スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お友達 と ニット帽

本日、久しぶりに驚くほど早い就寝となったりゅうりな。
18時半にお布団に入って、ものの数分で寝てくれました。

先日、夕方4時から2人そろって寝て、延々と22時半まで寝続けた事があったけど
その時はお風呂も晩ご飯もまだだったし、多分2人の中の体内時計が、
そろそろ起きたら?って言ったから、そんな遅くに目覚めたんだと思うんです。

で今日はというと、17時半に晩ご飯、そしてそのままお風呂も済ませてから就寝させたので
多分、もう朝まで寝ていいよ~シグナルが発信されてるハズなので、
はっきりと覚醒する起き方はしないんじゃないかなと思ってます。

そんな自由な時間、やりたいことは山のようにあります。
昨夜も、旦那も寝静まった深夜2時過ぎまで、ネムイ目をこすりつつ
保険やら生協やら確定申告の医療費控除の書類の山と格闘してたけど
その続きが残ってるのもあり、あとDVDも見たいのがあったり.....
そんなことしてたら、旦那も帰ってきそうな気配だけど、出来る限りしようっと。


さて、本日は妊娠前まで通っていたゴスペル時代の友達が
娘ちゃん(もうすぐ1歳の姫さま)を連れて遊びに来てくれました。
ずいぶん前から、逢おう逢おうと計画を立てていたにもかかわらず
そこはお互い子持ちの身.....どちらかが体調崩してたりで予定が3回ほど延期となり
晴れてようやく今日、久しぶりの再会となったのでした。

友達は、姫ちゃんを出産前、まだお腹が大きい頃に遊びに来てくれて以来で
そのお腹の中のベベちゃんがもうすぐ1歳で、その頃のりゅうりなも
まだ月齢10ヶ月とかそのあたりだったので、月日の経つ早さに改めてビックリでした。

本来なら、お招きした私がランチの用意までするべきところを
都会在住の友達に、デパ地下のランチを調達してきてもらい
私と言えば、皿に盛り、温めただけ(T_T)(T_T) でもなかなかステキ!

CIMG3812.jpg

お皿に盛って、.....と言うか座ってランチ食べたの、いつぶりだろう (笑)
とはいっても、ご想像の通り、りゅうりなが横入りして邪魔されつつランチだったので
まぁ、ゆっくり~とはいかずでしたが、美味しくオシャレなランチで満足でした。

一応、手作りケーキを焼いて、コーヒーでひといきタイムも設けたけど
相変わらずバタバタで、冷めた珈琲になっちゃってほんとごめんなさい(>_<)

今度はぜひお邪魔させてね、頑張って出向きまーす。



さて、最近の寒さで、外出時には必ずニット帽をかぶるりゅうりな。
去年かぶせてた帽子は、どうやらもうすでにキツくてイヤみたいで
新しいのを調達?とも思ったけど、使い回し大好きな私なので、買わずにお古で済ませてます。
.....でもそれが大正解で、ナゼか2人とも喜んでかぶってくれるので、助かってます。

琉生がかぶってるのは、旦那が今現在も使ってる帽子
りゅうは、自分のだと思いこんでるくらい、お気に入り。
りゅうにはちょっと大きいので、時々前がみえないくらい目深になってたり。

CIMG3807.jpg


璃奈がかぶっているのは、うちの母が若かりし頃に使っていたらしいもの
実家で帽子の話をしたときに、押入の奥底から出してきてくれ、
私的には、毛玉もすごいし、この色どうなのー?って思っていたけど、璃奈はお気に入り。
一応ブランドものらしいし、なにより気に入ってくれてるので、よしとします。

CIMG3810.jpg

リサイクル万歳!!

スポンサーサイト
[ 2010/01/28 19:13 ] 1歳半~2歳 | TB(0) | CM(0)

計測

先ほど、旦那が一度帰宅し、そのまま飲みに出かけました。
車通勤なので、仕事帰りに飲んでくるっていうシチュエーションはない代わりに
一度車を置きに帰宅し、着替えて鼻歌交じりで出かけていく姿は、
24時間子供と向き合ってる私からしてみたら、うらめしい限りです(T_T)
いいけどね、別に....飲んだくれてるワケじゃないから。。
けど、私もそろそろまた、ママ's夜飲み&しゃべり会 なんぞに繰り出したいな~と。

今夜みたいな、こんな風邪の強い寒い日なんぞ、私だったら
ぬくぬくの部屋に帰ってきたら、もう出かけたくなくなるのにな~と
そんな事を思うのですが、多分それはお酒があまり好きじゃないからかな。

まぁ明日も仕事なので、そんなに遅くならずに帰ってくると言うから
私の愛車、電動アンジェリーノちゃんを貸し、扱いに気を付けるよう言ったけど
ほんとに大丈夫かちょっと不安......そのへんに放置したらぶっとば~~す!!


話し変わって、今日は久しぶりに市の育児相談で計測してきました。
2ヶ月に一度、自転車で10分かからないくらいの市のセンターで開催されてるのですが
今日はものすごーーく混んでいて、いつも以上に待たされた感じでした。
ママチャリよりもベビーカー率がとにかくすごくて、ベビーカー置き場は大混雑。
待ってる子たちも0歳代が圧倒的に多く、2歳前なんぞめったにいなく。
ほんとは相談したいことも山盛りだったのだけど、相談コーナーも激混みで
かなり待たされるような雰囲気だったので、今回は計測のみ。
西東京市のベビーブームはまだまだ続くよね、そんな感じをうけました。

しばらくぶりに計った、計測の記録、忘れないよう書いておこう。

1歳10ヶ月

琉生 : 体重 10.3㌔  身長 77.8㌢
璃奈 : 体重 10.2㌔  身長 80.8㌢


明らかに、璃奈のほうが背が高いと思っていたけど、その差は前回と変わらず3㎝。
2人ともが2㎝ずつ伸びていたので、伸びていた事にまったく気付かず。
琉生のほうは、月齢からするとかなり低い方なのでずっと心配してたけど
まぁ2㎝でも前回より増えていたので、ゆっくりゆっくりと言うことで大丈夫かな。

いつもは、双子だと分かると市の保育士さんたちが着替えやら抱っこやらを
率先して手伝ってくれるのですが、今日は赤ちゃんがたくさんいたせいか
どなたも私達のところへ近づいて来ず......実はそれがありがたかったりして(笑)

というのも、これまで計測等で必ず泣いていたりゅうりな。
なぜ泣くって......(何回か通って気付いたことなのですが)
知らない人( 保育士さんとかね ) に服脱がされ、抱っこされるからであり
けど、ご厚意でお手伝い下さってる保育士さんや係りの方に対して
無理に断るわけにも行かず、母の心情としては
「うーーーん、多分イヤがるよな~、けど断れないしな~」 といったところでした。

今日は、いつも遊んでる友達が、自分のお子が終わったあとに
琉生の着替えや抱っこを担当してくれ、それによりりゅうもご機嫌。
おかげで、初めて、身長計の上でもじっと静かに立っていてくれたし
体重計にも、微動だにすることなくじーーっと乗ってくれていたので
すごく正確な測定が出来て、ほんと助かりました。

次の測定は、市で開催の2歳児検診です。
琉生、80㎝越えしてると良いんだけどな~。
未だにサイズ70のズボンが、まったく問題なく履けるのが、悲しいところ。


このところ、ドタキャンするほどの体調不良もなく、何とか元気にしてる私達なので
日々がなかなか充実しているなーと感じる今日この頃。
特に、外で遊ばせると夜泣きをしない!ジンクスは本当のようなので
出来る限り外に連れ出し遊ばせ、疲れさせてバタンキュー作戦をしています。

今日の午後は、チーム8階のママ'sで集まってお茶しました。
共働きでいつも仕事のママちゃんが、お休みで都合がついたので急遽招集。
昨日は、友達とあてどなく公園探しをしながらママチャリで探索し
途中、スポーツジムでパンフレットもらってちょっと見学したり
その敷地内でおもいっきり走らせて遊ばせたり、予定外のマックでランチしたり。
帰宅してから、再び何人か近所のママを招集し、我が家でお茶会したり。

我が家と言えば、この週末に、引っ越してから初めての模様替えをしました。
同じマンション内のお友達のおうちへ遊びに行き、ステキなお部屋に感化され
なんとか我が家も、雰囲気を変えたいな~と旦那にいろいろお願いし
(→というのも、実際動くのは旦那の仕事だから 笑)
日曜日に、ちょっとだけ雰囲気の変わったリビングが出来上がりました。

雰囲気変わったって言っても、新たに家具を調達したわけでもなく
色調を変えたわけでもなく、ただ既存の家具の配置を変えただけなので
次に我が家に来る方、あまり期待しないでください。


[ 2010/01/26 21:52 ] 1歳半~2歳 | TB(0) | CM(0)

最近のめざましい成長

久しぶりの昼寝タイム中の更新です。
今日は旦那が土曜出勤なので、午前中は土曜旦那仕事組の恒例メンバーで集まり
ママ達はおしゃべり、子ども達はおもちゃ遊びさせて過ごしていました。
で、午後は寝かせるぞ!と意気込んで、無事同時に寝てくれました。

2人のうちどちらかが起きる前に、日記書き終わるかな~。

昨日から、璃奈の鼻水が垂れ始めていますが、家族みんな元気にやっています。
このまま発熱とか引き籠もりとかないまま春まで過ごせると良いんだけど。

最近はインフルエンザも聞かなくなってきてはいるけど
その代わり、溶連菌やらアデノ、RSといった子供特有の病気が
ものすごーく流行ってるみたいなので、引き続き要注意です。
おたふくや水疱瘡も結構流行ってるらしいですので皆様ご注意を。
うちは水疱瘡は去年の今頃済んでるし、先週は2人そろって
おたふくの予防注射もしてきたので、コレに関しては一安心なのですが。

おたふくの予防注射は現在、公費負担でなく自費なのですが
なんでこんなに高いんだろう?? ってくらいの値段でビックリ。
生ワクチンだから?? ってことでもないだろうに......
我が家の場合2人1度に接種なので、あっという間に万札が飛んでいきました。

生後すぐから始まった、予防接種のオンパレードも
ようやく来月に予定している、三種混合追加接種をもって
当分の間、多分6歳くらいまで(? →よく分かってないけど)
しばしのオヤスミ期間となりそうです。


さてさて最近、私自身もそうだな~と思っていたけど
しばらくぶりの遊んだ友達やら、しばらくぶりではなくよく遊ぶママ友たちやら、
1ヶ月以上ぶりに預けたサークルでの保育士さんたちほぼ全員から

「りゅうくんもりなちゃんも、何だか急にしっかりしたね~」 とか
「おしゃべりが一気に上手になったね~」 とか言われるようになりました。

確かに...........このところのりゅうりなの成長っぷりはすごいなと。
言い方悪いけど、より人間らしくなってきたというか (笑)

ただ今1歳10ヶ月。
このくらいの月齢って、確かまわりのお友達もみんな
めざましい発達を遂げていた記憶があるな~と、そういう時期なんですかね。
おしゃべりもものすごい増えてきて、りゅうりな2人で会話してたり。
.....とは言っても何が言いたいのか理解出来ない言葉も多数ありますが。

簡単な2語もちらほら出てきました。
「パパ、いない」とか 「ママ、いたい」 とか
「りな、ぷー」 とか  (璃奈が自分でおならしたときに言います)
パパママはもちろんのこと、自分達を呼び合ったりも毎日になりました。
「りーなー」 「ちゅうーくーーん」 
(→璃奈は りゅう と言いづらいみたいで ちゅう になってます)

そして兄妹の絆はなかなかすごいものがあるようです。
最近他のお友達も一緒に遊んでたりすると、
りゅうは必ず2つおもちゃを持って1つを璃奈に渡し、璃奈も同じ事を。
他のお友達がりゅうの椅子に座ろうもんなら、璃奈が怒ったり....。

先週今週と、ツインズ仲間で遊ぶ機会がものすごく多かったのですが
この兄弟姉妹の関係って、どこのツインズもみな一緒だな~と感じました。

CIMG3782.jpg

CIMG3793.jpg

双子の絆は、やっぱりステキです。

今日そう思った出来事。
ママが何も言ってないのに、部屋出たとたんに
どちらからともなく、2人自然に手を繋ぎ始めました。
エレベーターの中でも、1階におりてからもずっと(*^_^*)
初めてみた光景だったので、思わず急いでカメラ向けたのですが
母、カメラ越しにかなり泣きそうになりました。

CIMG3799.jpg
CIMG3801.jpg

[ 2010/01/23 15:21 ] 1歳半~2歳 | TB(0) | CM(0)

2人遊び

今夜、旦那は飲み会で不在。
吉祥寺らしいので、実家に泊まってくるそうな。

3人でご飯食べ、お風呂はいって、ぐうたらしてたら
あっという間にりゅうが撃沈....20時前でした。
璃奈も21時前には寝てくれたので1人ほんとにゆっくり過ごせてます。
今夜は今のところ、琉生も夜泣き1度もしてないし
このまま平和に朝が迎えられるといいのだけど.....。

ちょっと前までは、3ヶ月くらい毎日続いていたりゅうの夜泣き。
夜泣きってこんなすごいのか?とそれを知らなかった私は
連日の、なにをしてもダメ、30分泣き続け攻撃に、かなり参ってましたが
年が明けたあたりから、泣いたらすぐに横に連れてきて添い寝したら
あっという間に泣きやんでスースー寝息立てて寝てくれるようになったので
これまでの苦労を考えれば、何度も起こされはするけど、全然楽になりました。

でもって、子供が早く寝た時くらいは、そこで一緒に寝てしまえば楽なんだろうけど
そこはやっぱり、もったいない!精神は働き、いろいろやりたいこともあるわけで
結局夜更かしで翌朝は寝不足な母です(T_T)


さて、もうすぐ1歳10ヶ月を迎えるりゅうりな。
最近は、2人で仲良く....じゃない時も多いけど、、、
2人で絡んで遊んでくれる事がほんとに増えてきて
家で過ごすのも結構楽になってきたツインズ育児です。
ちょっと前までは、対ママ というのが当たり前で、手があいた時間は
必ず2人のうちのどちらかの相手をしていなければならないという状況で
もちろん、1人遊びしてくれてる時間もあったけど、
雨の日や、引き籠もりの時なんかは結構ツラかったりしたのですが
お互いが遊び相手になるって事に、完全に気付いてくれたので助かってます。

これはお母さんと一緒のDVD見ながら、踊ってる図
ちなみに、琉生の赤いサクランボ柄のパジャマについては触れないでください(笑)
↓↓
CIMG3788.jpg
CIMG3787.jpg




[ 2010/01/16 23:54 ] 1歳半~2歳 | TB(0) | CM(0)

幼稚園 

久しぶりにゆっくりパソコンに向かう時間がとれました。
今日はここ最近にしては、珍しく昼寝をしなかったりゅうりな。
午後からお友達のおうちへ遊びに行っていたのもあってか、寝かせるタイミングを逃し
友人宅で夕方ぐずったけど、なんとかごまかし作戦で晩ご飯→お風呂まで済ませ....
そしたら何だか眠気が吹っ飛んでしまった2人、仲良くご機嫌で遊び始め
ようやく先ほど、20:30前に布団に入って一瞬で撃沈。

今日は旦那も遅いと言っていたし、久しぶりの1人満喫タイムが取れそうです。

さて、新年早々日記が1週間も空いてしまったけど、我が家元気です。
琉生の救急車騒動も忘れるほど、りゅうりなそろって体調はすこぶる良く
私も腰痛がある程度で、まぁ元気に過ごせているのでヨカッタです。

年が明けてあっという間にもうすぐ2週間、早いな~。
昨年12月は引き籠もりだったので、先週ちょー久しぶりに公園遊びをさせたり
連休は実家の家族と例年通り、深大寺へ新年のお参りへ行ったりおそば食べたり
親戚の集まりで都心のホテルビュッフェパーティーに参加したりと
なんだかんだとバタバタ忙しい日々を過ごしておりました。

余談ですが、年末31日の年越しと、先日の深大寺にて
琉生も璃奈も初めておそばを食し、アレルギーがないと判明。
アレルギーはよく2回目で反応しめす場合があると聞いていたので
深大寺ではちょっとドキドキしていた母でしたが、そんな私の心配をよそに
姉家族やうちの両親、次々おそば食べさせてたし......(>_<)
お正月で、ほんとはお刺身もチャレンジさせたかったけど
ナマモノはもうちょっとだけ我慢かな~。2歳の誕生日には食べさせてみようかと思ってます。


さてさて以前の日記で、私の住むココ田無地区は幼稚園激戦区と説明をしたかと思いますが
連休明けの昨日、いいなと思っている幼稚園のプレクラス入園の申し込み日でした。
プレとは、年少より前の2,3歳児対象のクラスの事。
そこの幼稚園は、プレに入ってないと年少組に入園する資格もないという話し。
多分、市内では一番早い申し込み受付開始だったんじゃないかな。


まぁそれはそれは、激動の一夜でした。


↓↓↓

Read More

[ 2010/01/13 21:24 ] 1歳半~2歳 | TB(0) | CM(0)

新年早々

明けましておめでとうございます。

我が家も、今日から旦那が通常通りの出勤となり
例年よりちょっとばかり長かった正月休みも終わり。
今日からまた、りゅうりなとべったりな3人生活が始まりました。

今回の休み、振り返ってみたら
りゅうりなが産まれてからこれまでの数ある長期休みの中で
1番と言えるくらい、私に変わって旦那がいろいろやってくれて
子育てパパ度マックスで頑張ってくれた気がします。
りゅうは特に、ママ<パパ となることも多々あり
私が抱っこしてもイヤがってパパ~~~と呼んで抱きついたりと
まぁ、私は私で楽だったし、旦那もパパ冥利につきるって感じで良かったんじゃないかと。

そしてそんな感じで、りゅうりなにベッタリだった旦那は
昨夜ずーーっと、「明日から会社行きたくない病」になってました。
りゅうりなも、ずっとパパがいたせいか
今日はことあるごとに、「パパ、パパ」と喋ってます。


さて、こんなのほほんな我が家ですが、実はのほほんではないことも。
昨日の出来事です。

年末に、璃奈がアデノになって、29日の日記には琉生にうつってないと書いてて
その後の経過、心配してくださっていた方も、多いのではないかと.....。

運良く、そのまま大晦日、元旦、3が日と元気でいてくれた我が子達。
兄妹でうつらないこともあるんだな~と感心して安心しきっていた矢先.....

実は昨日、いや正確には3日の深夜から発熱した琉生(T_T)
3日は実家で姉家族とか勢揃いでワイワイお寿司食べたり、
りゅうりなは従姉妹たちに遊んでもらったりと、かなり大はしゃぎで
お風呂入れてから帰宅し、23時をまわった頃ようやく寝た琉生。

その後もトータルで6-7回は夜泣きで起こされ、
相変わらず夜泣きは毎日なんだけれども、さすがに6回は多いだろうと
ふと気付くと体が熱いし、熱計ったら38度になっていました。
朝になったら37度台にはおちていたものの、食欲なさげでなんとなく眠たそう。
まぁ6回も夜中に起きてれば、睡眠不足にもなるさ!とあまり心配せずとりあえず寝かせ
旦那に璃奈を託し、私が駅前まで銀行の用事で出かけている、そんなとき.....

旦那からの電話でビックリ!!

琉生が起きるなり、痙攣起こして白目になってしまったらしく
ちょっとの事でも動揺しない旦那でさえも、ちょっとヤバイと思ったらしく
救急車を呼んだ!との連絡......エーーーーーーーーーーーー(-_-)

出かけるちょっと前に計ったときは、熱は37度台だったのが
どうやらあっという間に39度まで上がってしまって、それによるいわゆる熱性痙攣。

子供を持つ母親は、意外と身近に感じる痙攣。
私も周りで何人かなった子を知っていたし、なんとなくの知識はあったものの
実際に我が子が!となると、電話口で聞いただけでもう半泣き(T_T)
うちには璃奈もいるし、とりあえずちょーーーダッシュで帰宅。

家の中には既に救急隊が3人いて、パパの隣で心配そうにりゅうをみつめる璃奈。
で、琉生は目を閉じたまま泣きながら酸素マスクあてられてるし.....(T_T)

お昼ご飯の時間帯だったけど、お腹空いてることなんて一気に吹っ飛ぶ光景でした。

後で旦那から聞いた話によると、意外と冷静な旦那は
しばらくして痙攣が治まった琉生を見て、もう一度救急隊と電話で話し
少し落ち着いたようなので、様子見ますと伝えたらしいけど
1歳代なので、救急車で向かいます...みたいなことを言われたそうな。

こういうとき、やっぱり男の人のほうが冷静さを保てるものなのかな。
痙攣した時、そばにいたのかもし私だったらと、今思うと
多分、パニックになって救急に電話する前に旦那、親 とかに電話しちゃいそう。
頭では分かってる知識も、実践するのはなかなか難しいものだな~と改めて痛感です。

けどそんな冷静な旦那も、白目になって頭がガクンと垂れ下がってしまったりゅうを見て
ほんとに死んじゃうんじゃないか(>_<)(>_<)と、かなり焦ったそうです。


話し戻って、その後.....
現場を見ていたパパの方が付き添いは良いでしょうとの事で
旦那が琉生を抱っこして、救急車で病院へ行き
私と璃奈はあとから追いかける事になり、とりあえず璃奈に腹ごなしをさせ
その間に、いろいろ荷物準備して、急いで病院へ向かうわたしたち。


熱性痙攣は、同じ熱で24時間以内に再び起きたら、てんかんとかの心配があるけれど
24時間様子を見て、なにも起きなかったら、大丈夫でしょうとの事で
病院でもずっと目つぶってツラそうにしていた琉生だったけど
とりあえず、脳の働きを落ち着かせる座薬と抗生剤を処方してもらい、帰宅。
熱が3日くらい続くようなら、アデノの可能性もあると言われ
特に検査もしなかったけど、璃奈の熱の日から計算すると
今頃に発症するのもギリギリありそうな感じらしいので、うーん多分アデノかな。

やっぱり、こんな一緒に生活していて、うつらないハズがないよな~と。


いやはや、ほんとビックリ仰天な出来事でした。
12月、特に年末いろいろ病気やらバタバタでたくさんあって
でもそんなの全部昨年においてきたハズなのに....新年早々これかいっ!と。

ダラダラ書いた日記、読んでくださった方、どうもありがとです。


新年早々、波乱な幕開けに私達ですが
こんな我が家を、今年1年どうぞよろしくです♪♪












[ 2010/01/05 15:03 ] 1歳半~2歳 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。