzz
この余裕、少し分けて欲しいわ。。。

テレビでひっきりなしに流れる、恐ろしい映像に、ただただ唖然とし、
目の前の地獄のような惨状を、まだ現実のものだと、受け止めれずにいる、
...........そんな深夜の心境です。


それにしても、すごかったですね、地震 (>_<)  

今後の危機管理の意味でも、忘れないために我が家の今日を記しておきます。

我が家は、ちょうど実家の両親が来てくれていて、地震発生時間は
りゅうりな預けて、私は市役所へ外出中でした。

市役所内では、かなり早い段階で館内放送が流れ、
「この建物はイチバン安全ですので、中に待機して下さい!」と。
それでも、どんどん強くなる揺れに、中に居た人が次々と建物の外へ走ってる姿を見ました。
私は、一応建物の中で揺れがおさまるのを待っていたのですが、
もうビックリするくらい揺れが長く、(東京はどうやら3分強続いたらしいです。)
このまま天井とか落ちてくるんじゃないか....と、本気で生命の危機を感じたりしました。

で、一通り揺れがおさまったところで、
何よりも気がかりなのが、りゅうりなと両親の事。
よりによって何でこんな時に限って、我が子と離れてるんだ、私(-_-)と、
ちょっとパニック起こしそうになって、声が震えて涙出てきたけど
とにかく気持ちを落ち着かせ、うちの両親が一緒なんだから、ゼッタイ大丈夫!と、
とりあえず携帯を探すも、なんと今日に限って家に携帯忘れてきた、おバカな私。

ならば、、、と公衆電話を探し、一目散に向かいました。
幸い、早い段階だったので公衆電話は誰も使ってなくて、1番手で自宅へ電話。

こういう時、携帯より固定電話、固定電話より公衆電話 が回線が繋がるという、
ちょっとした雑学が頭に入っていた私は、公衆電話→自宅 が1番繋がると予想し、電話。

ラッキーな事に一発で繋がり、母の声。

先ほども述べたように、家が8階なので
これまでの地震からも、相当揺れるのは分かっていたから、
母に安否確認、というより被害状況を確認、そしてりゅうりなの精神面を確認。

みんな大丈夫よ、安心して! と言われ、とにかくほっとひと息。


で市役所の野暮用は済んでなかったけれど、
とにかくりゅりなの顔と、両親の顔を見ないと!と、いったん帰宅することに。

途中、帰りの自転車でもものすごーーく余震感じたりして、
正直、怖くてたまらなかったし、みんな立ち止まってうずくまったりしてたけど、
止まってる時間があったら、りゅうりなに逢いたい!っていう、
そんな母としての気持ちのほうが先走り、もうダッシュで帰宅。

予想はしていたけれど、マンションのエレベーターは動かず(>_<)

大げさかもしれないけど、こういうのを『 火事場の馬鹿チカラ 』っていうんだろうな。
どこにそんな体力あるの?って、普段の運動嫌いな私を知ってる人なら言いたくなるような、
そんな超全速力で8階まで階段かけのぼり、ようやく自宅へ到着。

で、ビックリしたのが家に旦那が居たこと。
どうやら、現場が比較的近くだったのと、私の携帯も家の電話も繋がらなくて
いろいろ心配になって見に来てくれたようでした。

で、もひとつビックリしたのが、家の中の被害状況。
部屋入ったら、母と旦那で、飛び散ったガラスを片づけ、父は子守。

母との電話では、聞いてなかった、食器の破損。
しかも、1枚や2枚ではなく、結構な数が棚から落ちて割れてました。

あとは、リビングの飾り棚から写真立てやら記念プレートやらが全て落ち、
高価なものばかりが割れ(泣)、リビングも破片だらけ.....。

トイレも、タンクから水が溢れたようで、水浸し。
フタの締めが甘かった、柔軟剤ダウニーも棚から落ちて全部流れ出て....。

おまけに、マンション駐車場も、全く稼動せす。
ガスも全て止まっていました。

思っていたより結構な被害でした......(>_<)

けど、そんな被害を見て思ったのが、地震の時、りゅうりなと私の3人だけでいたら、
食器の割れる音にビックリして、私自身が動揺しちゃっただろうし、
ママが動揺してたら、きっとりゅうもりなもかなり怖がってただろうし、
私でなく、案外肝がすわってる母といてヨカッタんじゃないかなと。

もちろん、帰宅してすぐに2人を抱きしめたけど、
りゅうがちょっと不安そうな顔で父に抱っこされてた位で、りなにいたっては
全然怖がった様子はなく、むしろみんなが集まってくれて楽しい~みたいな顔でした。

やっぱり、女って、いろいろ強いよね、、、と。

わたし、りゅう、りなの無事な姿を確認した旦那は、
あっという間に仕事に戻ってしまったけど、とりあえずお互い無事が分かって一安心でした。


災害に備えて、とか、危機管理 とか言われていたし、
なんとなく頭では思っていたけれど、何だか実際こういう状況が我が身にふりかかり
どういう行動をするのが1番良いのか、
りゅうりなと3人だけで避難になったら、どうしたらよいのか、とかを
改めていろいろと考えさせられました。


我が家の被害なんて、大したことないと思うほど、
もっと多くの被害を受けた方がたくさん居ることでしょう。
東北地方では、明け方までに、きっともっと大きな被害が明るみに出るらしいです。

被災地域の方々には、お見舞い申し上げます。
どうか、無事に元気で朝を迎えられますように。
そして、1人でも多くの命が救われますように。


2011年3月11日。
人生で最も大きな地震が起きた日。
家族の大切さを、改めて感じた日。

忘れられない1日、忘れちゃいけない1日 ですね。

[ 2011/03/12 02:47 ] 2歳半~3歳 | TB(0) | CM(2)

最後の保育室 

CIMG5128.jpg

りなにとって ( ....もちろん、りゅうにとっても ) 3回目となる桃の節句。
去年、一昨年と、当たり前のようにひな人形の周りに防護柵を張り巡らせてたけれど

こんな感じで ↓↓↓ (去年の光景)

orinonaka.jpg

今年は3年目にして、初めて柵をせず、そのまま飾ってみるという、
何とも大胆な行動に出てみましたが、そこはやっぱりもうすぐ3歳、
2,3回教えたら、コレは見て楽しむお雛様♪=触ってはいけない!という方程式が
しっかり出来上がっているのか、むやみやたらに触ることはなく、
2人でひそひそ話ししながら眺める.....なんていう光景が度々あり、
おまけに、飾り付けも一緒に手伝ってくれちゃったり、
空の段ボールを一緒に運んでくれたりと、意外と役に立つ2人で、ありがたや~でした。


そんな桃の節句の今日は、今年度最後となる保育室でした。
1歳成り立ての頃から2年間お世話になった、田無公民館保育室、と先生方。
もうね、1番成長の著しい1歳~3歳の2年間を見続けてくれていたって事で
私としても、今日のお迎えの最後は、すごーーく感慨深いものがあり、
先生達も、初めて保育室に預けた頃のりゅうりなの様子を懐かしく話してくれたりで
今日で最後っていう寂しさが、何とも言えない切ない気持ちになった母と先生.....
で、当の本人たちはと言うと、最後っていう意味がいまいち理解出来ないらしく
いつもと変わらず元気なバイバイ~でお別れ(笑)

思い返せば2年前、最初の頃のりゅうりなは
とにかく人見知り、場所見知りが人一倍激しく、しかも、
家族以外の人に預けられるなんていう状況が初めてだったので、
預けるときはギャン泣き.....というのがずっーーっと続き、
私もまだ早かったかな~って考えてしまったり、
精神的にちょっとツラかったりした時期もあったりしたけれど、
今年度の1年は、本当に保育室を心から楽しみにして過ごしてくれて
お迎えに行った時に、保育室でどんなことをしたのか、誰それがどうした、とかを
満面の笑みで、それはそれは事細かに教えてくれたりだったので、
サークル自体はいろいろ大変な事もあったけれど、
継続して預ける事が出来て本当にヨカッタと、改めて感謝せずにはいられません。

今月中旬開催予定の、公民館お別れ会をもって、先生方とは本当に最後になるので、
当日私、感極まって泣くかも.....と、一応今から公言しておきます(笑)


さて、話変わって、私のハスキーボイス、ようやく良くなってきました。
先週の月曜に声が枯れ、そのまましゃべり続けたせいで、先週末は完全にオカマの声(爆)
今週に入って、少しセーブしたおかげで、10日ほどで何とかココまで回復。
しかし、今日のサークル、来年度への引継ぎ日だったので、
相変わらず声張り上げてしゃべっていたせいで、また今夜も喉が痛いです(T_T)
明日、ちゃんと声出るかな......(>_<)(>_<)

無理はするもんじゃないですな......と、久々の声枯れ週間で痛感しております。


そうそう、先週大阪から遊びに来ていた友人と、
3組で行った遊び場がすごーーくステキだったので紹介します。

おもちゃ美術館 in 四ッ谷三丁目

あんまり知られてない、マイナーな遊び場だとは思うけど
行ってみたら、子供はもちろん、大人もめっちゃ楽しめるステキな場所でした♪
学校の校舎を改築して作っているので、館内の至る所に懐かしさを感じさせ、
おもちゃも、体全体をつかって遊べるおもちゃから、座って手先で遊ぶおもちゃまで
とても短時間では見きれない様々なおもちゃが置いてあり、時間忘れて遊ぶほど。

ドールハウスあり
CIMG5103.jpg

全て「 木 」で出来たボールプール 
CIMG5110.jpg

そしてフチにボールを並べるりゅう (男の子っぽい行動~ 笑)
CIMG5114.jpg

りなも負けずに、一生懸命
CIMG5120.jpg

座って遊ぶ部屋では、真剣に取り組む姿に萌え~な母 笑
CIMG5124.jpg

興味ある方、ぜひ1度いってみてくださーーい。


さてさて、気付いたらりゅうりな3歳のバースデーまであと2週間ちょい。
早いな~、早すぎるな~ (*^_^*)(*^_^*)

3歳になったと思ったら、途端に幼稚園入園。
何だか最近、妙に淋しく感じ始めてる、子離れ出来なそうな母です(-_-)





[ 2011/03/03 20:38 ] 2歳半~3歳 | TB(0) | CM(2)

声がぁぁ と幼稚園の事


昨日から、声がいまいち出なくなりました。
いや、出なくなった訳ではないな...........正確には、出るけど 超ハスキーボイス (>_<)

昨日今日と逢った方全員に、「どうした?風邪?」 と聞かれるのですが、
決して風邪ひいた訳ではなく...........またもややっちゃいました。

ただの しゃべりすぎ (T_T)(T_T)(T_T)

やっぱり私、口から生まれたって言葉がすごく似合うと、自分でも思います。
月曜に、久々の友達が大勢我が家に来て、しかも連れてきた子供が璃奈以外全員メンズという、
男のパワーが炸裂したおかげで、たくさんしゃべった+大声張り上げないと聞こえないっていう
そんな環境でお茶会していたから、だいぶ声が枯れ始めてたのに、
それに加えて昨日友達のうちで、手作りドーナツパーティーしながら、また喋り倒しました(爆)

帰る頃にはすごい声になってたのに、帰り道で友達と会って、とりあえずまた喋る。
夜、りゅうりな寝てから友達と電話して、また喋る。

懲りないな~~~~ 私も。

明日からしばらく、大阪へ引っ越したママ友が遊びに来るので
彼女の為に捧げる週間!として準備してたのに、この調子じゃ、
いつものペースでしゃべれない自分に、かなりの不完全燃焼を起こしそうです(笑)

今夜もマスクして寝ようっと。



さて、今日は月1の幼稚園プレに参加。
いつものクラスの日程が都合悪く、今回初めて他コースに振替ての参加とあって、
私も知らないママさんばかりだって事でドキドキしながら参加してきました。

まぁね、母がそんな訳で、りゅうりなはいつも以上にアウェー感たっぷりで
お友達たくさんいるいつものクラスでさえ、イヤ~と言って何にもしてくれないのに、
こっちが困り果てるほど、なーーにもしてくれなかった今日の45分。
最後のほうにあった、年中さんによる体操の発表には、だいぶ食いついてくれ
2人揃って最前列でじーっと見ては、
「 おうち帰ってやってみる~ (イヤ、まだ無理だよ←母の心の声 ) 」 と意気揚々。

うちの幼稚園は、体操に力を入れてるのは知っていたし、
在園してる知り合いの子が、側転やらブリッジ→倒立やらをしてるのを数々見てきていたので
頭では、入園したらどんなことをするのかって、理解していたつもりだったのですが、
今日、年中の1クラス全員(30人以上)が、舞台に立ち、軽快な音楽に合わせて
きちんとしたかけ声かけつつ、次々とまるで模範演技のごとく、
それはそれは美しい側転やら倒立をするのをみて、何だか泣けて泣けて仕方ありませんでした。

それがね、みんなまた上手いのですよ、ほんとに。
将来のオリンピック選手でも出るんじゃなかろうか...って勢いなほど、素晴らしい軟体(笑)

どんな感情で涙が出てきたのか、自分でもよく分からなかったけど
多分、1年後、2年後のりゅうりなと、重ね合わせたんだと思う。。。。。。
りゅうとりなが、入園してからクラスのどんな存在になるのか、とか
やっぱり出来なくて悔しくて涙流したりするのかな~とか、
いろんな事想ったら、恥ずかしながら最前列で涙流してました、私。

30人いる中には、もちろんうまく出来ない子もいたりして、
それでもみんなに付いていこうと、賢明に頑張ってる姿にも涙・涙。

子育て始めてから、ほんと涙腺弱くなりすぎてます。



さて、そんな幼稚園がらみと言えば、
こないだの土曜日の事になりますが、幼稚園の1日入園日でした。

1日と言っても、親が講堂で保護者会してる、たった1時間ほどの間。
それでも、我が子たちは、11月の面接時に大泣きした経緯があるので
1日入園のお知らせを頂いたその日から、ずーっと心配の種だったこの日。

「今度ようちえん行った時は、ママはお外で待ってるんだよ」

「体操教室と一緒だよ、ママは中に入れないの」
( ↑ 体操教室の親子分離は、今はもうへっちゃらなので)

「優しい先生と、お友達と歌ったり踊ったり、楽しいんだよ」

と、ずーーっと言い聞かせること1週間。

どうやら、この言い聞かせミッションは大成功だったようで、
教室の入り口で、りゅうりなの中で最近のブームの折り紙が目に付いたらしく
名札シールを貼ってもらうなり、私を振り返ることもなく、教室へ....。

おぉぉぉぉぉ!!!!!

母はビックリ。

けど、ならば心おきなく保護者会へ。

保護者会では、4月のスケジュールの説明(午前保育がいつまでとか)やら
入園前の家庭訪問の日程やら、クラス発表の方法やら、もう入園がほんとにすごそこ!
って思わされる話ばっかりで、急に実感が湧いてきたのでした。

保護者会の間も、泣きすぎてママのところへ連れてこられてるお友達もいたりで
いつ、うちの子たちも連れてこられるんだろうか.....と冷や冷やしながらでしたが
保護者会終了後、見に行った教室では、ニコニコした顔で
みんなで輪になった椅子の1つにちょこんと座り、一緒に歌を口ずさんでる2人を発見。

いや、母さん、ほんとビックリしましたよ。

なんだーーーー、出来るじゃーーーん!!! 大丈夫じゃーーーん!!


何だか、パンツになった12月終わりあたりから
急激にいろんな面で成長を感じるなと、ビックリせずにはいられません。

「泣かなかったよ おりがみあったから」 とか

「せんせいと、○○の歌うたったの」

「○○くんもいたし、○○くんもいたし....」

と、私の知らないその1時間の出来事を、
それはそれは事細かに教えてくれるりゅうりなに、もう私メロメロ (←親バカ)


4月からも大丈夫かな.......大丈夫だといいな。。。。

とは言ってもね、前述のプレの様子を見る限り、
やっぱり無理かも(T_T) という気持ちがよぎるのは言うまでもなく......。

がんばれ、りゅう! 
がんばれ、りな!

[ 2011/02/23 20:48 ] 2歳半~3歳 | TB(0) | CM(0)

最近のこと

深夜にこんばんわ。

私の体調不良から始まった今週、あっという間にもう金曜。

月曜日は、何だか朝から倦怠感と寒気で、風邪っぴきの前兆でした。
このところの睡眠不足のせいもあり、とにかく立っていられず
りゅうりな遊ばせてる横で布団ひいて、ひたすら寝る寝る寝る....。
そして午後、私が寝たかったばかりに、何ヶ月ぶり、いや......1年以上ぶりかも?
ってかんじの昼寝をがっつりさせたおかげで、翌日にはすっかり体調も元に戻り
私もまだまだ若いな~って、そんな錯覚に陥った、週の始めでした(笑)

その晩に降った雪のおかげで、翌火曜は、めいいっぱ雪遊び in 隣の公園。
去年もそうだったけど、こんな雪が積もってる格好の遊び場なのにもかかわらず、
今年もやっぱり遊んでる人は誰1人いなく、(遊び始めは午前10時)
結局りゅうりなと、お友達と3人、プラスママ2人で貸切。
ドデカい雪だるま作ったり、なんちゃって雪合戦したりで、かなり楽しみました。

CIMG5098.jpg

遊び尽くして、いたるところに土が見えてきた公園。
CIMG5100.jpg

昨日は用事があり、朝から実家へお邪魔。

春からの幼稚園で必要な、バックとか上履き入れとかその他諸々は、
うちの園は思っていたほど多くはなく、1人5点ほど(.....だよね??)
しかも、別に手作りでなくても全然可で、市販の物を用意する方も多いらしいです。

実を言うと、裁縫、極めて苦手です、私。
で、それとは真逆に、母は趣味にもしてるほど、針と糸が大得意!

と言うことで、問題は一気に解決(笑)

12月中に、最も頼りになる母と一緒に生地を買いに行き
あーでもない、こーでもないと、散々悩んて買ったりゅう用とりな用の生地。

すべて、まるで売り物のように出来上がりましたとさ!!

ありがとう ...........................................お母さん(笑)

もちろん、私もすこーーし、ほんのすこーーし、手出しをします.......これから(^^)/
母もそのために、少しだけやらないでおいておいてくれたらしいので、
ママも手伝ったよ!的な 「 証 」 として、仕上げはやらなくちゃ。

裁縫が得意な人が心底羨ましい。。。。。。


そんなこんなで、幼稚園グッズ準備の最終段階に入ってる私なので、
午後はりゅうりな預け、お箸・フォーク・スプーンの3点セットとコップを買いに行き、
どうしてもメジャーなキャラクターものだと、クラスの子とかぶりそうでイヤだった私は
お店の中で散々悩んだ挙げ句、お取り寄せまでしてそれなりに気に入った青&ピンクをゲット。

イヤしかし、この3点セット(トリオセットと言うらしい)、結構お値段するのにビックリ。
私もその昔、持ってたな~って思うけど、何種類か持ってた気がするので、
両親は、どんな想いで買ってくれたんだろう??と、
最近、幼稚園準備にとりかかって、こんな風に思う事がしょっちゅうです。。。

親になるって、そういう事も学ぶのね......としみじみ(笑)

あとは、グッズの名前付け。。。コレが悩むところで.....。
うちの園は、素晴らしいことに教材(クレヨンとか、はさみとか)への記名は
先生が全てやってくれるそうなので、他の園のママよりそのあたりは少しだけ楽。
けど、2人分なのでそれなりに量もあるだろうし、手書きという選択肢は
私の中から完全に消去されていて、シールにするか、ハンコにするかで、かなりお悩み中。

そして、今週夜な夜な挑んでいたのが、「保育調査票」
今週土曜に体験保育があり、(まぁこれも、りゅうりなは一悶着ありそうな予感)
その際に提出しなければいけないものなのですが、これがまた項目が多く、
しかも、当たり前だけど、2人の性格やくせ、かかった病気とかを
それぞれ考えて書かなくちゃならなくて、これが思った以上に結構めんどく.....
ようやく、家から幼稚園までの地図記載を残し、書き終えました。

入園までに、まだまだやらなくちゃいけないこと、次々出てきそうだなと
そんな風に思いながらも、お下がりでもらった制服の一部を眺めては
いろいろ想像して、大きくなったよね....と、早くも涙腺ゆるんできそうです。


今日は次回で公民館保育室利用が最後となる、ツインズサークル。
りゅうりなが1歳なりたての頃からお世話になっていたので、
この2年あまりの、それはそれは目覚ましい成長っぷりをしっかり見てきてくれた、
私にとってもほんとにかけがえのない先生方ばかりで、
りゅうもりなも、今ではほんとに先生大好き♪になってくれてて、
あと1回でもう終わりなんだ~と思うと、何だか切なくて切なくて.....と
ずいぶん感傷にひたった今日の保育室。
次回がほんとに最後だから、気合い入れて風邪ひかせないようにしなくちゃです。


それから、先週告知した、FM西東京でのサークル宣伝、無事出演してきました。
りゅうとりなも私から離れるのがイヤで、一緒にブースへ入ったおかげで
声だけの出演を果たし(笑)、親子3人、公共の電波で初デビューでした。

ラジオだから、観客なんて誰1人いないのに、
もう喉から手が出そうなくらい、緊張した10分間。
生で聞いてくれていた母曰く、私は相当緊張していた感が伝わったそう。
イヤイヤ、そりゃ緊張するでしょー!と反論してはみたけど
一緒に喋ってた友達は、かなり流ちょうに話していたので、
やっぱり自分、緊張に弱いタイプなんだと、改めて痛感(笑)


最後に、先週末行ってきたスキー場での写真です。

女は基本、寒さに弱い生き物なのか.......、
同じ格好させてたのに、りなだけ寒がり、ロッジに籠もりっきり。
りゅうはと言うと、お友達と延々とゆき遊びに勤しみ、寒さ忘れてました。
男と女の違い、こんなところで顕著に出るかと思うとビックリです。

かまくらが暖かいと言うことを知った2人......
CIMG5081.jpg

3人で仲良く。
CIMG5086.jpg

その直後に引っぱらせてるし...........(>_<)
CIMG5092.jpg

トトロがいて、大盛り上がり。
CIMG5094.jpg

[ 2011/02/18 01:29 ] 2歳半~3歳 | TB(0) | CM(0)

こんばんわ。

立春も過ぎ、何だか暖かなここ2,3日。

おひさしぶりです。

最近、疲れてるのか、早寝のりゅうりなとともに寝てしまう毎日。
で、旦那の帰宅する物音で目覚め、そこから深夜まで起きてるという、
決して健康的とは言えない毎日ではありますが、元気で過ごしてる私です。

インフルエンザも、ロタウィルスも、ちまたでは猛威をふるっていて
近所の幼稚園や小学校では学級閉鎖があちこちで起こってるみたいですが
我が家には、その波はいまのところまだ訪れてなく、平穏な日々。

訳あって、今夜は18時半に寝かせたりゅうりな。
日中連れ回していたせいか、結構すんなり寝てくれたは良いけど、
旦那帰ってこないから、晩ご飯とかも中途半端な準備のまま、
私も本寝(うたた寝じゃない、本気モードの眠り)するわけにもいかず
ならば久々に日記でも書こうかなと、早い時間にパソコン立ち上げてみました。


オムツが取れてからというもの、私の育児に対するストレスというものが
以前に比べ、ぐーーんと減っているのは明らかであり、
トイレトレが私の中でどれだけを占めていたのかが歴然だな~と思うのですが
それでも、やっぱり、私だけに限らず、毎日子供と過ごしてるママにとっては
その平穏な毎日の積み重ねが、いろーーんなストレスの要因となるわけで、
そんなストレスは、溜めてしまうのはやはり子供にも悪影響なわけで、、、

どっかで、ぱーーーっと発散しなくちゃ、いけないのです(笑)

............なんて遠回しに書いてみましたが、要はこういう事↓↓↓(笑)

先週日曜、久しぶりにママだけの女子会を開催。
ママ5人、子ども達は全員パパに預け、ママだけで吉祥寺ランチ。
お店は、友達お墨付きの、イタリアン イル・ラメリーノ

吉祥寺と言っても、辺鄙な場所にあり、知る人ぞ知る!って感じの名店で
もちろん、私含め、教えてくれた友達以外全員初体験のお店でありました。

何がヨカッタって、味はもちろんの事、何より、子抜きで楽しめたひとときが最高!
子ども達に話を中断させられることもなく、ガールズトーク満載のひとときでした。

出産後は、きっとガールズトークなんてする機会はまずなくて、
ママ同士で話す内容なんて、子供の事だけなんだろうな~って、
子供産む前は、そんな風に思っていたのですが、それがどっこい、、、、
独身時代に帰ったような.......とまではいかないけれど(笑)
内容は、完全なるガールズトークのオンパレードで、最高でした。

いや~、女子って、いつまでたっても女子だな~って(爆)

ランチ後は、満腹のお腹で吉祥寺散策。
普段、子供連れてじゃ入れないような、細かい雑貨屋さんとか見て回り、
ウインドウショッピングだけでもほんとに楽しい吉祥寺。。。

我が家は旦那がりゅうりなを自転車で連れ回してくれていて
公園行って、ホームセンター行って、肉屋で食材買って......と
それなりに楽しい時間を過ごしてくれたようで、、、、
りゅうとりなは、普段忙しくあまり接しれないパパとめいいっぱい遊べて
ママいなくても全然お構いなし.....だったようです。

他のパパたちも、皆それぞれ子供とお出かけしてたり、実家行ったりと
みんな、嫌な顔ひとつせずママ達をストレス発散の女子会へと行かせてくれ、
そんなステキなパパ達に、感謝せずにはいられませんね。。。

きっと、ひと昔前だったら、
一家の主に子供押しつけて、母親がランチなんてあり得ない....
そんな世の中だったんだろうと思うと、今の時代に母になってヨカッタ♪と心から思います(笑)


そんな私ですが、遊んでばかりっていう訳でもなく.......
先日は、以前ピアコーディネーター養成講座を受け、多胎児ママ支援事業の
お手伝いをさせて頂いていた、NPO法人の年度末のまとめ会へ参加。

そこで、多胎ママの支援のあり方と、今後の課題みたいなのを討論してきて、
我が市、西東京市が、いかに多胎育児に無関心か、という事を訴えてきました。

まぁここでずらずら書いてると、ただの愚痴日記になりそうなのでやめときますが
近隣の市に比べ、ちょっとどうなの??って思える事が多々あるのが現状。

ちょっと策を練ったので、今後少しずつでも変わっていってくれることを祈るのみです。


そういえば、今日は2月5日。双子の日らしい。(ただ語呂合わせなだけの気も....(-_-))
けど、ちゃんと日本記念日協会にも認定されてるらしいです。

以下、抜粋 ↓↓

ふたご育児は何でも2倍、休む暇もありません。
その上、掃除や洗濯、炊事、家事もやらなければなりません。

ふたごちゃんを育てるママとパパの精神的・物理的負担はとっても大きいですよね。

「ふたごちゃん、大変ね~」と周囲の人は声をかけてくださるものの、では実際
ふたご育児のどんなところが大変で、どんなところを協力してもらったり
理解してもらえば楽になるのかは案外知られていません。

そこで、「2月5日」を「ふたごの日」とし、この日を中心に
「ふたご育児への理解と協力」を呼びかける運動をしたいなと思い、制定しました。
そして、日本記念日協会から正式に認定されました!


だって。。。 
そうそう~、って思いながら読みましたが、
今の我が家、何よりも今後の物理的負担が恐ろしくてたまりません(T_T)
先日、来春4月からの月謝の振り込み手続きをしたのですが、
1度にウン万円という大金が今後12ヶ月×3年、ずーっと引き落とされると考えただけで
節約だけじゃ、やっていけないんじゃなかろうか.....と漠然とした不安がぁぁぁぁ(>_<)

何とかなるかな...............................イヤ、ならないな(泣)


と言うことで、そんな同じ不安を持つ、市内の多胎ママさんを集めるべく、

.......というより、先日突然先方より依頼連絡がありまして、来週火曜、2月8日に、
代表を務めるサークル、『 ふたこぶらくだ 』 として 「 FM西東京 」 に出向いてきます。

実のところ、FM西東京、存在はなんとな~く知ってはいたけど、
今まで聞いたこともなく(みんなそうでしょ?)どんな事してるのかも皆無。
かなりローカルなラジオではあるようですが、いろいろやってるらしく、その中の

子育てラジオ1,2,3 ~子育てに役立つ話題や情報が満載!

っていうコーナーで、紹介されるらしいです。

私の他に、何人かメンバーで出向くし、ほんの10分ほどのコーナーらしいので
どんな形式になるのか、全然分からないけど、サークルの紹介であることは確か。
もし、もーーしヒマで聞ける人いたら、良かったら聞いてみてくださいね。

あっ、ちなみに、周波数は、 84.2 MHz です(笑)


さて、まだ旦那帰宅せず。
明日は、マンション友一家と、スキー場へ行く予定です。
早朝5時出発のため、りゅうりなをとにかく早く寝かせたかったのですが
そろそろ私まで眠くなってきた......。
帰りは私が運転だと思うので、夜更かしは厳禁(>_<)

気を付けて行ってきます。









[ 2011/02/05 20:34 ] 2歳半~3歳 | TB(0) | CM(0)

日々のこと

久しぶりにどんよりな天気の朝ですね。
先ほど、ちょっと青空出たので布団干したと思ったら
途端に雲かかったので、さっきから布団入れたり出したりの繰り返し.....(-_-)
いっそのこと、洗濯物も部屋干ししたほうが今日は早く乾くかな。

こんな日は、出かける予定入れてなくてヨカッタ.....と、
とりあえず1番に洗濯物類の乾き具合やら取り込み時間とかを気にする、
どっぷりと専業主婦生活に浸かってると思われる行動が悲しい(T_T)

今日はツインズ友達と公園行って、そのまま我が家でみんなで夕飯食べる予定。
朝から唐揚げの下ごしらえと、炊き込みご飯風ピラフ ( ←かなり我流 ) を準備したので、
初の味がどんな出来映えになるか、夕飯がちょっと楽しみでもあったり。


いや~、しかし毎日毎日のほんと早いこと。
日記ももう少し書くつもりでいたのに、まだ今月2回目の更新。。。
1週間前、何してたかもあんまり覚えておらず.....(-_-)

我が家は全員、何とか流行の風邪やノロにもかからず、元気でやっています。
りゅうりなは3年目目の冬にして、ほんとに体が強くなったな~と実感。
1年目の冬は、ロタウィルスにかかり、地獄を見たし、
2年目の冬は、よく風邪ひいてて、肝心なクリスマスパーティー欠席したし、と
まだまだ赤ちゃんだな~って思っていたけど、この冬はまだ1度も病院かからず。

今年は、病原菌がウヨウヨいそうな、室内の遊び場に行く事もなく
厚着させて公園で野放し....と、冬でも外遊びが出来る年頃になったのもあり
このまま病で引きこもる事なく、無事に春を迎えられるといいな~と。

やっぱりね、厄介なのが兄妹間スパイラル(T_T)(T_T)

1度病気になると、潜伏期間含めて2人ともの完治までに結構な時間を要するので
母としても、気持ち滅入るし、引きこもることでストレス増大と、悪循環きわまりなく。

用心して過ごします。。。

三輪車乗りまわす、りゅうりな。お下がりなのでりゅうもピンク。
こーゆーのがいつまで大丈夫なのだろうか。。。。

110119_150855.jpg


さて、最近のりゅうりな。。。

年度初めの4月から続けてきた、『 体操教室 』。
なんとこの1月から、『 上級者クラス 』へ進級しました。

何が上級って、1番の変化は、保護者の付き添いなし!ってところ。
体操始めたばかりの頃は、私が横で一緒に走ったりしないと
ゼッタイと言って良いほど、全く動いてくれなかったりゅうりな。

けど、どうやらりゅうもりなも、身体能力に関しては旦那の血をひいてくれたようで
運動すること自体はキライじゃないみたいだったので、2期目3期目と、慣れてきてからは
だんだんと私から離れて楽しそう走ったり飛んだり、好き勝手に(笑)やってくれていて、
先生にも、そろそろ上級行ってみない?とお誘いを受けたのを機に、
幼稚園に入る前に、ママなしに慣れさせる良いチャンス!と言うことで上級クラスへ移動。

12月終わり頃から、2日に1度くらいの頻度で

『今度から、体操教室はママと一緒にお部屋に入れないんだよ』
『ママは、お外で待ってるからね、外から見てるからね』 とことある毎に論する日々。

りゅうもりなも、『 いいよーー 』 『 でも、先に帰らないでね 』 と
なんとも聞き分けの良い(笑)返事が返ってきていて、
しかし、実際当日はどうかな~~~と、不安のまま向かえた初日ではありました。

しかし、子供はいつの間にか成長してるもんですね(笑)

私が拍子抜けするほど、私に背を向け2人して教室へ入り、なんなく1時間終了。
保護者はドアのところから見えるようになってるのですが、2人の姿を見て
あまりの成長っぷりに、ちょっとほろりときた、相変わらず親バカな私です(笑)

パンツになったばかりでもあったし、その辺も不安だったけど
おもらしすることもなく、教室終わってからトイレへ直行。。。

3月生まれで入園がほんとにほんとに不安だったけど (今もまだちょっと不安だけど 笑)
やっぱり3年保育を選んで良かったよね、と今さらながら自分に言い聞かせてます。


とは言ってもね、、、、幼稚園プレのクラスでは相変わらずの場所見知りっ子は健在で
先日のプレクラスでも、『 イヤだ 』 『 やらない 』......と、母を困らせ、
挙げ句の果てに、現実逃避したかったらしく、『 おしっこ.....(-_-) 』 と(-_-)

このところ、幼稚園以外ではほとんど場所見知りなどしなくなったので
なんで幼稚園だけはダメなんだろう~と、2人に聞いてみたところ、

『 ようちえんは、せんせいがだっこするからイヤなの 』  だそうです。


なるほど....................思い返してみると、、、

プレではほとんどが、お母さん1:子1 で運動したりが多く、
必然的に我が家なんかは、先生が駆け寄ってきて一緒にやってくれようとするのですが、
どうやらりゅうりなにとって、それがイヤだったみたいで。。。。。

4月5月のプレなんかでは、良かれとばかりに園長先生が近づいていてくださり
否応なしに、1人をだっこして運動しようとしたことがあり、大泣きした記憶がありまして.....

まぁね、りゅうりなからしてみたら、知らない場所に連れてこられ、
知らないおばちゃん(←失礼)に急にだっこされた!っていう状況だったんだろうと。

その記憶が鮮明に残ってるみたいです(汗) トラウマかな (^^)/ 

なーのーでー、多分幼稚園にはあの園長先生はもちろん(笑)いるし
入園して、ほんとに慣れるまでしばらくはダメな事は、確定しました(-_-)

ま、時間が解決してくれるでしょ。 ( ......と最近、テキトーな母です )


携帯画像で画質悪いですが、最近の写真。

夕飯食べながら寝ちゃったりゅう。
赤ちゃん期にもそういう事なかったから、初で何だか可愛くて撮っちゃいました。

110111_184415.jpg

背中が痒いと言う璃奈に、
『りゅうくんが掻いてあげるよ、どこ?』 と猿の親子のような事してた2人。

110121_171655.jpg


こないだ横浜中華街で親戚のお食事会があった時、初めて家族4人で撮ったプリクラです。
見せる人全員に、『家族4人が似てるんですけど.........』って言われます。

そして、文字やイラスト書き込みが、私にはあまりにも難易度高すぎて
何も書けないまま終了してしまったのをみて、旦那が一言。

『 おまえも年とったな~ 笑 』  おたがいさまですけどなにか(怒)
RT1AP71ONX.jpg














[ 2011/01/24 11:46 ] 2歳半~3歳 | TB(0) | CM(3)

明けましておめでとうございます

遅ればせながら

新年明けましておめでとうございます。

IMG_0122.jpg

今年はだいぶ遅い日記のスタートとなってしまった。

年賀状くださった方々、ステキな賀状をありがとうございます。
最近じゃ、メールで年賀状代わりをしたり、ミクシィ上から送り合ったりと
年賀状もいろんなスタイルがあるみたいだけど、やはり私含め、我が家の周りは
世代的に30代もしくは20代後半が多く、まだまだ紙媒体での賀状やりとり文化は健在で、
今年も、ありがたいことに200枚ほどの年賀状を交換させて頂く事が出来、
人と人とのつながりを、改めて感謝せずにはいられないなと思うお正月でした。

それにしても、この年にもなると 『 結婚しました 』 報告のものはもう1,2通しか届かず
『 2人目、3人目が産まれました 』 って感じの年賀状や、
X'masカードを交えての 『 海外駐在報告 』 なんて感じのセレブ感を感じる友人達数名や、
『 離婚しました、再婚しました 』 なんて波乱に満ちた友たちのもあったりで......
まぁ、30代も過ぎるとみんな人生いろいろあるよね(^^;) と思ったり。

もうすぐ、年賀状お年玉抽選ですね。
我が家の年賀状が、もしあたってたらなんか嬉しいので教えてください(笑) 


さて、皆さんの日記にならい、今年は私も年頭に
『 今年の目標 』 なんてもの、考えてみようかなと。

2011年、りゅうりながとうとう幼稚園入園となるので
私も時間的にだいぶ 『 ゆとり 』 が出来るはずでして......
入園までまだあと3ヶ月ほどあるというのに、あれしよう、これしよう、と今から考えています。
りゅうりなのあの性格なので(→ちょー人見知り、場所見知りね)
しばらくは送り出しても、大丈夫かな~とやきもきして、自分の時間どころじゃないだろうし、
おまけに入園してしばらくは午前中のみだから、1人の時間なんてほぼないに等しく、
ちゃんとした 『 ゆとり 』 と思える時間を持てるのは、まだまだ先だろうとは思うけど、
今年は、自分の時間をしっかりもって、有効に使う! という目標を。
( →ベタだし、ざっくりし過ぎてる感があるけど.......笑 )

ママになる前からの友達とも、もう少し頻繁に逢いたいと思うし、
アルバム作りを腰を据えて始めたいとも思う。(←ずーっとやってなかった(-_-))
そして、実はちょっとばかり社会に出たいな~と思ったりもしてまして......
とは言っても、育児休暇取ってた訳でもなく、専門職でもないので、
実際すぐにという訳にはいかないだろうけど、なんとなく漠然とそう思っています。
ブログは、昔ほどの勢いがなく(笑)、というか、そこにあてる時間があまりなく、
マイペースに更新していく予定なので、良かったらこのままおつき合いを。


さてさて、そんなこんなで、新年初日記からいろいろ書いてみたけど
今年のお正月休みも、なかなか充実していた我が家でした。

何より私の心を満足させた出来事、それは................

りゅうりな、とうとう トイレトレーニング終了~~~♪

それは突然にやってきました(笑)
年末の日記に、丸1日パンツで過ごす日も.....なんて書いたのですが
あの日を境に、全くおもらしをすることがなくなり、外出中もパンツオンリー。
しかも、嬉しいことに2人同時に!

りゅうりなの気持ちの変化に、一体なにがあったのか。
私も分からないのだけど、周りが言う、いわゆる、『 時期 』 がやってきたのかと。
3歳直前と聞いていたので、2月終わりあたりに本格的に取り組むか。と思っていたので
早まって超嬉しいけど、母としてはなんか拍子抜け(笑)だったりもして。
まぁ、我が家の場合、トイレ申告時期が超早く、それはそれは長い道のりでして、
決してすんなりとは言えないトイレトレだったので、拍子抜けって言葉はちょっと違う気もしますが、
ここにきて、一気にラストスパートをかけた!っていう表現がぴったりなほど
りゅうりなともに、幼稚園に行く!お兄ちゃんお姉ちゃんになる!ってセリフが
このところのマイブームなので、大きなポイントになった事は明らか。

幼稚園入園までに何とか、と思っていた心配事が1つクリアになり
4月の入園に向けてのママとしての不安材料がまた1つ減り、ほっと一安心。

しかし、パンツになって思うこと。
成長した証ですごく嬉しいけど、なんせ膀胱がまだ小さいせいか
トイレの申告度数が、半端なく.....しかも2人分なので、
外出してても、年がら年中トイレ探してる感がありまして。。。。。

もう少ししたら、間隔があくだろうから、今は辛抱なんだろうけど
運転中とかだと、オムツでしてーー!と、
教育上良くないセリフを吐いてしまいそうになり、みんなどうしてるんだろう。と疑問。
ドライブ用の簡易トイレとかって、どうなんでしょ、、、知ってる方いたら教えてください。


元旦の恒例の我が実家での新年会に続き、2日3日は、鬼怒川温泉&初のスキー場。

りゅうりなとも、雪をかなり楽しんでくれて、連れていき甲斐がありました(笑)
しかし、例のごとくおしっこの感覚が近すぎて(笑)
ほんとにしょっちゅう、ウエア脱がしてはおしっこ.....の繰り替えしでした(-_-)

またね、いい笑顔するんだな、これが (→親バカ目 失礼)

IMG_0086.jpg
IMG_0102.jpg
IMG_0062.jpg
IMG_0090.jpg
IMG_0047.jpg
IMG_0050.jpg
IMG_0016.jpg
IMG_0015.jpg

帰りの渋滞を避け、早めに帰宅したのでほんとのんびり過ごした温泉旅でした。


旦那は正月休みに、うちの父と甥っ子とゴルフにも行き、満喫したよう。
その間、私はと言うと、当たり前のように実家に居候。。。
そして母にりゅうりな預け、姉と姪っ子(買い物好きな15歳)とともに
新年のセールに参戦すべく、吉祥寺へ繰り出す! お母さんありがとう。
GAPのあり得ない値引き率に興奮し、新年早々、来年用の服まで買う始末。。。

ビバ! セール!! ビバ! お母さん! (笑)


正月休みが続いてると感じるこの3連休もあっという間に過ぎ去り。。。
我が家は昨日旦那仕事だったので実質2連休だったけど、
毎年恒例の、父母と姉家族と調布、深大寺へお参り。
家内安全と、今年またもや巡ってきた私の前厄と、祈願。
30代女子、厄が巡って来すぎだと感じるのは私だけではないはず。
つい一昨年、後厄が終わったと思ったら、1年空いただけでまた前厄。
厄年は意外と侮れないと、昨年ごく近い友達から心底感じたので
しっかりと厄払いしておきたいと思います。。。

クリスマス、お年玉と、年末から続くプレゼント合戦で
我が家のおもちゃがまた一段と増え、本気で収集つかなくなり
昨日は1日かけて押入を一箇所、丸々おもちゃ入れに変身させ
和室におもちゃ散乱という、A型の私としてはあり得ない図からようやく脱出。

トーマスのおもちゃ、これ10年以上実家に眠っていた甥っ子のおもちゃ。
年末の片づけで、ざっくりもらってきました。

CIMG5079.jpg

全く壊れてなく、部品の欠品もないので十分使え、かなりお気に入りです。
................作りが複雑なので、組み立ては全てママ。。。。結構めんどい(泣)


................と、怒濤のように過ぎてると感じる1月前半ですが、
1年はまだまだ始まったばかり。。。

皆様、今年1年もよろしくお願いいたします。

IMG_0003.jpg
IMG_0005.jpg
[ 2011/01/11 07:48 ] 2歳半~3歳 | TB(0) | CM(0)

良いお年を (長文)

今年も残すところあと、6時間ちょい。

2010年、皆様いろいろお世話になりました。
子供産んでから、ガラッと生活変わって、逢えなくなった友達もたくさんだけど
いつもいつもこのブログを通じて繋がってる気がしてると感じる、ここ数年。

しばくらぶりに逢う友人からも、
ブログ読んでるよ~!! なんて言ってもらえると、ほんと嬉しいので
もう少し、このまま続けていこうかなと思う、そんな2010年大晦日のひとときです。

1つだけお願い。。。
みんな、来年はもうちょっと、もうほんの少しだけで良いので、コメント残してください(笑)

さて、2010年。
今年もいろんな事ありました。。。
まぁ、私の人生、今は80%がりゅうりな主体なので
いろんな事って言っても、大半がりゅうりな絡みの事ではありますが.....。

今年は、りゅうりなと一緒に過ごす、3回目の春夏秋冬でした。
今年はりゅうりなが、より人間らしく(笑)というか、
もう立派な幼児となった1年で、ママとしても、嬉しいような淋しいような.....。

おしゃべりが飛躍的に進歩し、今年最初の頃はまだたどたどしかったのに
後半からは、溜めてたものを一気にはき出すかのように、ベラベラと、
親もビックリするほど、それはそれはもう、よく喋る双子になりました。

トイレトレーニングも、ここに来て一気に進歩。
うんちは完璧にオムツ卒業となったものの、おしっこは一進一退だったのが
この1,2週間で、私が驚くほどトイレの自己申告回数が増えました。
1日中、パンツで過ごさせる日も増えてきて、ママとしては嬉しい限り。
幼稚園入園までには無理かな~って、諦めモードだったけど
このまま頑張れば、年度内には取れるかも....と淡い期待を抱いております。

とは言っても、うちの子たちは3月後半生まれの、ちょーがつくほど早生まれ。
おまけに、同じ月齢の子よりも体も小さいので、(あんまり食べないのが1番の要因)
幼稚園プレでは、同じ学年でありながら大きなお姉ちゃんお兄ちゃん達に圧倒されまくり、
そして、産まれながらの場所見知り度も相変わらず激しいせいで、
プレの時間は、誰が見ても『赤ちゃん』っぽく見えるのは変わらず(^^;)

4月の入園、いろいろ考えると、母もドキドキ、頭を悩ませる日々です。


さて、今日は大晦日。
今年はなんだかんだと、年末ギリギリまで遊ばせてもらいました。
ママ同士の忘年会と称して、パパ不在組でおうちで何度か集まりワイワイ。
お酒なしでもぜーんぜんぶっちゃけトーク出来る仲間がいるのは幸せ(笑)
今年もたくさんたくさんりゅうりなの面倒みてもらい、感謝感謝です。

そして昨夜は旦那と共通の友人総勢9名が我が家に集まり、恒例の忘年会。
みな同級生なので、それはそれはイイ親父達の集まり。。。
高校卒業してから、必ず忘年会は欠かさず開催し、早10年以上。
年々お酒の量が減っていくのが分かり、みな老いを感じ始める、30代。
来年はまた1人、お祝い寿がありそうなので、楽しみです♪

そして、冬休みに入ってから連日飲んだくれの旦那も
今日はさすがにおとなしくしているようなので、いろんなところの大掃除をお願い。
普段あまりやらないくせに、凝り性なのか、職業柄なのか、
1度始めると、とことん本格的な道具とか持ち出して掃除するので
キレイにはなるけど、時間ばかり過ぎていき.....結局年を越すゴミも多そうです。

今夜は家族水入らずで年越しそば食べる予定。
りゅうりなは多分、夜は早く寝てしまうだろうから、
ほんとは初詣とか行きたい気分だけど、家で旦那と水入らずで年越すかな。

そして、我が家にとってのこの冬休みのイチバンの予定は、
2日から一泊で、スキー場へ行ってきま~~す。

りゅうりなにとっては、初のスキー場。
私も旦那もスキーもスノボーもする派なんですが、
さすがに去年までは、2人だし、連れて行くのも大変だしな~と思っていましたが
そろそろ、ゲレンデデビューさせちゃう??と、言うことで行ってきます。

旦那は自分の板を持っていくとやる気満々で言い張ってますが、
多分、今年はキッズパークで遊ぶだけで終了.....と予想してます。
けど、調べてみると、最近のキッズゲレンデはすごい充実してて、
ソリやスノーチューブとかでも何時間で楽しめそうな雰囲気なだし
りゅうもりなも、前々からウエア着てははしゃいでるので、
その姿見るのも楽しみであったり。。。

来年あたりになったら、板はかせて間に入れて滑ったり出来るのかな~と
そんなあたりも視野に入れて、今回はいろいろ観察してきたいとおもいます。

それにしても、幾度となくゲレンデには出向いている私だけど、
子連れはほんとに人生初なので、

●駐車場から板と子供と荷物と、全部かかえて歩けるのか、とか
●単身と違い、いろいろ荷物多いから、『ロッカーってあったっけ?』とか
●子供はどれくらい雪で遊んだら寒くなっちゃうんだろうか、とか

いろいろ勝手が分からず、あたふたしちゃいそうです。

どなたか経験済みの方いたら、ぜひ教えてくださいまし。



さてさて、ぜーーんぜん話変わって、
ちょっとミーハーな話ですけど、良かったらおつき合いください。

テレビをよく見ている人なら、知らない人はいないだろうけど、
最近、『 青木隆治 』 が、気になって気になって...... (知らない方は、ココ 見てみてね。)

何が気になるって..........もう、イケメン過ぎて、かっこいい (笑)

ちょーーーー、タイプ (爆) 

そして、ものまねの上手さと、何よりも歌唱力がバツグンなのが、またステキで♪

彼の、美空ひばり のものまね、アレは神業だなと思うのです....。 
私もカラオケで 『 愛燦々 』 歌いたくなりました。(笑)

そして改めて、あの歌の素晴らしさを感じる事も出来、
歌の素晴らしさを伝える事の出来る人、そういう表現力のある人ってところにまたラブ(笑)

しばらく虜になりそうです、私。
考えすぎて、夢に出てきそう (*^_^*) 嬉しいけど......(^^;)

しかし、考えてみると、どうやら私、鼻筋通った人、好きみたい(笑)

青木隆治も、間違いなく、、、お父さんのツートン青木も、キライじゃない(爆)

V6の岡田くんとか、ISSAとか、かなりのストライクゾーンです。(←いまどき使わないか、コレ)


年明けの初夢、彼の夢見れたら最高だわ ( → バカ 爆 )


と言うことで、長くなりましたら、皆様良いお年を!!

[ 2010/12/31 16:55 ] 2歳半~3歳 | TB(0) | CM(0)

クリスマス 

クリスマスも終わり、年内残すはあと5日。

今年は例年になくイブには年賀状も全て出し終わってて一安心です。
届く予定の方、楽しみにしててね。多分、元旦には届きます。
今年は、ナゼか欲張り精神が出てしまい、出す人によって2バージョン作ってしまったので
印刷もレイアウトもそれなりに大変で、ちょっと後悔もしたけど
プリンターも良い動きしてくれてトラブルもなく、結果オーライに終わったのでした。


さてクリスマスのお話。
今年は、24日のイブ当日は旦那も遅いの分かっていたので特に何もせず、
その代わり、前日23日に家族4人でケーキ買って食べました。

食べたことないお店のがいい!っていう旦那のリクエストにより、
ちょうど通りががった清瀬駅前の道路沿いにあった、オサレなケーキ屋。

カワイイ器に惚れ、ホールケーキをやめて、ピースで買うことに。

CIMG5064.jpg

今夜はクリスマスだよ!って言ってるのに、
『♪ハッピーバースデー』 をする!ときかないりゅうりなのためにろうそく立てました。

ケーキ食べる日 = 誰かの誕生日 という方程式が、どうやら成り立ってるらしいです。

CIMG5059.jpg
↑↑
りゅうの前のケーキ、燃え始めてるのは気にしないで下さい(笑)

ケーキを前にすると、いい笑顔するな~ と、親バカ発言。
CIMG5063.jpg

翌25日には、うちの実家でクリスマスパーティーが開催され、
りゅうもりなも、たくさんのプレゼントももらって、大はしゃぎの1日でした。(写真完全に取り忘れ)

そしてさかのぼって先週、代表つとめる市の双子サークルのクリスマス会。
子ども達が喜んでくれて、かつママ達もそれなりに楽しめるパーティーにしたい!と
1ヶ月以上前から、どんなプランにしたらよいかを幹事で何度も話し合ったので、
自画自賛ではあるけれど、それなりに良いパーティーだったんじゃないかな....と。

サンタさんも登場し 
(↑仲良しのママがサンタに変装。璃奈はカンが良いのか、バレバレ。
  『ママあれ、○○ちゃんじゃないの??』と何度も聞かれ、その度にごまかすのが大変でした。)

CIMG5049.jpg

今回集まった子供の数、総勢47名。 正直、ごった返してました(笑)
けど、マライアの曲かけて、部屋の装飾して、子供の数だけ風船膨らませて......
子供1人1個ずつケーキとお菓子詰め合わせも用意し、みんなで食べて、と
手作りにしてはなかなかのクリスマスっぽいひとときが過ごせたんじゃないかと。

↑↑ またまた自画自賛(^_^;)


 
我が家は旦那が明日で仕事納めなので、あさってからしばらくは
いつも出来ない、家族サービスを思う存分してもらう予定でいます!

はーやくこいこい、旦那の冬休み♪

しかししかし、お酒大好きなうちの旦那、
明日が仕事納めだというのに、今夜も飲み会だとかで遅いらしい。
晩ご飯作ったあとに、飲み行ってくる....って連絡来て、凹む私。

しーかーもー、代行で帰ってくるそうな (-_-)  ふーーーーん (^_-)

うち、そんなリッチじゃないんですけど.......
そんなにおこづかい渡してないんですけど......

どうやら近場で飲んでるらしいから、1度帰って車置いてから行けばいいものを.....
そんな時間ももったいないくらい、飲みたいのか???

まったく........酒好きな人の気持ちは、理解しかねる(笑)

そして旦那は、大抵この時期、酒に飲まれてハメを外すので要注意です。
どうせ、どうせね、1軒なんかじゃ終わるハズないだろうし。。。
酔っぱらいの相手をするのもイヤなので、今夜は早めに寝るにかぎるかな(笑)


[ 2010/12/27 23:18 ] 2歳半~3歳 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。