スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

痛みに強い私だからこそ

妊娠してから、初めて 「 前駆陣痛 」 という言葉を知った私。
人によって起こる人もいればこんな症状は全くない人もいるようで
前駆陣痛が起こってから10日位産まれない人もいたって話

要は、陣痛の前段階の痛み ってヤツであり
この痛みが自然と治まってしまうのが本陣痛との違い。

今の私、入院 していないからこそ心配なのが
出産の兆候が現れても自己判断出来ないかもという事

お腹の張りはずいぶん前からあるので分かりますが
その張りの間隔によって、本陣痛に繋がる事もあるらしく
既に2人合わせて4,000㌘越えているお腹なので
普通に陣痛が訪れてもおかしくない時期には来てる訳であり....

毎日ダーに 「体は大丈夫」 と電話で確認されますが
「多分.....大丈夫 」 と答える事しか出来ない私。

だって、分からないんだもん

たまにおかしいかもな~っ て思う症状もあったりするけど
生理的な痛みだったりするのであれば、問題ないだろうし
元々痛みにはかなり強い わたしなので、平気~ と思いがち
しばらく様子見てても、お腹の張りは相変わらずあるから
張り具合なんかでは、バロメーターにはならなそうな気がします

結局は、横になったらウトウト出来てしまっているので
きっと大丈夫な痛みなんだろうな~~ って感じで過ぎています。

1度でも経験していれば、なんとなく~っていうのがありそうですが
初産で双子ちゃんだと、ほんとに分からない.....困る~


そんな私の心配をよそに、お腹のツインズ達は
23時を回った頃からが本格的始動開始で動きまくります
最近では、2人の頭の位置がはっきりと分かるようになり
少しでも頭の良い子が生まれるようにと、なでなでしています
スポンサーサイト
[ 2008/02/28 15:22 ] 妊婦日記 | TB(0) | CM(0)

34週、だるくてしょうがない

この1,2週間で、体のだるさが顕著に出てきてます

これだけ大きなお腹なので、当たり前な事だろうけど
やっぱり入院直前まで動き回る...という考えは無理そう

アラームより早く目が覚めてしまう朝は不快感から始まり
早くトイレ行きたいのに、体を起こすのにまず一苦労し
もがき苦しみながら上半身を起こす作業から始まる1日

朝ご飯食べると、ちょっとの量でも胃がもたれ
でも食べなければそれはそれでお腹が空いて仕方なく
しょっちゅう何かしらを食べてる感じです

歩く歩幅は極端に短くなり、家の中でさえ歩くのがしんどい

おふろに入るのは今の私には重労働
めんどくさいけど、こればっかりはしないわけにはいかず
毎日息切れしながらおふろに入っています

普通サイズのマタニティ用の下着や服も、実は既にキツくて
....だからといって今さら新しいのを買うのもどうかと思うし
はてどうしたものか......と頭を悩ませています

ただ今のお腹まわり、104㎝ だからしょうがない事だけど、
まさか自分のお腹の皮が、ここまで伸びるとは思っても見なかった
人間ってすごいな~~~ と改めて感心。


これまで 「 優秀 」 と太鼓判を押されていた浮腫ですが
土日と外出していたせいか、びっくりするほど足が太くなり
とうとう来たか..... どうしよう  と思っていたけれど
今日1日足を上げてゆっくりしていたら足首が再び出現
簡単に治ったので、妊娠による浮腫ではなかったご様子


でも、いつ浮腫、貧血が現れても不思議ではないので
DVDも借りた事だし、しばらくおうちでぐうたらして過ごします
[ 2008/02/26 14:36 ] 妊婦日記 | TB(0) | CM(0)

行ってきちゃった

今月はじめの日記に書いた、月末の楽しみにしていたイベント
.....願いが現実となり、とうとう本日行って来ることが出来ました。


徳永英明  VOCALIST&SONGS in 国際フォーラム


私は特に彼の大ファンと言う訳ではないのですが
ちょっとした事情で、即日完売というチケットが手に入ったので
これはこれは大チャンスとばかりに参加表明していたという訳

昔から、彼の歌声やオリジナル曲は大好き
ココ最近のブレイク で、再び人気が出てきたようですが
あの澄んだ高音の歌声、サイコー 癒されまくりです

2月はじめの段階で、周りからは絶対無理だと言われ
自分でも、このお腹じゃちょっと難しいかな~ と思い続けて来たけれど
あらあら....何だか調子も良い日が続くこと続くこと......

でも途中でなんかあったら大変な事になるだろうし
一緒に行く方々にも迷惑がかかっちゃうし ....など
ギリギリ直前まで、行くかどうするか悩んでいたけれど
アイドルのコンサートとも違うし、総立ちって訳でもないし
彼の歌声は間違いなくべべ達の胎教には良いはず....
そして何よりも姉が一緒で車で行けると言うことで決意

妊娠34週でコンサートに出向くなんて....あり得ない...
と思ってる方もたくさんいらっしゃるとは思いますが
こればかりは自己責任.....それを承知で行きました
とにかく何事もなく、無事帰宅


久しぶりのコンサート、いや~最高でした
やっぱり、アーティストの 「 生歌 」 はいいですね

カバー曲からは 「ハナミズキ」 「会いたい」 「Endress Story」 他
オリジナルでは 「レイニーブルー」 「最後の言い訳」 
そして誰もが知ってる 「壊れかけのRadio」 等

体にズシンと響くものが違う~~~っ ほんとに最高

お母さんにとって心地良いものがお腹の赤ちゃんに悪い訳はなく
べべ達も、終始ポコポコと動きまくって楽しんでいたご様子

...なぁんて、結果的に言えば自己満足の私ではありますが
ほんとに、心から無事で良かったとホッと胸をなで下ろすと同時に
お腹のツインズ達に、良い子でいてくれてありがとう と....。


もうすぐ、とりあえずの目標の35週です。

お腹のべべ達も、一生懸命頑張っていると思うので
コンサートに行ったせいだ~ となる事のないよう
用心して過ごして行かなくては....と誓った私です

まだまだしばらくお腹にいてね~~~
[ 2008/02/24 14:46 ] 妊婦日記 | TB(0) | CM(0)

おしゃべりに夢中な私

一昨日の健診の結果が良好だったため
昨日はお友達とランチ → おしゃべり してきました

2人の友達が私のおうち方面の近くまで来てくれたので
車で駅まで行きお迎えし、いざおしゃべりタイムとなるファミレスへ

余談ですが.....いまだに余裕で車の運転してる私
たまにダーを会社 まで送ったり(5,6分で着く場所なんだけど.....)
スーパーへの買い出しや実家へ行くときは必須アイテム
周りのみんなには、大丈夫なの とかなり心配されているけれど
元々運転は大好きだし、慣れているせいもあってか全然平気
逆にちょっと長く歩くほうが辛くて苦しいからとっても重宝してます

多分このまま入院しなかったら、出産間際まで運転してるだろうな~


それにしても昨日のおしゃべりタイムはほんとに楽しかった
気づいたら6時間以上も同じお店で過ごしていた私たち
大きな声で笑いまくりで店員さん達もさぞ迷惑だった事だろう
ランチをワーワー言いながら選んでは食べておしゃべり して
小腹が減ってはデザート を選んで食べてまたおしゃべりと

自分でも思うけど、女ってほんとすごい生き物です。
よくもあれだけの時間、話が続くし笑っていられるものです
どうやら男の人には、永遠に理解出来ないところみたい


昨日はおしゃべりの最中、お腹のべべ達もずっと動きまくり
ボコボコ蹴られつつも、お腹の張りもなく座っていられたので
きっとべべ達も居心地が良くて楽しかったんだろうな~
.....と勝手に解釈しているおしゃべり母

果たして胎教に良かったのかどうか(笑)は不明だけど
おしゃべり好きなお子たちになることは確実な気がしてきました


さすがに無理は出来ないので今日はゆっくりおうちで過ごしてますが
もう1度くらい、友達との笑いまくりの1日過ごせたら良いな~

またいろんな欲が出て来ちゃいました.....

無理せず無理せず...... ( ひとりごと )
[ 2008/02/22 09:49 ] 妊婦日記 | TB(0) | CM(0)

再び....病院より帰還

昨日、33週目の健診へ行って来ました

さすがに33週ということで 「 そろそろ入院になるかな~~ 」 と
2,3日前から冷蔵庫の整理整頓や、お部屋の片づけをしたり
入院したら○○してね...などダーとアレコレ相談したりと
ある程度覚悟を決めて出向いたのですが.........

結果..............またもや無事に帰宅いたしました


どうやら私の体、今のところとっても順調のご様子

早産の兆候などは、2週間前の健診から何も変わっておらず
朝ご飯を食べて行ったので尿検査では+-だったけど
双子妊婦にありがちな高血圧と浮腫とは全くの無縁
昨日は血圧87/56という超がつくほどの低血圧でした
逆に大丈夫か、この血圧 .....と自分で心配になるほどだけど
貧血にもぜーんぜんなってないからやっぱりコレは体質みたい

ドクターからは入院の 「 に 」 の字も出なかったので
心配になった私は思わず自分から聞いてしまいました。

「あのぉ、入院はまだしなくても大丈夫ですか」
「うん、大丈夫そうですね、このまま様子見で...」
「同じ位の方、皆さん入院されてるようなのでちょっと心配なんですが...」
「たまにいるんですよ~、こんな感じに順調な方も(笑)」
「まぁ、入院しないに越したことはないので、頑張りましょうね」
「はい、頑張ります.....」
「安静生活はなるべくこのまま続けてね、張り止めも飲みましょう」

お腹のお子たちは、推定体重2,000㌘ずつに成長
合わせて4,000㌘ だよ.....そりゃ重いはずだわさ

こんな感じの会話を交わし、何かあったら受診してね で終了


双子を授かった時からずっと覚悟をしていた「管理入院」
7ヶ月の頃、このままイケルかも~ なんて冗談混じりに言っていたけど
もしかしたらもしかして...本気でこのままイケルかも です。

昨日は帝王切開の日程も決め、予定通り37週での出産が決定

すべて順調にいけば、お子たちの出産日は....
3月19日(水) となりました~

もちろんこの前にどうにかなることも、十分考えられる訳ではありますが
どんなに遅くとも、3月19日より遅くなることはないと言うことです

37週で出産出来る事は、双子妊婦にとっては理想的
あまり高望みしてはいけない事は分かっていますが
こんな風に先生にも順調っ て言われると、本気で
2,700㌘×2 なんていう素晴らしいお子たちの出生を
ひそかに期待してしまってる自分がいたりする.....

昨日は健診の後、最後の母親学級があり
同じ時期の方々ともたくさんお話出来て楽しかった
人一倍お腹の出方が半端ない私だったけど
パジャマ姿で参加..とならなかった事に大感謝

そして夕方には、空っぽだった冷蔵庫の中身調達で
元気良くスーパーへ出向き、妊婦とは思えないほどの買い出し
まだしばらくはダーのお弁当とご飯作りは続けられそうです


無理は禁物なのは重々承知ではありますが
この幸せな残りの1ヶ月.....楽しい妊婦ライフ送りたいです
[ 2008/02/20 23:56 ] 妊婦日記 | TB(0) | CM(0)

自宅or入院...葛藤してます

誰かとともに過ごす1日というのがこんなにも楽しく
そして楽しいが故にあっという間に過ぎてしまうと感じた日曜

月~土曜までフルで働きまくっていたダーだったので
日曜日は朝ご飯を食べた後、二度寝して起きてきたのはお昼過ぎ
それでも、ここ最近ずっと1人で過ごしている私 としては
おうちの中に誰かがいるっていうだけで何だかすごく楽しい

そんな些細な事に幸せを感じた1日でした
昨夜は残り少ない2人きりの外食として、お寿司食べてきました
もちろん、醤油少な目にして塩分は十分気を付けてきました

そして今日からまた1人の暇な生活が始まっちゃった...
早くダーの仕事が一段落して、ヒマになりますように


さて、とうとう33週に突入した私。
本格的にカウントダウン が始まった気がしていますが
今のところ体はまあまあ順調 .....と自己判断では思ってます。
2日後に健診 があるので、そこでどんな診察が下るか、
ドキドキですが、無事にまた帰宅出来ることを祈るばかり

とは言いつつ、実はそろそろ入院の事考えた方が良いかな~
と思い始めている自分がいたりして、何だか葛藤しています
ほぼ同じ週数の双子妊婦さん は、どうやらほとんどの方が
既に管理入院されているようで、そんな話を聞くと余計に心配

何かあってからでは正直遅いかも....。

今の状況だと、突然病院へ駆け込む...なんて事もありえるだろうし
平日1人の時だとタクシー 呼んていかなくちゃいけないし
突然の事だと慌てふためいてしまう自分が想像できる......
病院にいて、なにかあったらすぐに対応してもらえるメリットは大きい

あさっての健診で、先生とよく相談して決めたいと思います。


そういえば、昨日久しぶりにお腹周りを計ってみたら....
とうとう 100㎝ に達しておりました~

いやはや、ほんとにどこまでも成長し続ける私の腹.....恐ろしい
[ 2008/02/18 01:19 ] 妊婦日記 | TB(0) | CM(0)

熟睡出来ず...

早朝から日記です。

相変わらず熟睡が出来ない日が続いてます
今朝も3時間弱で目が覚めてしまいました

仰向けで横になるのはもうずいぶん前から出来ません
左側向いても左下にいる♂くんが苦しそうでうにょうにょ動くし
右側向いても上にいる♀ちゃんが何だかポコポコと蹴ってくる

きっと 『 下側にしないで~~ 』 とべべ達がそれぞれに
無言の抵抗として訴えてる のではないかと思うので
どの体勢で寝ればよいの とお腹の子たちに問いかける毎日。

でも不思議と、昼間テレビ見ながらウトウトタイムの時は
適当な体勢でも寝れちゃうので、それで助かってます


昨夜から今朝にかけ、ダーは泊まり込みでお仕事だったみたい。
明け方目が覚めたとき、帰宅した気配がないので電話してみたら
不機嫌そうな声で出たダー....どうやら仮眠のみで仕事していたご様子
今日は土曜日だけど、そのまま現場へ出向くそうです

泊まり込みでの仕事、今週2回目です。
いくら忙しい時期といえども、決して夜勤という訳ではなく
会社はどこまでコキ使うのだろうかと、かなり不満な妻

これから家族が増えるっていう時に過労死したらどうしてくれる

帰宅してないので、当然朝ご飯もお弁当も今日はナシ
そうなると、食事も適当になるだろうから余計に心配です

それに加えて、やっぱりこの時期に深夜1人で過ごすのはかなり不安
いつ何があるか分からないし、出来るだけ夜は1人でいたくないのが本音
でも、仕事だから仕方なく...養ってもらってる身だし...文句は言えん

こんな状況なので、しばらく実家にいたほうが良いのかなとも考えましたが
どんなに少ない時間でも、今しか過ごせない2人の時間 も大事な気がし
入院せずにいられる幸せなひとときを、この家で過ごす事にしました

ただ先日ダーからは、今もし入院という事になっても
『 今は忙しすぎてお見舞いには行けないからね 』 と念を押されているので
まだしばらくは入院もどうにかして回避しなくてはなりません

とにかくおうちでゆっくり安静に....これが今の私の仕事かな
[ 2008/02/15 22:32 ] 妊婦日記 | TB(0) | CM(0)

ヘルパーさんとの顔合わせ&バレンタイン

昨日は久しぶりの外出...実家での産後ヘルパーさんとの顔合わせです。

市のサービスで 『産前産後支援ヘルパー事業 』 なるものがあり
双子に関わらず、子育て支援や介護支援を行っています

出産後は実家に当分の間お世話になる予定でいるのですが
うちのマミーは、数年前の甥っ子の時に痛めた腱鞘炎があり
なかなかべべ達2人分の沐浴をさせる事が難しくて
慣れない私1人での沐浴となるのが少々不安であったので
せっかくあるサービスを最大限に利用しようじゃないかと言うことで
昨年中に申し込みをしておき、ようやく昨日来訪してもらいました

このサービスは、もちろん赤ちゃんの沐浴だけではなく
食事の支度や 他の兄弟の送り迎え、スーパーへの買い物
お部屋の掃除など ありとあらゆる事をしてくれるみたいで
結構たくさんの方がサービスを受けている模様です

私の場合、恵まれたことにとりあえずは実家に里帰りだし
他にお世話しなくてはいけない兄弟がいるわけでもないので
当分は、食事の事や掃除のことは心配いらないのですが
3番目のお子さんが双子 で、全部で4人のお子さんのお母さんが
子供達の面倒をヘルパー利用しながら頑張っている お話を聞き

......イヤ~、素晴らしいっ  ただただ尊敬します

私なんて一気に双子ってだけでも、子育てや今後の事など
漠然としてではあるけれど、いろんな不安があるのに....
.....きっとそのお母さんもまさか3番目に双子を授かるとは
思いもしなかっただろうな~と、つくづく感心してしまいました



さて話は変わって、昨日はバレンタインデー

夫婦になってからは、当日にチョコを渡す習慣はなくなり
週末にケーキ とか買ったりして食べるのがお決まりの我が家
なので、私からダーには未だ何も渡しておりません
その代わり姪っ子からダーにチョコのプレゼントがありました

昨日学校から帰ってくるとすぐ、甥っ子姪っ子2人とも
ランドセルから大量のお菓子を出し始めました
甥っ子 はクラスの女の子からいくつかもらったようでしたが
なぜ姪っ子 までたくさんのチョコを持っているかと疑問に思ってると
どうやら今ちまたで流行っているのが 『 友チョコ 』 だって
今の時代、バレンタインデーは愛の告白をする日 ではなく
お友達同士でお菓子の交換をするのが目的の日になってるみたい
そういえば 『 めざましテレビ 』 でも同じような事言ってたな

まだ高校生の頃、ドキドキしながら手作りケーキを作って
まだ 『 彼氏 』 だったダーと一緒に食べた懐かしい思い出
そんなバレンタインデーもあったな...とひたすら感慨にひたる私

今じゃ、ダーがもらったチョコを奪ってまで食べる私
人間、時が経てば変わるものです
甘いものを欲してたまらない毎日の私.........

姪っ子も手作りのマフィンを友達に配るため頑張って作ったらしい

そして私にもおすそわけとしてもらったものがコレ 
6年生の手作りにしては、なかなかの上出来ですな
今朝の朝ご飯に頂きました....ごちそうさま

[ 2008/02/15 06:45 ] 妊婦日記 | TB(0) | CM(0)

9ヶ月妊婦のぐうたら1日

私のこのところのぐーたら生活

多分この先人生で、こんな生活は二度とやって来ないと思うので
いつの日か懐かしんで思い出せるためにも、ちょっと書いてみます

【1日の流れ】
5:40        起床
5:50        ダーの朝ご飯&お弁当作り
6:30        ダーを起こす~送り出し
7:00 ~ 8:00  朝ご飯  ~ 洗濯 ~干す
8:30        コーヒー片手にPCとテレビ
9:00 ~ 12:00  お昼寝タイム  (必ず2-3時間で目が覚める)
12:30        ランチタイム  (何もしてないのにお腹が空く )
13:00 ~17:00 ひたすら再放送のテレビ見つつウトウト
17:00        ニュース番組みながらウトウト続く
18:00        晩ご飯の準備
19:00        晩ご飯タイム (ただし私1人で... )
20:00        お風呂タイム

その後、ダーの帰宅までひたすらテレビ見たりPCしたりボーっと過ごす
       
24:00        ダー帰宅 ~ 晩ご飯準備  
25:00        翌日のお弁当の下ごしらえ
26:00        就寝 (寝付けないけどとりあえずベットに入る )


こんな感じの1日ですが....改めて見返しても贅沢すぎる時間の使い方
仕事してる時と比べると、雲泥の差です
お腹大きい妊婦さんってみんなこんなものだろうか
きっと単胎妊婦さんの場合、コレにスイミング やらヨガとかの
適度な運動タイムというものが加わるんだろうな....羨ましい
それにしても、働くプレママさんには申し訳ない気持ちでいっぱい

この間、幾度となくお腹の張りを感じてはドキドキし
2人からの激しい膀胱の蹴りに “ウッ...” っとなっては顔を歪めてます。
[ 2008/02/13 00:28 ] 妊婦日記 | TB(0) | CM(0)

9ヶ月になりました。

とうとう妊娠 9ヶ月 に突入いたしました。

自分で言うのも何だけど、よくぞここまで自宅でガンバッタ

最近は起きあがるのも、そして歩くのもしんどくなってきていますが
張り止めの服用 を増やしたのに加え、このところのちょーが付くほどの
ぐーたら生活のおかげで体調は比較的安定している....と思ってます

出来ればギリギリまで自宅でこのぐーたら生活のまま過ごしたいです。
少なくても2月中、今月はこのままで....神様お願いします

とは言っても、ホントに本当にほんとーーに、今すぐにでも
破水したり出産になってもおかしくない状態ではあるらしいので
慎重にならざるを得ない日々の生活....それはそれでコワいもの

昨日はダーがお休みだったので、スーパーと家具屋さんへ。
平日暇な私でも、さすがにもう1人での買い物は怖いので
日曜で混んでいたけど、連れて行ってもらいました


そして今日はもちろんダーは出勤していきました。

毎年年度末にかけては、鬼のように多忙な業種なため
今年に入ってからの激務は相変わらず続いているダー 

彼の話によると、どうやら3月初旬になれば一段落しそうとの事。
なので万が一出産が早まって2月中になっちゃったりしたもんなら
多分...というかかなりの確率で休むことは不可能なので
帝王切開 だからもともと立ち会い出産は無理な状況だけれども
手術から戻ってきたときにいてくれないのはかなり淋しいものがあります

だからこそ、やっぱり3月に入ってから産みたいよ~
[ 2008/02/10 23:34 ] 妊婦日記 | TB(0) | CM(0)

確定申告してきました

昨年11月いっぱいで仕事を辞めたので年末調整をしていなくて
おまけに妊婦健診を含め、なんだかんだと病院 にかかっていたので
2007年は相当な医療費がかかっていた我が家

そこで先日、多めに支払った税金を取り戻すために
税金の還付手続きと、医療費控除の確定申告をしてきました

2月に入ると税務署も混むとは聞いていたので
なるべく早めにいきましたが、税務署内はやはり大混雑

それでも我が家は、雑収入やら有価証券などがあるわけではなく
いたってノーマルな医療費控除の確定申告の手続きのみだったので
かなりスムーズに手続きが進み、15分ほどで終了

今はパソコンを使っての手続きが主流のようで
パソコンに慣れている人にとっては、ほんとにあっという間です

私の隣で作業していたおばちゃんは、相当パソコンが苦手なようで
1項目打つたびに職員の人を呼んではあーだこーだ と言っていて
なら手書きでやれば良いのに... と思ったのは私だけではないハズ


医療費の申告は、領収書の計算やら結構めんどくさいけど
やっぱり絶対にやるべきだなとつくづく感じました
病院への支払額が多かったためか、ビックリするくらいの還付金

結局は自分のところから出たお金が戻ってきてるだけなんだけど
何だかちょっと得した気分になるのはなぜだろう.....


今年は出産があるので、来年の確定申告も必須です。
しっかり計算して、もらえるものはもらわないと です。
[ 2008/02/08 05:33 ] 妊婦日記 | TB(0) | CM(0)

無事に病院より帰還

今日は2週間ぶりの健診日でした
確か前回の健診日も大雪の日 だったけど
今朝も多摩地域は、朝から雪がちらついていました

まずは報告....

8ヶ月後半に入ってはおりますが
今回も入院は免れ、無事帰宅した私です

実は、このところのお腹の張りと下腹部の微妙な違和感に
本気でそろそろヤバイかも と思いつつ向かった健診だったので
ある程度 『入院 』 という言葉を聞くことを覚悟していました

結果、私の今の状態は
ジリジリとではあるけれど、早産の予兆は訪れ始めてる模様
しかしながら、血圧、浮腫、尿検査などすべてにおいては順調で
仕事もしてないし、自宅安静でもう少しいけそうかな との事。

『こうなったら頑張れるところまで頑張ってみない 』 先生のお言葉

ハイハイ、もちろん頑張りますとも
先生の仰る通り、何が何でも頑張ってみようじゃない

確かに今の時期、絶対入院した方が安心なのだろうけど
うちの病院、ご飯美味しくないってかなりの評判だし
セレブ病院と違い、病棟もそんなにキレイじゃないし
ダーの朝ご飯、お弁当、晩ご飯ともに気になるし
家を空ければあけるほど、散らかり放題になるだろうし

......ただのわがままと言えばそうなのかもしれませんが
やっぱり自宅で過ごせる時間は貴重なひととき

また2週間、自由に過ごせる事に感謝です

とは言いつつ、先生もやはり心配みたいで
『2週間待たずに来ても良いからね』 との事。


さてさて.....お子たちはまたちょこっとずつ成長してくれていて
既に単胎1人分の平均出産時体重を余裕で超えているため
苦しくてしょうがない ...... なのになんで私は食欲があるんだろか

体重は相変わらずうなぎのぼり 胎動もうなぎのぼり

べべの1人の頭が私の胸のすぐ下にあるので、最近頻繁に
固い頭らしきものがうにょっ~ って浮き出てくるのが分かります
痛いけど、なんともカワイイものです


さぁて、これから先は1日1日を慎重に過ごしていきたいです
[ 2008/02/06 12:31 ] 妊婦日記 | TB(0) | CM(0)

お腹の張りはあるけれど....

1日3回の張り止め服用を始めてもうすぐ2週間
飲んでいるからこそ このくらいで済んでいるのかもしれないけど
この2週間で明らかにお腹の張る頻度が増えているのを感じます

横になってしばらくするとたいていは治まるけど
この張りが徐々に陣痛に繋がる可能性があるとの事 なので
そうなったら大変だし、最近毎日ドキドキして過ごしています

やっぱり既に単胎の臨月のお腹以上にはなっているし
いろいろ体に負担がかかっているのはものすごく感じるし
3時間周期でしか睡眠が取れないのも連日の事

母になる日が近づいて来ている事を実感しています


とは言いつつ、完全自宅待機とはいかないのが不良主婦の私

今度の健診の結果次第では、もしかしたらもしかして
出産前最後になっちゃうかもしれない と思い、土曜日は
久しぶりにガールズトークに花を咲かせてきました
不思議とおしゃべり中 はお腹の張りが全然気にならなくて
精神的なものってすごいな~と改めて感じました

そして日曜.....節分
あまりの雪のすごさに、ココは東京じゃないだろとビックリ
主要道路以外は、夕方まで轍も出来ず車 が出せませんでした。

前日に、姉からご飯のお誘いを受けていたので
ある程度の車の轍が出来た夕方に出発し実家へ

姉旦那の実家から 『 新鮮牡蠣 』 が送られてくるたびに
我が家にもお声がかかるので、ありがたく頂くのが恒例
...とは言っても、基本的に牡蠣は苦手な私、姉、姪っ子
牡蠣好きは、ダー、姉旦那、甥っ子....とメンズのみ

まぁ、アレコレと何かしら理由をつけては
集まってご飯食べるのが好きな家族なのでそれはそれで良しです

昨夜は甥っ子姪っ子が、我が子たちの名前を
一生懸命になって考えてくれていましたが....
出てくる名前がすべて彼らのお友達の名前ばかり

おいおい、名前かぶってどうするっ
お友達の名前を次々と挙げれば良いってもんじゃないのよ

まだしばらくは決まらなそうです、我が子たちの名....
[ 2008/02/03 23:31 ] 妊婦日記 | TB(0) | CM(0)

マイナートラブルはあるけれど

最近は長時間寝ていられません.....
お腹が苦しいため、寝る体勢がしっくり来ないし
夜中でも2時間くらいすると勝手に目が覚めてしまい
真っ暗闇の中、必ずおトイレへ直行

ちょくちょくお昼寝してるから睡眠不足にはならないけど
まとまった睡眠が取れないと言うのもなかなかツライです
でも出産したら、まとまった睡眠なんぞ取れるハズもなく
今からその準備だと思って頑張ろうと思ってます

そしてふくらはぎのつりも激しく、普通のつりと違い
尋常じゃない痛みが続いてしばらく歩けず....
最初は肉離れでも起こしたんじゃないかと思うほどでした。

お腹の大きさはしばらく計らないうちに
あっという間に 96 ㎝ に......

どんどん大きくなるお腹に、我が子達の成長っぷりを感じつつ
このまま裂けたらどうしよう などとあり得ない事を真剣に悩んだり
今のところ、お腹のイヤ~~ な 『 線 』 はまだ出ていないけど
これももしかしたら時間の問題かもしれません

でも、この時期このくらいのトラブルで済んでいて
おまけに管理入院 もせずおうちにいられる事を
神様とべべたちに感謝せずにはいられません

助産婦さんには
『まずは目指せっ35週ね 』 と言われたので
少なくともあと約1ヶ月は...... 頑張りたいな~~

実は今月末、1つ楽しみにしてる行事があり、無理ならキャンセルで
....とずいぶん前からそのつもりでスケジュールいれてみました

周りからは絶対無理だから.... と言われていますが
ひょっとするとひょっとしたら行ける可能性も出てきたかも

現実はそう甘くないのは分かっていますが、とにかく祈ろう
[ 2008/02/01 05:21 ] 妊婦日記 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。