スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

威嚇


お昼の離乳食を食べさせて、ようやく2人一緒に寝てくれました。

しばしの1人タイム......とは言ってもゆっくりなんかしちゃったら
結局なんにも家の中の事が出来ずに終わってしまうので
ほんとにちょっとのひとやすみです。
お願いだからしばらく起きないでください☆☆

最近、午前中寝てくれないことが増えてきて....... m(_ _)m
まぁ、成長してるから仕方ないことなんですけどね.........

ご飯も相変わらずたくさん食べるので、ほんといつも考えるのはご飯の事ばかり。

あれ?さっき朝ごはん食べさせたばかりだよな~って.....。

来週に、9,10ヶ月検診があるので正確な体重も分かることだし
今のご飯の食べさせ方とミルクの飲ませ方(量とか)で問題ないのか、
じっくり聞いてこようと思ってます。
あとは、ちょっと気になる璃奈の雄叫び(爆)。
うちはいつもいつも2人いるからなのか、ものの取り合いがとにかく激しくて.....
仲良く見つめ合ったり笑い合ってるかと思ったら、気付いたら
1つのおもちゃを取り合い始めて....なんていうのはしょっちゅうで、
いつも威嚇し合ってるんですが、前にも書いたけど、ここ最近は
琉生のほうが明らかに力が強いので、たいてい璃奈がものを取られ
負けることが増えてきたというわけ。

で、悔しい璃奈は最近、琉生が近づいてきただけで
「ギャーーー」とか「ウォォーー」とか言って威嚇して近寄らせないようにしてます。
それでも琉生に取られると、顔を真っ赤にして雄叫びをあげ、泣きます。

雄叫びの声が楽しいのか
最近ではなんでもないところでも発するのでなんか気になって..........
おまけに琉生まで、なんでもないところで真似して雄叫びあげる事もあったりで。

どうなんでしょう、コレ........。

そんな変な声出さないの~~~! っていつも言ってはいますが
今の月齢じゃ、とうてい分かるハズもないだろうし.....。


あとはなんでも床やカベに打ちつける事(>_<)
おもちゃを持たせたら、とりあえず触る、舐める、そして床にたたきつける。

音が出るから楽しいみたいで、いつまででもやってて.........

マンションなので、下の部屋とかすごい気になるし。
どの程度の防音がされてる床なのかも分からないので心配です。

一応上の階にも2歳くらいの子供がいるようなのですが
上からの音は一切しないところみると、意外と平気なのかな?と思ってみたり。

そして、頭をカベやふすまに打ちつけてニコニコしてるのもどうかと......(-_-)
どっちかがやり始めると、必ず真似して2人して、ゴーンゴーンって....。


ママ1年生なもんで、悩みは尽きません。。。

スポンサーサイト
[ 2009/01/30 13:58 ] 生後10~11ヶ月 | TB(0) | CM(2)

今年もふぐ三昧....そして実家。

日曜から2泊3日の実家居候より、昨夕帰宅。

日曜夜に実家にて、毎年恒例 「ふぐ刺し&ふぐ鍋」 大会があったので
なんちゃって水ぼうそうの璃奈ではありましたが.......
抗体持っていない子供と接しないようにすれば良いわけで
実家には大人と、既にかかった姪っ子甥っ子しかいないので
まぁいいでしょう!と、ふぐの誘惑に負けた私達、連れて行ってきました。

毎年義兄が注文してくれる九州から取り寄せるふぐ.....
これが美味いんだな~~、年に一度の贅沢三昧です。
義兄とダーは、これまた毎年恒例のふぐの「ひれ酒」を何杯も.....
お酒飲まない組は、〆のふぐ雑炊を堪能し、満足満足。

琉生と璃奈は、ふぐ刺しも鍋も見てるだけ~だったけど
翌日のお昼ご飯として、しっかりふぐ雑炊を食べさせてあげました。
若干10ヶ月にて、ふぐ(の出汁)堪能!!の2人でした。

それにしても、ふぐの出汁で作った雑炊って、なんであんなに美味しいのか......。

そういえば、食べさせた雑炊、けっこう卵入っていたので
卵のアレルギーもなんだか大丈夫そうです.......また1つ食べれるものが増えました♪

ダーは翌月曜日、うちの実家から出勤、そして夜は自宅へ帰宅。
残る私達親子3人は、もともともう一泊する予定で来てたので
月曜はゆっくりまったり、うちの父・母・姉たちに遊んでもらい
私はというと、掃除なし、洗濯なし、ご飯の支度なし、お風呂手伝ってもらい.....の
かなり楽ちん生活をさせてもらったせいで、昨日は帰って来たくありませんでした(-_-)

実家行くといつもこうなる、私のダメダメ主婦っぷり.......m(_ _)m

そして、実家お泊まりが結構頻繁なため、ダーにはいつも
テキトーにご飯とか自炊してもらうことが多くほんとに申し訳ないと....(-_-)
でも、意外と料理上手いし、作るの好きみたいだし
私より料理に関して知ってることとかあったりだしで
なにげに全然安心して留守を任せきってます。

とは言っても、留守にして帰ってくると、キッチンはたいていお皿の山。
昨夜も、せっせと洗いものしたり、散らかった部屋片づけたりと
そんなことしてるうちに、ぐうたら主婦から私の主婦スイッチが一気にオンとなり
いつもの日常生活に舞い戻ってきたというわけです。


さてさてりゅう・りなと言えば、うちの実家では頻繁に行くせいか
場所見知りは一切なく、行った先から、やりたい放題舐めたい放題です。

廊下への扉を開けていようものなら
2人して並んであっという間に玄関まで突き進んでます。

CIMG2631.jpg

お下がりで頂いた歩行器、ちょっと面白いかたちですが
どの辺をとっても遊べる仕掛けになっていて、大のお気に入り♪

CIMG2624.jpg


琉生にいたっては、本来の歩行器としてかなり得意げに歩く歩く!
自分で方向転換も出来るようになり、ハイハイよりスピード出るしいいみたい。

CIMG2620.jpg
CIMG2622.jpg

璃奈は、歩行器使わなければ3歩ほど足が出るようになったのに
歩行器は自分の歩幅で進めずにスピードが出てしまうせいか
どうやら怖いみたいで、使おうとしません。

やっぱり男の子と女の子の違いってこーゆー感じで出てくるんだなと。
チャレンジ精神旺盛で、何にでも果敢に挑む男・琉生と
かなり慎重派で、コワそうなものは見てるだけ~の女・璃奈。

早くも運動神経の違いは出てきてます.....。
[ 2009/01/28 01:41 ] 生後10~11ヶ月 | TB(0) | CM(0)

やっぱりでした。


やっぱりふりだしに戻りました。

小児科での診断の結果、「多分水疱瘡」との事。
この多分.....というのも、発疹が少なすぎてわかりにくいから。
でも、琉生がかかった状況から見て、璃奈の体に4つ出来ている発疹は
かぶれや虫さされではなく、水疱瘡の発疹だろうと言うことになりました。

夏時期であれば、4つくらいの発疹なら虫さされかも?と思ったり
元々肌の弱い子であれば、湿疹かも?と思ったりするのですが
真冬だし、璃奈はおかげさまで肌は強くこれまで湿疹等も出来たことがないので
症状のとっても軽い、水疱瘡ということになりました。薬もなし。

まぁラッキーだったかな☆☆

予防接種の効果がだいぶ効いてるみたいで、発疹もその後増えず
痒みもないみたいで、元気そのものです。
でもって、れっきとした水疱瘡とカウントして良いそうなので
こんなに軽いのに、もう二度とかからないそうです♪

とは言っても、どんなに軽くても水疱瘡は水ぼうそう。
感染力はある程度あるみたいなので、また隔離です(T_T)

発疹が全部かさぶたになるまで.......って全部って小さいの4つだから
多分、あっという間にかさぶたになります。早いな、今回は(^_^)v ヨカッタ。

ちょっと発症するの遅かったから、琉生と完全にずれちゃって
我が家の隔離生活が丸々1ヶ月に及ぶ感じだけど、しょうがないですね。

オレはもう治ったぜ! 
CIMG2566.jpg


なにはともあれ、最近遊んだお友達に
「水ぼうそうにかかった」報告がないのが、救いです。
子供の病気のうつし合いは仕方のない事だと言うけれど
我が家が病原菌になってばらまいてしまうのは、やっぱり申し訳ない気がして。

それにしても、潜伏期間2~3週間って、感染分からず遊んじゃう事多いハズ。
これを機に、我が家1歳になったらすぐおたふくの予防注射もしとくことにします。

ちなみに、今話題のヒブワクチンも予約しました。
人気のある小児科なので、予防注射の時間枠がかなり埋まってるらしく
1ヶ月以上先になってしまう予定だけど、しょうがない.....。
診療時間内に行くと、せっかく健康体なのにまた変な菌もらいそうで
やっぱり予防接種専用時間枠があるのはありがたい事かな。

それにしても、今回お世話になった実家三鷹近くにある小児科。
驚くほど人気があるので、良いのか悪いのか......。

ゼッタイ待つの分かっていたので、あらかじめ母に診察券を預けておいて
私が車で2人を乗せて実家に行く前に連絡をして、診察券出しに行ってもらったら
なんと午前10時の時点で、「35番目」との事、ヒィ~。
助かるのが、わざわざ行かなくても電話でただ今の順番を教えてくれるところ。
結局13時になって来院し、終わったのが13時半。
その時点でまだ待合室にはうじゃうじゃ人がいました。土曜午前診療もあったもんじゃない。
先生、どんだけ稼ぐんだよ!!

隔離室で待つ璃奈。 この後、喉見られて大泣き。
CIMG2619.jpg



そうそう、ずっと書こうと思っていた事。
10ヶ月ちょうどの日、2人の体重を測ってなくて成長記録に書かずにいましたが
気になり翌日になって、家の体重計にて計測。

琉生 :7.6㌔   璃奈:7.2㌔   なり。

離乳食を半端なく食べるし、だいぶ重く感じるようになってきてたので
8.0㌔越えてるか?と思いつつ測ったら、あれ? な感じでした。

食べるもの食べてても、それ以上の量が出てるっぽいので (すごい快便なの)
あまり体重が増えてないのかな............。

体が小さい(小さく見える?)わりには、周りがびっくりするくらい良く食べるうちの子たち。
作り甲斐があるっちゃーあるけど、結構日々大変です。

今日は、先日の1日の離乳食を撮影してみたので、載せてみます。
他のママに比べて、単純そのものだけど、笑ってやって。

朝ご飯: ほうれん草入りフレンチトースト風パン   バナナヨーグルトきなこ和え
CIMG2598.jpg

お昼ご飯: 鮭入りクリームパスタ   いちご&カッテージチーズ
CIMG2575.jpg

晩ご飯: 3倍がゆ  ほうれん草と豆腐入りおみそ汁  かぼちゃチキングラタン風  いちご
CIMG2615.jpg

なんでも「~風」にすりゃイイってもんじゃないのは分かってるけど....(汗)

早く同じもの食べれるようになって欲しいです☆☆

[ 2009/01/25 11:46 ] 生後10~11ヶ月 | TB(0) | CM(0)

やっぱりヤツは手強かった

ほんとは明日、マンション内のママ友さんのおうちでの
お茶会に参加する予定だったのに.....................

水ぼうそう菌、やっぱりヤツはまだ潜んでいましたとさ。

昨夜のお風呂で璃奈のお腹に1つの発疹を見つけ
今日になって、4カ所ほど発見! あら、あら、あらら~。

幸い、今日1日経って発疹の数も増えていなく、機嫌も良し。
熱もないので、とにかくこのまま終わることを祈ります。

予防注射の効果があったのか、軽くて済むことを祈るのみ。

それにしても、潜伏期間すでに20日ほど。
まれに14日以上経ってから発症することも.....なんて情報もあったけど
まさかその「まれ」にすっかりはまってしまうなんて............。

一体我が家、いつまで隔離生活続くの? とちと落胆(-_-)
まぁね、かからないはずないのよね、普通。

けど、璃奈の発疹は琉生の時と違い、水疱になっておらず
もしかしたら感染力はさほどないのかもしれません.......

でも素人判断は良くないので、念のため明日病院行くことにしました。
いつから遊んでいいか、しっかり聞いてきます。。。

あーーーぁ、せっかく遊ぶ気満々だったのに、また振り出し (T_T)


そんなんで  ..................

Read More

[ 2009/01/23 23:56 ] 生後10~11ヶ月 | TB(0) | CM(3)

完治したよ。

おかげさまで、琉生の水ぼうそうは完治いたしました。
赤いプツプツが全てかさぶたになって、残るはキレイに剥がれるのを待つのみ。
もう伝染の恐れもないようなので、ようやく一安心です。
これでやっと一緒にお風呂にも入れるようになって、お出かけも解禁。

で、璃奈に関してですが、もちろん今日現在症状なし。
昨日ドクターに今後のことを相談したところ、可能性として

●不顕性感染 かも (つまり 感染しても症状に出ないというもの)
●もともと抗体があった かも 
●これからかかる かも (この可能性は少ないらしいけど)

のいずれかであろうとの事。

「不顕性感染」 なんて言葉、初めて聞きました。
水ぼうそうに限らずおたふくや、はしかもそうらしいけど、ごくまれに
感染したのに症状がでないまま過ぎ終わってしまう 事もあるらしく。

もし不顕性感染だった場合、血液検査すれば分かるらしいけど
わざわざそのために採血するのもあれだし、今後幼稚園とかで
集団感染とかになった場合にどう出るかで分かったり
なにかの機会に一緒に調べたりする程度で良いそうです。

家族間の感染率が90%と言われているだけに
ほんとに症状が出ないだけだったらラッキーな子だなぁと感心しちゃいます。

ほとんどの情報が、潜伏期間は14日までと記されているので
これから出る可能性というのは、限りなくゼロに近いとおもうので
我が家もようやく2009年の活動開始! といったところです。


とは言っても、年末の嘔吐下痢にしても、今回の水ぼうそうにしても
どこかしらへお出かけした際にもらってきたものと思われ
この時期、不特定多数の子供の集まるところというのは
今、かなり慎重になっている私達親子にとっては、ちょっとコワいものがあり
親の勝手な都合(っていうか希望?)で、あまりあちこち連れ回したりして
また変なウィルスもらったり、それこそインフルエンザにでもかかったりしたら
ほんと申し訳ないので、ちょっと過保護になりすぎかもしれませんが
見ず知らずの大勢の人の集まるところは、しばらく自粛したほうがよいかな~と。

結構この時期は毎年児童館なんかもガラガラって話しも聞くのだけど、
実際のところみんなどうしてるんだろう?どこで遊んでるんだろう?
と気になったりもして.....。

そんなわけで、とりあえずおうち遊びで良い方、ぜひ遊んでください。


年が明けてからは週末もずーっと家にいたため
ダーのいる日はたいていが日曜大工の日と化してました。

家の中で危ないところって、排除してるようでまだまだ残っていて
こんな風に、長期間家に籠もってるからこそ気付くことも多々ありで
いろいろ注文しては、ドイトへ買いにいってもらい、まさに「Do it yourself 」。

ついこないだも、電気の配線やモデムがむき出しのこんなところを ↓

CIMG2521.jpg

ダーのアイデア&造作により 箱作って天板にくっつけて
配線見えなくなって、舐められる心配もなくなりました。 ↓

CIMG2524.jpg

ご存知の方も多いと思いますが、
ある意味その道に関してはプロなうちの旦那。
工具も全てそろってるので、いとも簡単にいろいろしてくれて
こういうときは、ほんとに助かりますね、手先の器用な男の人は。

パパの作業を窓越しに見守るりゅうとりな 

CIMG2523.jpg



[ 2009/01/21 23:43 ] 生後10~11ヶ月 | TB(0) | CM(0)

10ヶ月になりました

HAPPY 10ヶ月♪

今日で生後10ヶ月を迎えました♪
.......ってか、こないだ9ヶ月の記録を記したばかりの気がしますが。

CIMG2530.jpg


この1ヶ月は、嘔吐下痢から始まり、年末年始、休み明けたら水ぼうそう と
病院、病院、病院づくしで、とにかくちょー慌ただしく過ぎた日々で、
生まれてから、1番あっという間に感じた1ヶ月でもありました。

あまり外との交わりのない日々が続き、看病疲れもある私は先日、
母に「なんにもしない1ヶ月だった気がする~(-_-)」 と嘆いていたら

母:「大丈夫、何にもしてなくないわよ~!!
   ちゃんと子ども達が育ってるんだから、大切な仕事してるのよ」 と言われ

よくよく考えてみたら、この1ヶ月でなかなかの成長を遂げてくれた2人。
大人からしてみたら毎日何気なく過ごしている子供と一緒の時間が
子供にとってみたら、どれだけ多くのもの、ことを吸収し、学び、頭にインプットされ
そして成長していっているかって、改めて感じた気がします。

それゆえに、私の育て方1つ1つが、我が子の人格を形成してしまうのか?と
時々不安になったりもするけれど、まぁあまり深く考えず、楽しく子育てしていこう!と
そんな風に思った、この1ヶ月でありました。


そうそう、潜伏期間を2週間無事に過ごした璃奈。未だ水ぼうそうの兆候がなく
はて?ナゼ?とかなり疑問符が頭をめぐっていますが、
もしかしたらもしかして、ホントにラッキーな奇跡がおきるかもです。
明日「琉生完治!」の診断をもらいに病院へ行くので、璃奈についても話してみて
今後発症する可能性がどのくらい有るのかを聞いてこようと思ってます。


さてさて多くの成長をみせてくれた10ヶ月の記録です。 (2人ともほぼ一緒です)

●つかまり立ちが増えたので、パンツタイプおむつも重宝しだした。

●つかまらない立ち (普通のたっち)を2人ともマスター。

このヤンキー座りから立つのお得意になりました。↓
CIMG2535.jpg


  
●そしてそして、璃奈は 初めての一歩 が!! (9ヶ月と29日にて) パチパチパチ

●離乳食を3回食へ.....(9ヶ月と17日より) 食べる食べる!作り甲斐があります。

●食べる量が、同月齢平均より多い (らしい。)
 (3倍がゆは1回90㌘ほど、パンだと8枚切りはペロリです。残したことは皆無)
 
●体重は、計測行ってないので量ってないけど、だいぶ重たくなりました。

●2人ともストローが使えるようになりました。 マグが楽になった~。

CIMG2520.jpg


●うんちのタイミングは、なぜか2人とも一緒。 1日4回、かなり快便(笑)

●なんでも真似っこするようになった。

●昼寝が1回か2回に......起きてる時間長すぎて大変です。

●璃奈、誰かが玄関の方へ行くと、バイバイの仕草をします。
 (バイバイの意味が分かるようになった??)

●2人でおもちゃの取り合いを1日5回以上する。 相変わらず琉生強し!

●璃奈、全身シャンプーを卒業し、髪の毛はシャンプー&リンスに。

●後追いが先月より少し和らいだ、かも。 (先月がスゴすぎた(T_T))

●夜は21時頃就寝~翌朝8時頃までほとんど起きず。 ありがたいです。


イヤ~、もうすぐ赤ちゃん期を卒業しちゃうじゃないか~。
はやいな~、はやかったな~、 あと2ヶ月で1歳だなんて.....。

ますます成長が楽しみな、お疲れモード母です。
[ 2009/01/19 12:59 ] 生後10~11ヶ月 | TB(0) | CM(1)

家の中、荒れてます。

琉生の顔に小さな小さな発疹が出来てから、今日で2週間です。
とは言っても、2週間前はそれが水ぼうそうだとは思いもよらずでしたが....。

発疹が出る2,3日前からが周りへうつす期間らしいので
琉生が璃奈へうつしはじめてるのは、多分数えてみると、元旦か2日あたり。
(そうそう、コレ読んでる年末に遊んだapoちゃん、年内は大丈夫そーだよー)

潜伏期間と言われている10日はとうに過ぎ、2週間も過ぎようとしています。
今朝の段階で、璃奈の体には発疹は1つもないのですが
出来ることなら早く隔離状態を脱したいので、来るなら早く来い!という気持ち。

いつになったら発疹出るの?まだ?と思いつつ、
万が一注射の効果があって、璃奈がうつらなかったりしたらスゴイかも、
もしかしてこのまま出なかったりして?なんて奇跡に近い希望ももってみたり....。

いずれにしても、隔離状態でお正月以来、ほとんど自宅で過ごしてるので
家の中にいすぎて、今が真冬だと言うことを忘れちゃいそうな感じです。

また経過報告するので、完治次第、みなさん遊んでください、遊びに来てください、


で、病院いくために実家に行く以外は、ずーっと家の中で過ごしてる私達親子3人。

琉生と璃奈はまだ歩けるわけでもないので、外に出たいという願望は特にまだなく
家の中、隅から隅までをめいいっぱい使い、2人で(?)好き放題楽しそうに遊んでます。
2人とも、掴まらないで立つことも出来るようになったので、
ふと見ると、仁王立ちしてニコニコしてたりで、ますます目がはなせません。


バンボは最近、めっきり歩行器代わりとなってます。↓
CIMG2467.jpg

安定してるし、床が傷つかないしで、こちらとしても良いのですが
なんせ、コレ使って2人で小走りで行きたい放題してるので
狭い場所で2人でニアミス!なんてこともしょっちゅう。

CIMG2472.jpg

ちょっと前に双子ちゃん宅から譲り受けた食事用椅子が登場したので
(コレ ↓ 我が家で3代目だけど、すごいキレイで助かります。)

CIMG2456.jpg

最近じゃバンボの本来の使い方である、「座る」というより
歩行器にしたり、遊び道具になってることのほうが多いです。

2人でコロコロと転がして笑って遊んでます。↓
CIMG2476.jpg


パソコンも完全におもちゃ代わりとなり
最近は、寝てるときしかキーボードおけなくなりました。↓
CIMG2450.jpg


クリスマスに頂いた窓付けおもちゃは、バンボ歩行器で移動するときの通り道にあるので
途中で止まって、とりあえず遊んでみるのは日課のようです。 ↓
CIMG2464.jpg


片づけても片づけても、片っ端から広げられてしまい
小さいおもちゃがいくつも散らかってるので、踏んづけて痛い思いをしてる母です。↓
CIMG2492.jpg


そしてキッチンカウンター下ですが、これまではカーテン開けられて
中のものを全部出され、舐められ、噛まれ、わたし片づける.......の繰り返しだったのですが

こんな感じでした↓
CIMG2375.jpg

こないだの3連休に手の届く、再下段、二段目をすっかり片づけたので
遊べるものがなくなったりゅうりなは、かなりご不満のご様子。
CIMG2516.jpg


しかし、あっという間に次の遊びを見つけました。
今の悩みは、キッチンのガススイッチに手が届くようになってしまい
ちょっと目をはなしたすきに、グリルあけてみたり、スイッチさわってみたり........
CIMG2507.jpg

まだ力がそれほど強くないので、ガス付けたりは出来ないですが
時間の問題だしそれこそ危ないので、何か対処法を考えなくてはです。


そんなこんなの隔離我が家です。 
[ 2009/01/16 10:43 ] 生後8~9ヶ月 | TB(0) | CM(2)

水ぼうそう、その後

イタイカユイの言えない子供のことは、やっぱり親である自分たち
特に母親である私がしっかり守らなくちゃいけないんだなと......

そう感じた、今回の水ぼうそう。

なぁんて大げさに書いてはみたけど........
いえ、別に大した事ではないんです.........はじめに言っときます。


ご心配してくださった皆様方、ありがとうございました。
琉生の水ぼうそう、その後悪化しました(T_T)
前回の日記では、このまま軽症で終われば....なんて書いていたけど
水曜木曜と熱があがり、最高38.5℃まで(>_<)
発疹も気付いたらあっという間に全身に広がって
スゴいことになりました.........っていうかスゴかったです、昨日まで。

簡単に言うと、ほんとは水ぼうそうに効く薬というのが今はあるのに
はじめに連れて行って診断してもらった小児科では、
水ぼうそうの薬はない、熱が出ても自然に治るのを待つのみ と言われ
薬の処方もなかったため、結果、琉生の症状が悪化しちゃったという話。


愚痴になりますが、聞いてくれる方はどうぞ  長いです。

Read More

[ 2009/01/10 23:13 ] 生後8~9ヶ月 | TB(0) | CM(4)

新年早々......(T_T)

一昨日あたりから、あれ?と思うところがあったのですが
昨日朝になって、やっぱりおかしいね、とダーと意見が一致し
琉生1人を連れて、小児科へ行って来ました。

...............................................

結果、琉生くん
水ぼうそう 」 になっちゃいました。 ちゃんちゃん!

まさか9ヶ月でかかるとは思っておらず
もしかして「とびひ?」なんて思って病院連れて行ったのに
水ぼうそうと診断され、かなりビックリしております。

12月中旬過ぎの、嘔吐下痢にかかって以来、ちょっとばかり臆病になっていたので
不特定多数の人がたくさん集まるような場所には
極力行かないよう気をつけていたのに...................

いったい、どこで頂いてきちゃったのだよ??

先生によると、潜伏期間は最長で2週間らしいので
数え返してみると、どうやら嘔吐下痢で通院した小児科が怪しいです。
ちょー混んでる小児科なので、待ち時間も長かったし
隔離部屋とかあったけど、知らずにウィルス持ってた子はしょうがないし。

眉毛横にポツンと赤い発疹が出たのが、2日ほど前で
元々色白であまり肌が強いほうではない琉生だったので
またただの湿疹かなと思っていたのですが
おととい夜あたりに赤く水をもったような感じに膨れて
翌朝、昨日にはお腹に5,6カ所、首、腕、膝うらなどなどに出てきたので
てっきり、んーとびひだ!と思っていましたが、違いましたとさ。

自分が水ぼうそうやった時の発疹なんて大して覚えてないし
みずいぼ・とびひ・みずぼうそう の区別って、素人には難しいです。

でも病院の受付の方は、琉生の顔を見るなり
「あら?水ぼうそうかしら??」って、即時判断。 すごーい。


当然、もう少ししたら璃奈にうつる事は確実であり
気付いた今から2人を離れさせても全く意味ないので
これから毎日、璃奈の体は要チェックになりました。

幸い、今のところ熱も出てなくて機嫌も良く食欲もあり
発疹もさほど大量に出ていないので、これくらいで治まれば良いなと。

でも、もし2人の発症が完全にずれてしまって
りゅうが治った途端にりな発症.....なんてことになったら我が家、.
1月まるまるいっぱい隔離状態になる恐れありなので
かなり ひきこもりー'S なわたしたちになっちゃうかもです。

せっかく新しい年があけて、またみんなと早速たくさん遊ぼうと思ってたのに(T_T)

でももらったものはしょうがない、こうなったらポジティブに考えるようにします。

●予防接種代がうきました
●小さいときのほうが、全般的に症状が軽く済むらしい
●ひきこもりなので、風邪はしばらくひかないかも

そして、もし同じくこのポジティブな考えに賛同し
うちの子にもうつして~!って方いたら、どうぞどうぞぜひ遊びいらして(笑)
ひきこもり家族は、いつでも家にいますよ。


それから最後に...........
年末年始にかけて一緒に遊んじゃった方々
もしかしたらうつってる可能性ありなので、そしたらごめんなさーーい(>_<)(>_<)。 


[ 2009/01/07 13:08 ] 生後8~9ヶ月 | TB(0) | CM(2)

2009年、初日記。

明けましておめでとうございます。
今年も私とブログ、琉生&璃奈、そしてダー共々よろしくお願いいたします。

CIMG2412.jpg


はぁ~、ようやく今年初の日記を書く時間がとれました。

お正月休みも終わり、今日から我が家もごく普通の日常に戻り
ダーは早朝から出勤、またしばらく母1:子2の生活が始まりました。

年末からお正月にかけてのダーの休みだった一週間。
2人で面倒を見る生活に慣れてしまった私なので
昨夜は今日から始まる一週間を思って、ハァァァァ~と深いため息でした。

けど、終わってみたら今日は妙に楽しく過ごせた1日♪
久しぶりにりゅうせいとりな、2人を完全に1人占めしちゃったからかな。
ダーが居てくれると嬉しいし、ほんとに助かるんだけど
やっぱりママ~って感じで2人同時にくっついてくれたりすると、大変なんだけど
ウフッ嬉しい!って思う私って........自分勝手なヤツです、すいません。


さてさてお正月休み、予定盛りだくさんであっという間でした。
毎年元旦は、私の実家でおせちを堪能です。

CIMG2414.jpg

今年は結婚して初めて、ゆっくり味わうことの出来なかったおせちでしたが
それはそれで、幸せな忙しさと言うことで、よしでした。
孫と一緒にお正月を過ごせて、笑顔の父と母(......と思いたい、勝手な娘です)。

年末の、おうちパーティー片づけ三昧の疲れが出た私とダーは
おせちとお雑煮を一通り堪能したあと、りゅうりなのお昼寝に便乗して
気がついたら2時間睡眠.............用意されてた晩ご飯もちゃっかり食べて帰宅。

2日は、姪っ子へのお年玉としてどうしても行かなくちゃならなかった(行きたかったのもあるけど)
吉祥寺GAPのお店へ........セール始まってたので、必要以上に買い物しちゃいました。
ベビーカーの2人が愚図りだしたのでダーに任せ、急いで物色、いい買い物しました。

3日はダー実家での新年会、4日はうちの母方の親戚総勢23名の新年会と
琉生と璃奈にとっては、慣れない場所へのお出かけが続いたので
かなりの人見知りモードのスイッチがオンになり、抱っこ抱っこで大変でしたが
久しぶりにダー妹&弟家族にも会え、私の従姉妹達とも逢っておしゃべり出来
なんだか忙しかったけど、楽しい楽しい毎日でした。

クリスマスからお正月にかけて、琉生と璃奈は
周りからたくさんのプレゼントやお年玉をもらい
親の私のほうが嬉しくてしょうがないです♪皆様ほんとにありがとう。

中でも、姉家族からもらったクロックスのサンダルが私の中ではイチオシ。

CIMG2434.jpg

姪っ子と甥っ子がそれぞれジビッツも選んでくれました。
      (ジビッツ=サンダルにくっつけるピンボタンみたいなやつの事。)

14㎝だから、今年の夏に履けると良いな~と。
早くコレ履いて歩く姿を見たいです......多分また親バカになること確定です(-_-)

最近は2人とも、掴まってるのかいないのか分からないくらい、
私の服をちょこっと触ってる程度で立っていられるようになったので
春までには歩いているであろうと、勝手に予想。


そうそう、1番上の写真、お正月だからとおめかししたけど
ノロにやられて以来、再び琉生のヨダレが半端なくなってきて
首周りがすぐびっしょりになってしまうので、スタイが必需品なんですが
せっかくのオシャレ着だし、ということで 「 中尾彬 」 になってみました。

CIMG2409.jpg

スタイしてても洋服隠れないし、ヨダレはキャッチするしで、
結構この使い方、オススメかも.......提案したダーよ、グッジョブ!!


さて、ここまで書くのにほぼ1日かかった今日の日記。
中断中断の連続だったので、文章繋がらなかったかもですがお許し下さい。

Read More

[ 2009/01/05 23:24 ] 生後8~9ヶ月 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。