スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風邪の特効薬?

夫婦揃って風邪っぴきだった週末{グズン}
調子が悪いからこそ <色:#ff00ff>楽しいことをしよう{ルンルン} と
<リンク:http://yaplog.jp/kanako07c/daily/200510/03><大>N家でのパーティー 以来ハマってしまった
念願の<色:#009900>自宅たこ焼き作り をしてみました{パチパチ}{パチパチ}

風邪ひいてるのにいいのか{なんで}って思いつつも、食欲はがぜん旺盛{ピース}
近くのお店で、前々から欲しかった 『 <色:#0000ff><大>たこ焼き器 』 を買い
その後スーパーへ行きタコ・ネギ・天かすなどの食材も調達{笑}

お初のマシンだったので熱伝導がいまいち分からず{汗}
おそるおそるのチャレンジでしたが{ため息} 初めてにしては上出来{パチパチ}{パチパチ}

<中>{}


途中で<色:#ff00ff> <小>コロン ってひっくり返す、あの作業がたまらなくたのしぃぃ~{ラブラブ}
チーズなんか入れちゃったりして{食事} なんとも美味でした{ドキドキ}{ドキドキ}

けど、たこって栄養あるのかしら{はてな} と少々不安だったので
風邪の特効薬 {カプセル} としてここ3日、毎日食卓に顔を見せている
<大><色:#0000ff>ニンニクのオリーブオイル焼き もまたもや登場させてみました{バイバイ}

ニンニクとベーコンをオリーブオイルひたひたにしたアルミホイルで包み
塩コショウで味付けしただけのほんとシンプルなものですが{食事}
<色:#ff0000>肉体疲労時の栄養補給 {ガッテン} にはドリンク剤より効き目アリの逸品です{キラリ}
生のニンニクとちがい、ニオイも後に残らないので安心{OK}
じゃがいもみたいにホクホクになるのがたまらない{ラブラブ}

たこ焼きのおかげか、ニンニクのおかげか 睡眠 {スリープ} をたくさんとったおかげか
今朝はダーリンも私も、だいぶ体調が良くなってきたみたいです{ルンルン}{ルンルン}

でも油断は禁物 {危険} 
今夜もニンニク料理作ろうっと...........{ひらめき}


<中>お団子風にしてみた............{うさぎ}  
<中>{ダウン}
<中>{}
スポンサーサイト
[ 2005/10/31 03:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

カゼひいた

<大> <色:#0000ff><太>風邪 ひいちゃいました {ごめんなさい}

今週始めあたりから、なんだかグズグズしてて {涙}
ヤバそうな雰囲気はしていたのですが...............{ため息}
昨日今日と悪化デス{げっ}

おまけに昨夜ひょんな事で<大><色:#009900> 後頭部を強打 した私 {危険}

イタイ {グズン} ついてない................................{怒}{怒}

暑くなったり寒くなったり 訳の分からん季節のせいだ {超びっくり}

週末はおうちで静養する事にしました{家}

みなさんも体調管理にはお気をつけください{バイバイ}

[ 2005/10/29 10:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アメリカ留学記 ~NY?【人種差別】~

<色:#009900>広いアメリカ、場所によっては今でも残る<大><色:#000000>人種差別 という言葉
NYでは、私を含めた日本人 {旗} に対しての差別というものを
あまり感じさせることのない {バイバイ} 優しい町だったような気がします。

<大>人種のるつぼ と言われるNYだからこそなのかもしれませんが
毎朝通う学校 {学校} までの道のりで、必ず3ヶ国語は耳にするほど
とにかくマンハッタンは世界中 {地球} から様々な人種が集まってくるところです。

私のように語学を学ぶために留学している人 {メモ}
夢をかなえる為に集まった芸術家たち {キラリ}
世界一美味しいと言われるお店を出そうと修行に来てる料理人{食事}
貧しい国から出稼ぎに来ているイエローキャブ(タクシー)の運転手 {車}{車}

そんな人達に混ざって過ごす目まぐるしい日常が
ふと自分が<色:#0000ff>日本人である {旗} と言うことを忘れさせてくれました。

忘れさせてくれるほど、差別の目というものを感じることがありませんでした{スマイル}
もちろんこれは、<大>日本人 {旗} である私の主観的な意見{笑} であり
必ずしもすべての外国人が全く差別を受けない{びっくり}という訳ではないと思いますが....


Read More

[ 2005/10/27 07:33 ] アメリカ留学記 | TB(0) | CM(0)

大事な記念日

今日はちょっとした記念日 {ドキドキ} (記念日多め{はてな})

あいにくの雨 {雨} になってしまいましたが
仕事の後、ダーリンと <色:#ff00ff><太><大>デート の予定 {ラブラブ}
いつもより、ちょこっとだけおめかししてる私がいたりして{ラブ}

結婚してから外で待ち合わせが激減 {涙} 今日はしばらくぶりの待ち合わせです{ルンルン}
夫婦になると、どこの家でもみんなこんなものなのかしら{はてな}{はてな}
それともうちだけ{はてな}{汗}.................素朴な疑問。

でもきっと、おうちも職場ももっと都会にあったら
スーツ姿のダーリンと会社帰りに一杯 {ビール} なんて事もあったのかも {ひらめき}

夫婦そろって <色:#00cc00><太>田舎 {サイド} 田舎 への通勤
おまけに車 {車} 使用のダーリンなので、我が家にはそんなこたぁ、あり得ません{ため息}

<大><色:#000000>あ”~ せめてもう少し都会に住みたーーい{超びっくり} と切に願う日々{流れ星}

Read More

[ 2005/10/26 08:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

母からのお土産

先週、実家の母が <大><色:#ff0000>熟女4人カナダ周遊の旅 へ行っており
お土産に <太><大><色:#ff9900>メープル三昧 {もみじ} もらってきました{ルンルン}

<中>{}
<中>{アップ}
<中>コレは<大>メープルプリッツ{ドキドキ}  
プリッツと言うよりクッキーっぽい食感 {食事} でメープルのにほいが <大>プンプン{キラリ}
カナダ限定品らしいけど {地球}日本にもありそうなお菓子かも{バイバイ}

<中>{}
<中>左は <大>メープルバター{ドキドキ} 右は <大>メープルシロップ{ドキドキ} です
<大>100%ピュア{キラリ}   うまいんだな........コレがっ{OK}{OK}{OK}
メープルバターとは名の通りシロップとバターの<色:#ff00ff><大>コラボ {ラブラブ}
初めて口にしてから十数年.........菓子パン苦手な私も大好物 {食パン}
ホットケーキやパンに<大>とろ~り{パチパチ} 最高です{超びっくり}

自分じゃちょっと高くて気軽には買えません{ため息}
母よ ありがとぉーーーーー {バイバイ}{バイバイ}{バイバイ}
[ 2005/10/25 06:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

バーベキュー

週末、実家の庭で<大><色:#ff00ff><太> バーベキュー をしてきました{パチパチ}
この夏、庭にウッドデッキを付けた我が実家 {家}
本来は母の洗濯物干し用 {Tシャツ} として作ったのですが
せっかくだからココで何か出来ればよいね{OK}と考えていたのです

<中>{}
屋外で過ごすのにちょうど気候の良い秋 になったらと{笑}
兼ねてからみんなで企画していたこの<大><色:#ff00ff>バーベキュー{ルンルン}
ようやくお天気にも恵まれ {晴} この週末に決行となったのでした。

BBQといえども、我が家はごくふつ~の住宅街の一角 {家}{家} に位置しており
煙やニオイ{ため息} など、ご近所の方に申し訳ない{涙} という心配事もあったので
半分はお庭 {チューリップ}{チューリップ} で本格炭火焼きバーベキューにチャレンジし{ガッテン}
半分は部屋からコンセントをデッキまで持ってきて、ホットプレートを使用 {ひらめき} と
なんとも、おもしろおかしな{ハッピー} バーベキューとなったのでした。

我が家にいる男衆は、みな <大><色:#0000ff><太>野生児育ち {ヤシの木}  なので
ビール片手 {ビール} に<大><色:#000000>炭 の準備もあっという間に出来上がり、
日も沈まぬうちからの宴会でした {旗}

食材はすべて実家の母と姉任せ {バイバイ} だったので、これまた至れり尽くせりの私{キラリ}
虫ともほとんどお逢いせず、至福のひととき{ドキドキ}
素敵な秋の夕べ {月} を過ごす事が出来ました

{右:}{}<中>

{}

これからさむ~い冬 {結晶} へとまっしぐらですが、
真冬の寒空の下 {流れ星} 屋台気分でおでん {日本酒} をつつく{超びっくり}
なんてものを計画したがっている私なのでした{笑}{ラブ}
[ 2005/10/24 05:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

パワフルおばあちゃん

ダーリンの実家には、99歳のおばあちゃんがいます{笑}
今度誕生日を迎えると、なんと御年<大><太><特大><色:#0000ff>100 歳です{パチパチ}{パチパチ}{パチパチ}

その昔、ダーリンが小さい頃には{赤ちゃん}
しつけが厳しかったり、お年を召した方に特有の小言があったようですが{汗}
社会人になるまでずっと一緒にくらしてきたおばあちゃんなので{ひまわり}
今でもダーリンが顔を見せると、とても嬉しそうにしているおばあちゃんの姿があります{ルンルン}
(横にいる私の存在は、いまいち理解されていないような気もしますが........{涙}.)

私が初めて逢ったのは、おばあちゃんがまだ80代の時。
まだまだ元気いっぱいパワフル {ガッテン} なおばあちゃんは
階段を駆けあがっては、2階にあるダーリンの部屋へやってきていました{びっくり}
そして必ず私に向かって {ダウン}

『どちら様...............{はてな}{はてな}{はてな} はて............{はてな}』 が謳い文句だったっけ(笑){スマイル}

同世代の祖父と一緒に住んでいた {家} 私にとって、
おばあちゃんのその機敏な動き{ダッシュ}{ダッシュ} はとても同じ年代の人の動きとは思えず
その姿を見たときは、本当に圧倒され{汗}
何年経っても元気いっぱいで <大>ピシッー{超びっくり} としている姿に驚きっぱなしでした{ロケット}
ダーリンの友達の中では、おばあちゃんの<太><大>武勇伝(?)話も数多くあるようです。

その後何年か経ち、昨年ダーリンとの結婚の報告{花束} に行ったときあたりからは
さすがのおばあちゃんもだいぶ足腰が弱ってきているようでした{涙}

最近では、日中もベットに横になっている時間が多くなったとの事。
年を考えれば当たり前の事なのですが{汗}
昔のおばあちゃんを知っているだけあって、ちょっと心配です{ため息}


3年前に亡くなった私の実家のおじいちゃんと同い年のおばあちゃん{バイバイ}


<色:#ff00ff><大>いつまでもいつまでも、元気でいてくださいね{ドキドキ}

ダーリンと相談の上
今週末、さっそくおばあちゃんの顔を見に行ってきます{超びっくり}
[ 2005/10/21 07:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

パスコ? ヤマザキ?

パンが大好き {ドキドキ} な私
最近よく、<大>『パスコ』のパン {食パン} を買っています。

狙いは............... そう 

<中>{}

<中>プレゼントキャンペーンに応募するためです{ルンルン}{ルンルン}


{右:}<中>前回の電子レンジの時は
残念ながら当たらず {涙}

今回は同じシリーズの
<大><色:#ff00ff>トースターバージョン{キラリ}{キラリ}

せっせと食べては{食パン}
シールをゲットし {サイド}
ハガキに貼って応募してます{バイバイ}

当たるといいな...........{ドキドキ}{ドキドキ}{ドキドキ}

といいつつも、実は今 『<大>ヤマザキ』 でもキャンペーンをやっていて
そちらはなんと、『<色:#ff00ff><大>東京ディズニーペアチケット』 が当たるそう{びっくり}
どっちも欲しい私なので、時々パスコからヤマザキへ浮気をしちゃったりしてます。

なぁんて<太><色:#009900>のほほん{ふたば} としていたら、なんと昨日のニュースで
このヤマザキ製パンで働いていた男 {BOO} が
ヤマザキパンについているシールを大量に盗み{ため息} (その数約<大> 6000 枚とか{汗})
ネットオークションで売りさばいていたそうな......{危険}{危険}
いくらなんでもそんな事する人間がいるなんて {グズン} ほんとにビックリです{超びっくり}

<大><色:#ff0000>シール欲しけりゃパンくらい買え~~~~{怒}{怒}


[ 2005/10/20 07:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アメリカ留学記 ~NY?【学校】~

<色:#009900>語学力を向上させるために通っていたNYでの語学学校 {学校}
初日に判定テスト {メモ} を受け、自分のレベルに合ったクラスへ割り振られるのですが
この学校で私は、日本の英語教育 {旗} の低さをはっきりと痛感したのでした{汗}

文法は出来るけど、会話はまるでダメ {げっ} ........日本人の典型です{涙}
クラスには私を含め日本人は4人{旗} 
その他<太>イタリア、中国、ベネズエラ、トルコ、コロンビア人等々{地球}
世界中から集まった情熱のみなぎるクラスメイト達{ハッピー}

<色:#0000ff>Grammer(文法) Writing(書き)の授業では揃って即答している日本人{ピース}
一方で、高校1年生レベルの文法が出来ない南米やヨーロッパの方々{ため息}
かなり四苦八苦しているご様子です{危険}{危険}
しかし、<色:#0000ff>Listening(聞く) Speaking(話す) になったとたん{ロケット}
黙りこむ日本人の横で、口火を切ったようにしゃべり出す他国の人々{グズン} 

<大><色:#ff0000>文法も出来ないのに みんなナゼこんなにしゃべれるのだ{なんで}

こんな風に疑問に思っていたのは初めだけ{BOO} よーく耳を澄ませて聞いてみると
彼らの話す英語、ビックリするほどめちゃくちゃ{怒}でした。
けど不思議と、なぜだかとっても流暢に話しているように聞こえるのです{パチパチ}{パチパチ}

そして私は、授業を重ねていくたび、だんだんと気づいたのでした。
間違った言い回しでも、<大><色:#ff6600><太>しゃべったもん勝ち {ガッテン} だと言うことを.......{雷}

Read More

[ 2005/10/19 06:37 ] アメリカ留学記 | TB(0) | CM(0)

アメリカ留学記 ~NY?【Yさん3】~

<色:#009900>シェアメイト<大> Yさん のお話をもう少しだけ.....{ダウン}

彼女の用意周到さにはアメリカ滞在中、終始頭が下がりっぱなしでした{汗}
彼女は仕事柄、全米中を飛び回っている事が多いため {飛行機}
あらかじめ自分の公演や巡業のスケジュール {本} に合わせ
自分の部屋をそっくりそのまま<太><大>レンタルルーム{超びっくり} としちゃうのです。
NYでは帰省中に部屋を短期賃貸としてリースする日本人が多く{旗}
よくある光景ではあるのですが{家}{家}
彼女の場合は一週間ずつ違う人に貸す{びっくり} なんて事も平気でしてしまいます。
そして長く滞在すればするほど <大><色:#ff0000>おとくっ{お金}{超びっくり}
なぁんてことをうたい文句にしていたのでした{パチパチ}{パチパチ}

<色:#ff6600>1週間$○○○で貸します{びっくり}
なんて言われたら、飛びつくような場所にあるお部屋{キラリ}
場所が場所なので安くはないのですが{汗} 前に書いたようにとっても便利な場所で、
旅行客にとってみたら近くのホテルに泊まるよりよっぽど安くて便利{ルンルン}
そんなアパートなのですぐに借り手がついちゃうそうです{笑}

そして実際..............
彼女がテキサスへ旅立った翌日から、新しい同居人が現れたのでした{超びっくり}

彼女の部屋貸しの掟として {ダウン} の3点が必要不可欠でした

<色:#0000ff>●日本人の女性であること{びっくり}
●身元がしっかりしていること{びっくり}
●清潔好きであること{びっくり}

これらの条件を聞いていた事も大きな要因ではありましたが
新しい同居人が来ることにもあまり抵抗のなかった私{ハッピー}

きっとYさんのNYでのはつらつとした生き方を見ながらの生活に慣れ
私の中でちょこっとだけ<大><色:#ff00ff>アメリカナイズ {地球} したからなのかもしれません。

言葉にして表現しにくいけれど、
初めて<大><特大>アメリカというものを大きく感じた出来事だったのです。
[ 2005/10/18 04:48 ] アメリカ留学記 | TB(0) | CM(0)

あっという間に.....

1年前の今日、私が<色:#ff00ff><大>結婚式 を挙げた日{ドキドキ}
前日まで、ここ連日のような大雨 {雨} だったにもかかわらず
ちょうど結婚式の1日だけは、透けるような秋晴れ {晴} に恵まれ
最高の1日を過ごすことが出来たっけ.........{ラブ}

あっという間に過ぎてしまった1年だった {ダッシュ}{ダッシュ}{ダッシュ}..............

..................昨夜からちょっと凹み気味の私{汗}

素敵な1日を過ごせる自信がない{げっ} {涙}

けど、ダーリンが記念日にと買ってきてくれた
お花 {花束} とケーキ {ショートケーキ} を写真に残したので
せっかくだから載せることにします{ダウン}{ダウン}

<中>{}


[ 2005/10/17 05:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

お泊まり会

週末のお休みを利用して <大>女だらけのプチお泊まり会 を開催してきました{ルンルン}

しょっちゅう顔をあわせて言葉を交わしているメンツではありますが
皆それぞれ仕事や趣味、家事や主婦業に忙しく{ダッシュ}{ダッシュ}
なかなかゆっくりおしゃべり出来る時間がとれずにいたので{汗}
時間を気にせずゆ~っくりと話せる場所が欲しいと企画したのでした{スマイル}

泊まった場所は新宿のとあるホテル{会社}
探しにさがし、見つけたのはなんと <太><大>和室の大部屋{旗} です。

{右:}
お値段も格安 {お金} だったので
期待していなかったのですが{ため息}
素晴らしくキレイで広く{キラリ} 
新宿とは思えない静けさで{月}
快適なお部屋でした{パチパチ}{パチパチ}


そんなお部屋での
<大>大トーキング大会{超びっくり}
おしゃべり大好き人間{バイバイ}
の集まった空間は{汗}
すざまじいものがありました{危険}

<太><色:#0000ff>喋る → 笑う → 食べる → 喋る → 笑う → 食べる の繰り返し

気がつくと朝の6時{時計} 窓の外は明るくなっていたのでした{晴}
ちょこっとだけ横になり{スリープ} 快適ホテルを後にした私達は
まだまだ話し足りない{びっくり}と、ブランチを兼ねてお店に入りました{食事}

トータルで<大><太>12時間以上しゃべり通した私達{笑}
あんな事やこんな事{ドキドキ} <大>これでもか~~っ{超びっくり} というくらいしゃべってきました。

やっぱり<色:#ff0099><大>ガールズトーク最高っ{超びっくり}

これだけはいつまでたってもやめられませんっ{ドキドキ} {ドキドキ} {ドキドキ}

<中>{}
<中>{}
[ 2005/10/16 13:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アメリカ留学記 ~NY?【Yさん2】~

<色:#009900>NY生活10年以上になるバイリンガルのYさん{パチパチ}

踊りや歌で舞台に立ち、
アメリカ中を駆け巡っているかなりタフなお方です{笑}
ミュージカルなどをやっているせいか、普段のおしゃべりもどことなく歌声っぽく{マイク}
初めのうちはそんな話し方にとっても違和感があったのですが{汗}
シェアメイトとして一緒に過ごし、2ヶ月ほど経った頃には{ハッピー}
日本食を作ってくれたり{お弁当} NY生活の知恵なるものを伝授してもらったり{OK}
時にはオーディションに向けての練習に借り出され{涙}、
私も一緒に歌や演技のお手伝いをするまでになっていました{バイバイ}
彼女の声はとっても美しく{ドキドキ} 聞いていて心地よかったので{グッド}
夜中に歌声が聞こえてきても{ルンルン} 
まったく苦にならず、逆に安眠効果があったほど{スリープ}

私の滞在期間中にも、とある舞台のオーディションで
唯一の日本人として合格し{旗} 3週間ものテキサスへの巡業へ旅立ってしまい{飛行機}
居候のくせに1人残される私.............なんてこともありました{汗}

世界の中心、芸術の本場NYで世界を相手に戦う女性の強さ{ガッテン} を
彼女の生活からたくさんかいま見ることが出来、感動しっぱなしの私でした{ラブラブ}
[ 2005/10/14 11:14 ] アメリカ留学記 | TB(0) | CM(0)

朝からツイてない

今日は朝からツイていない事が多々ありました{汗}

<色:#0000ff>理由1 : お天気良いのに {晴} 仕事しなくちゃいけない
理由2 : ゴミ置き場でルールを守らない人がいることを発見{BOO}
理由3 : 通勤の車 {車} がすっごい混んでて仕事に遅刻{ため息}
理由4 : 洗濯 {Tシャツ} したのに干す時間がなかった{涙}
理由5 : 朝の忙しい合間にダーリンの朝ご飯 {おにぎり} を用意したのに休みだと言われた{怒}

今日はお天気だと分かっていたからゼッタイに洗濯をしようと意気込んでいたのに{ガッテン}
まんまと寝坊し{汗} 洗濯機を回してはみたものの干す時間がありませんでした{グズン}

こんなお天気の日に干さないのはもったいないと、
寝ぼけまなこ{スリープ} のダーリンに委ね(.......というより命令{超びっくり})てきたは良いけど

....................今頃になって心配になってきた私{げっ}{汗}

ダーリンが何よりも苦手とする家事、それは<大><太><色:#ff0000>洗濯 {危険}{びっくり}

あり得ない箇所に洗濯バサミを付けちゃったり{ショック}
くしゃくしゃのままベランダへ干しちゃいます{怒}

乾いた洗濯物は、洗濯バサミの跡も <太><大><色:#009900>くっきり{涙}{涙}
取り込んだ洗濯物もソファの上に山積みで、余計にくしゃくしゃです{汗}

はぁぁぁ~~~~~~~~{ため息}{ため息}{ため息}

今夜はアイロンがけという家事が増えそう{ごめんなさい}
[ 2005/10/13 08:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アメリカ留学記 ~NY?【Yさん1】~

<色:#009900>長時間の旅で疲れ果てていた私でしたが、なんとかマンハッタンまでやってきました{ピース}

NYでの住まいは、留学歴5年のいとこSちゃんのお友達{ハッピー}
ダンス留学歴<大>10年になるY子さんのお宅にシェアさせて頂くことに....{家}

このルームシェア、アメリカではものすごーく当たり前の事なのです{びっくり}
見ず知らずの人と一つ屋根の下に暮らし、キッチンやお風呂を共有する.....{汗}
始めは不安でしたが、慣れると案外平気なもんです{OK} 
(もちろん相手によると思いますが...............{ため息}{ため息} )
家賃の高いNYでは、コスト的にもかなりお得っ{ピース} なのです。

さてさて私、Yさんの住むおうちへ連れて行かれ、<色:#ff0000><太>びっくり{超びっくり}

す、すごーい.......{涙} 私ってば、こんなとこに住むんかい{なんで}

<色:#0000ff>セントラルパーク <大>Southにある高層アパートメント{会社} 部屋の広さは2人でもゆうゆう{びっくり}
さすがはマンハッタン、作りはもちろん築<大>100年級のものでしたが{汗}
すごい立地{パチパチ} 立派な佇まい{キラリ} そしてすごい体格のガードマン常駐 {ガッテン} のアパートです。
セントラルパーク<大>Southと言えば、いわゆる<色:#ff0000>銀座のど真ん中 にあるようなもの{超びっくり}
すぐ横には<大><色:#ff00ff>5番街 と <大><色:#ff00ff>ブロードウェイが通っている、文句なしの一等地です{キラリ}

『便利でいいところでしょ~~{ルンルン}』   とニコニコと話すYさん{スマイル}

Yさんは私よりも10歳以上年の離れたお姉さんでした。
彼女の第1印象............{ダウン}

<大>驚くほど日本人らしくない、ハイテンションのお姉さま{超びっくり}

しょっぱなから英語でペラペラと話しかけられ、<色:#ff00ff><大>ハグ{ラブラブ}され、かなり仰天の私{ため息}
かなりお疲れモードだった私は、彼女のそんなテンションの高さについていけず{汗}
ただただ呆然とするだけでした{涙}{涙}{涙}

結局のところ、どうやら彼女はそのテンションが『 <特大><色:#ff0000><太>素 』 だったらしく
私はそんなテンションの高さにNY滞在中ずーっとお付き合いする事になるのでした{ルンルン}{ルンルン}


つづく
[ 2005/10/12 07:34 ] アメリカ留学記 | TB(0) | CM(0)

結婚式へ・・・

連休中、ダーリンの妹<大><色:#ff0000><特大>Nちゃん の<大><色:#ff00ff>結婚式 がありました{ドキドキ}
ダーリンは、ああ見えてもいちおう、3人兄弟の1番上のお兄ちゃんです{ハッピー}
1歳違いの妹、そのまた1歳下の弟と、なにをかくそう <大><色:#0000ff>3人年子 なのです{びっくり}

小学生時代、私、ダーリン、妹Nちゃん、弟Yっち の4人は管楽器クラブに所属しており
休みなく早朝練習&放課後練習と、ハードな日々を一緒に過ごした仲間でもあります{バイバイ}
なので、ダーリンと結婚した今でも、旦那様の<大>妹さん・弟さん という感覚はあまりなく、
昔から知っている小学校時代の仲間 {さる}{うさぎ} というイメージの方が強かったりするのです。

そんな妹Nちゃんの結婚式、と~っても素敵でした{キラリ}

{右:}<左>{}

{ダウン}

Read More

[ 2005/10/11 05:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

都心へ

<色:#0000ff>仕事がお休みだったので、
友人との平日ランチを楽しむため{食事}
珍しく都心へ繰り出した昨日 {電車}{電車}

久しぶりの高層ビル街 {会社} 思わずカメラにおさめちゃいました{びっくり}

<中>{}
1年前までは、毎日のように通っていた新宿なのに{ため息}
何だか人混みと慌ただしさに酔ってしまった.............{涙}

それにしても都庁って <大><色:#ff0000>斬新な作りだなー と改めて感心{パチパチ}{パチパチ}
[ 2005/10/08 04:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

大好きなキンモクセイ

<色:#009900>すっかり秋めいてきた今日このごろ {もみじ}
町のいたるところでは <大><色:#ff9900><太>キンモクセイ {ふたば} のいいかほりがしてきます。

10月は12ヶ月の中でも、大好きな月のひとつです{スマイル}

ダーリンとの交際が始まったのこの季節{ドキドキ}
当時、お金もない高校生だった私達のデートスポット{さくらんぼ} は
もっぱらキンモクセイの香り漂う公園 {ふたば}{ふたば} でした。

当時流行っていた、制服の短いスカートにルーズソックス姿の私{うさぎ}
夜になるとかなり肌寒い{涙}10月にもかかわらず
ベンチに座っていつまでもたわいない話をしたり{ルンルン}
小さい頃遊んでいたブランコに乗って思い出話をしたり{ルンルン}
門限を破ってドキドキ{汗} しながらおうちへ向かっている帰り道、
2人乗り自転車 {自転車} でおまわりさんから必死で逃げたりしてた事などなど{ダッシュ}{ダッシュ}

懐かしいな~~~~~{ハート}

あのころはまだ、将来のことなんてなにも考えず
ただ、毎日が楽しければそれでヨカッタ...............{ピース}
そんな若さがありました{汗}

毎年この時期、キンモクセイの香りを感じると
そんないろんな情景が一気に <大>フラッシュバック してきます{ラブ}

あれからもう<大><特大>11年..................{超びっくり}  そりゃ年もとるはずだわ{怒}{怒}

もうすぐ<大><太>12回目の記念日がやってきます {ドキドキ}

素敵な1日になりますように{流れ星}
[ 2005/10/07 00:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アメリカ留学記 ~NY ?【マンハッタンについて】~

<色:#009900>日本でインターンシップの試験に合格した私は
現地での仕事をするにあたり、もう少し語学力を高めておきたいと考え {ガッテン}
正式に決められた渡米日よりも5ヶ月ほど早くアメリカへ渡ったのでした{飛行機}
そこで選んだ場所が、<大><色:#ff0000><太>マンハッタン{流れ星} でした。 

なぜNYを選んだのかというと.........
それまで4回ほど行ったことがあり、私は大好きな町ということが<大>1つ{びっくり}
従姉妹 {うさぎ} や父の仕事関係の知人{会社} も数多く在住していた為、
なにかあったときに頼れるからという理由が<大>1つ{びっくり}
世界中 {地球} から人が集まり様々な人種が共存しているので、
差別が少ないという理由が<大>1つ{びっくり}

NYという場所はアメリカ人の中でも、好き嫌いがはっきりと分かれるそうです

<大><色:#0000ff>最もアメリカらしくもあり最もアメリカらしくない 場所だからです{バイバイ}

マンハッタンはとにかく独特の雰囲気を醸し出しています。
所狭しと建っているビル街に {会社} 溢れんばかりの人の数{ダッシュ}{ダッシュ}{ダッシュ}
映画に出てきそうな広々とした光景はどこにもありません{ため息}
アメリカンドリーム{月} を夢見て、さまざまな人がやってくるところ。
人の目を気にする人などいなく、それぞれが勝手に生きている{スマイル}
いたるところでブームが始まり、それを世界中へ流行の最先端として発信し{ひらめき}
全世界から集まる<大>食の宝庫 {キラリ} とも呼ばれたり。

けれども、そんな不思議な場所だからこそ{OK}
私も日本では決して出逢えないようないろんな人と巡り会えたのかもしれません{ルンルン}


つづく
[ 2005/10/06 08:05 ] アメリカ留学記 | TB(0) | CM(0)

アメリカ留学記 ~渡米前?~

<色:#009900>アメリカ留学を決めるにあたり、
当時付き合っていた彼( {サイド} のちの<色:#ff00ff>旦那さまです)とたくさんの話し合いをした私。

結果、2人で出した結論として

<色:#ff0000><中>離れている間は、お互い好きなように生きていこう{バイバイ}
束縛もしない、干渉もしない.........{ため息}
帰国した時、お互いがやっぱりこの人だ{超びっくり} って
思える事が出来たら、一生一緒にいよう {ラブラブ}  

当時を思い出すと、今でも泣けてきますが........
ここまでの結論を出すまでにはかなりいろいろ大変であり{汗}
2人の中にも険悪なムード {どくろ}{どくろ} が流れること数ヶ月 {危険} だったのです。


今は晴れて <大><色:#ff9900>旦那様 となったダーリンがその時の<大> <色:#ff9900>彼 だからこそ
あのとき私達の選んだ道は正しかったのかも.........{ドキドキ}って思えますが、

留学先へ向かう飛行機の中 {飛行機} で私は、
彼とのたくさんの思い出 {流れ星} や、これから始まる未知の世界{汗} に対する
何とも言えない<大>淋しさ{ごめんなさい} と <大>心細さ{ショック} で、一生分の涙を流し続け{涙}
機内食もろくに食べれなかった事を今でも鮮明に覚えております{ごめんなさい}

日系の飛行機だったから、機内食もまぁまぁだったはずだし{OK}
NYまでの長い飛行時間の間、機内では映画もたくさんやっていたハズ{ため息}
しかし、その12時間あまりの時間 {時計} を
何もせずに私は、ただ <大><色:#0000ff>ぼーーーっ.....としていたのでした。

そして12時間後、真っ赤に腫らした目{涙} で
<色:#000000><大>ジョン.F.ケネディ空港 に降り立った私。

こうして、私の波乱に満ちた( {なんで} )留学生活がスタートするのでした{パチパチ}{パチパチ}


つづく

[ 2005/10/05 06:23 ] アメリカ留学記 | TB(0) | CM(0)

本格中華?

はじめに........ブログの背景を替えてみました{ルンルン}
<色:#ff0000>シンプル・イズ・ベスト {超びっくり}
今後もよろしくです{バイバイ}

<中>さて今日のお写真
<中>{ダウン}
<中>{}
<中>久しぶりに作った『<大><色:#ff0000> 焼き豚

またの名を 『<大>東坡肉(トンポーロー)』 でございます。

ダーリンの大好物なので、食卓に時々お目見えします{食事}
肉の脂身が苦手なため{汗} バラ肉でなくモモ肉を使用
煮込むので、モモ肉でも充分に柔らかくなります{ルンルン}
作り方はいたって簡単{スマイル}

今回はつけ合わせの野菜に 『<大>豆苗(トウミョウ)』 をチョイスしてみました
量の多い割には安くて、とっても家計に優しい {お金} 食材です{ルンルン}
中華鍋を使ってパッと炒めたので、家庭っぽくなく
より本格チャイニーズっぽい味に仕上がりました{パチパチ}{パチパチ}

焼き豚は残ってもバリエーション豊富に使い回せるのが良いところ{ひらめき}
ラーメン {ラーメン} のチャーシューにしたり、チャーハンの具に使ったり
パンに挟んでも美味しいみたい(.......ダーリン談){食パン}{食パン}


育ち盛りの子供がいるわけでもないのに
中華料理の出番がほんとーに多い我が家...........{ため息}

恐るべしっ{超びっくり}  ダーリンの<特大>胃ぶくろ {汗}
[ 2005/10/04 07:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

満腹中枢やられた

昨日、お友達夫婦のおうち {家} で集まった総勢7人{スマイル}

たこ焼き&もんじゃ&お好み焼き大会、サプライズ誕生日会 {ケーキ}
.............そして忘れちゃ~いけない<色:#ff0000>爆裂トーク大会 {危険} などなど
いろいろ予定しており、すべてやりつくせるか{はてな} と不安ではありましたが
いつもかなりテキパキ屋さん集団({サイド} またもや自画自賛{汗})の私達
時間の許す限りめいいっぱい使って満喫する事が出来ました{キラリ}

{右:}初体験の<大> たこ焼き 作り。

初めはやり方が分からず、
かなりとまどい気味でしたが{汗}
やり始めたら、とまらない{びっくり}

ひっくり返す作業の
おもしろいことおもしろいこと{ルンルン}{ルンルン}
<大>ハマリました{ラブ}

初めてでめちゃ美味しく食べられて
<色:#ff00ff><大>文句ナシ {ピース} です。


{左:}   お次のもんじゃ 
  <色:#ff0000>プロ級の腕前 {ガッテン}
  Nちゃんがすべて仕切ってくれ、
  残る6人はひたすら食べるのみ{超びっくり}

  {レフト}トッピングもバリエーションに富み
  そこいらのお店で食べるより
  はるかに美味しいもんじゃ {食事} で
  これまた<大><色:#ff00ff>文句ナシ {ピース}

人間の体って不思議で、お腹いっぱいでも食べれちゃうのが甘いもの{ショートケーキ}{ショートケーキ}
デザートタイムでは、誕生日お祝い用のケーキ {ケーキ} を平らげ

その後は私の持参した<特大><色:#ff0000>特大アップルパイの出番です。
    <中> {ダウン}

Read More

[ 2005/10/03 05:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アメリカ留学記 ~渡米前?~

<色:#009900>留学前の大学4年の頃の私は、体調を崩していたため、
周りのみんなと同じように就職活動が出来ず{グズン}
精神的にもツライ時期を過ごしたりもしましたが {涙}
卒業したらアメリカへ{飛行機} という道を視野に入れ始め、
すんなりと卒業後の進路が決まりそうになった私{スマイル}

.....................けれど、唯一ひっかかっている<大><色:#ff0000>大きな問題 があったのです。

当時私には、高校生の頃から4年ほど付き合っていた <大><色:#ff00ff>彼氏 の存在があり
({サイド}注......現在の旦那様、ダーリンの事なので、ご安心を{ラブ} {さる}{さる} )
私がアメリカへ行く事によって、当然のごとく遠距離になってしまうわけで{汗}
2年近くもの間、彼を野放し({はてな}{危険} )にしておくことの不安や
この先の2人の行く末がどうなるのか.............{ショック} など
悩むべき要素が山のようにあったのは事実{ため息}{ため息}

まさか自分が
『<色:#ff00ff><大>遠距離恋愛 {ラブラブ}』 
なんてものを体験するとは思ってもみなかったし

所詮、<大>遠くのものより近くのもの{びっくり} 

という考えももっともだ{パチパチ} と思っていたので
アメリカ留学{飛行機}という選択肢を選ぶまでには、
胃がおかしくなるほどものすごく悩み{ため息} 考え{ため息}
そして彼 {さる} との間でも
ほんとうに<大>ほんとぉーーにたくさんの話し合いをしたのでした。


つづく 
[ 2005/10/01 16:25 ] アメリカ留学記 | TB(0) | CM(0)

アメリカ留学記 ~渡米前?~

<色:#009900>先日、アメリカ留学中にお世話になった方からお手紙が届きました{メール}

懐かしい思い出のたくさんつまったその手紙を前に、
思わず当時の自分へタイムスリップ {ロケット}{ロケット} したひとときでした。

いろんな思い出がよみがえり、しばらく思い出に浸っていた私ですが
ブログをこうして書いているのがせっかくのチャンスと思いつき{ひらめき}
これからこのブログで、日々の日記の合間に少しずつ{メモ}
2年弱の波乱に満ちたアメリカ珍道中 {地球} の様子をお伝えしていこうと思います。
もうずいぶんと前の事になるので、忘れていることも多いかとは思いますが{汗}
笑える話 {笑} 泣ける話 {ごめんなさい} いろいろあった気がするので、
不定期ではありますが書き綴っていきたいと思ってます{バイバイ}.......................


.....................大学を卒業後、私は単身でアメリカへ旅立ちました {飛行機}
当時、食物アレルギーから来る食事制限 {涙}で体力がなくなっていた私でしたが
アメリカ生活は、今しか出来ないっ{びっくり}と異国での生活を選びました{地球}
アレルギーは昔から<太>日本の風土病 {カプセル} とも言われており、
海外に移住する事で症状が和らぐという症例も数多く出ていたことが{OK}
私の渡米意欲をよりかきたてました{ガッテン}{ガッテン}
幸い、もともと英語も海外旅行も大好きで{ハッピー}
父もアメリカ好きという家庭に育ったため {家} 渡米には抵抗がありませんでした。

その時はまだ、旅行と生活の違いを全く認識していなかった私{ため息}
のちに、アメリカ社会で生活をする事がどれだけ大変かと言うことを{汗}
身をもって知らされ{危険} かなり凹むことになるのでした{涙}


つづく


[ 2005/10/01 06:43 ] アメリカ留学記 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。