スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お得感満載

そして今夜も夜中の更新。
寝かしつけで一緒に爆睡zzzzz、今お風呂あがったところです。
片づけとか他にもいろいろやることあるから、このまま朝まで....と
そういきたいところだけど、連日の睡魔に勝てそうもなく(汗)
日記書いたらもうひと眠りしようかな。

あっという間に週末もおしまい。
土曜は旦那が仕事だったので、両親が法事でいないにも関わらず
姉とコンタクトとり、遊んでね確約をとったあと恒例の実家へ。
姪っ子甥っ子も一緒にアカチャンホンポ&ヨーカドー行ったりランチ食べたり。

中学3年にもなる姪っ子は、1人前にりゅうりなの世話をしてくれるので
人手が多いってほんと楽~♪♪と、ここぞとばかりに世話を任せ
ヨーカドーのおもちゃコーナーに置き去りにし(笑)
1人優雅にアカホン巡りも出来ちゃって、ステキな1日でした。

で、今日はと言うと、
ほんとは前々から企画していた、近所ママ友家族とのBBQ in 小金井公園 だったのに
前日の天気予報の雨マーク(T_T)により、やむなく延期を決定。
しかぁし、今日1日振り返ってみたけど、雨降らず.........(>_<)
ナンダヨ(-_-)...........こんなんなら、決行すりゃヨカッタ.........。
延期決定の判断が早すぎたか?と、幹事の1人である自分としては納得いかず。

去年も同じメンバーでBBQして、見事に雨に降られたので
今年は用心したのがイケナカッタかな~。
6月中になんとかリベンジしたいものです。

ぽっかり予定が空いた日曜だったので
前日に行ったヨーカドーでの情報をもとに、再びヨーカドーへ(笑)
情報っていうのは、これまたお得感満載のキャンペーンでして

不要品買い取ります!! そして現金キャッシュバック!!!

詳しくは ヨーカドーのページ に載ってるのでぜひ。

家庭にある、有料の粗大ゴミ扱いだったりかさばる不要品を持参すれば
2500円分のレシート1枚につき、1点無料で引き取ってくれる、.........だけじゃなく
なんとまぁ、その1点につき500円の現金をキャッシュバックしてくれちゃう!っていう
すごーーーくお得なこのキャンペーン、いらないもの満載の我が家が見逃すわけありません(笑)

ちょうど処分したいと考えていた

●首の回らなくなった扇風機
●お下がりで頂いた1人用のふる~いベビーカー 
●いらなくなった天ぷら鍋
●私のかさばるブーツ
●りゅうりなのかさばる真冬の着ぐるみ

などなど、特にベビーカーと扇風機は、
捨てるのであれば逆にお金がかかるものだったので
無料で引き取ってもらえ、おまけに500円もらえて、あ~ありがたや♪

うちはちょうど家庭用品で買いたい物が盛りだくさんだったので
結構な金額をキャッシュバックしてもらえ、ちょー得したのですが
ヨーカドーで買いたい物がない人には、あまり魅力的ではないような気もしますが。

ちなみに、食料品と専門店(ユニクロとかアカホンとか)のレシートは
残念ながら対象外(-_-)との事です。

キャンペーンは6月1日まで.....うち、まだ買いたい物あるから
もう1度、家の中片づけて、不要品持っていこうかと企み中です。


気付いたら、いつもにも増して所帯じみた日記になってる(-_-)

でももう少し、おつき合いくださいませ。


先週、市の保育園での「ソラマメ食べよう会」に参加してきました。

ソラマメの皮を剥き、豆を取り出し、茹でて食べる.....
という一連の流れを、この機会に子供に経験させたい! 

と言えば、素晴らしく立派なママに聞こえるけど、ほんとは

高いソラマメをいっぱい食べれるいい機会?? な気持ちで参加な私(爆)

まぁ理由はどうあれ(笑)、快く迎え入れてくれた保育園の先生達に感謝です。
うちの市、けっこうこういうイベント充実してて、助かります。

CIMG4121.jpg

豆好きな璃奈、一生懸命剥いて食べてます。

CIMG4117.jpg

りゅうは、予想通りイヤがって食べず。(豆キライみたい)

CIMG4120.jpg


スポンサーサイト
[ 2010/05/31 04:30 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(0)

誕生日 と ボヤ騒ぎ

今日は旦那の誕生日。

一緒に誕生日を祝うのは今年で16回目、改めてほんとビックリ。
小学校の6年間をともに過ごしているので、トータルで22年間一緒にいるわけだ。
私達の人生、まだ30年ちょっとなのにもかかわらず、
お互いにすでに人生の半分以上をともに過ごしてるってすごいことだなと自分でも感じます。

16年前の初めて一緒に過ごしたあのドキドキの誕生日と比べちゃったら
今夜はな~んてことない、パパの誕生日!ではあったけど、
一応ケーキっぽいものは用意して、旦那帰宅してから食べました。
残念ながら璃奈は早く寝てしまったので、りゅう交えて3人でろうそく立ててお祝い。

ろうそくとケーキを見ると、必ず 「♪ハッピートゥユー♪」 と歌うりゅうりな。
今夜もりゅうが私達の期待にしっかり応えてくれて、ろうそくに火を灯したら
目を輝かせて ♪ハッピートゥユー♪ と歌ってくれ
主役じゃないのに、自分でろうそく吹いて喜んでました(笑)

もうね、相手の誕生日も10回以上迎えると、プレゼントのネタも尽きてくるもので(爆)
結婚してからのこの何年かは、あげたんだかあげてないんだか....な事が多かった気がします。
もちろんそれは旦那のほうも同じで、私もちゃんともらった記憶が......薄れてきてます。

相手にプレゼントするものを必死に探し、ドキドキしながら渡したりする、
そんな恋愛を楽しんでいた10代後半から20代前半のイベントごとに、
いわゆるプレゼントの定番と言われているもの(財布とかライターとか)を
あげ尽くし、もらい尽くし......最近はモノが浮かんできません。

が今年は珍しく旦那からリクエストがあり、「ネクタイピン」が欲しいそうです。
新しい職場で毎日ネクタイしてるので、30代半ばにしてようやく欲しくなったそうな。
晩ご飯のメニューもそうですが、リクエストされると助かりますね。
ということで、近々一緒に買いにいってこようと思います。



話し変わって、今日の昼間、うちのマンションでボヤ騒ぎがありました。

お昼ご飯を食べさせ、ちょっとひと息ついたころの時間、急に外が騒々しくなり
最初は遠くから聞こえてくるサイレンの音がだんだん近づいてきたな~と
そんなくらいにしか思っていなかったのが、次々にサイレンの音が増え続け、
しかもパトカーの音まで聞こえてくるし、あっという間にけたたましい音が鳴り響いて....
さすがに何事?? と、ベランダに出て下のほうを見渡してみると
マンション近辺に、消防車5,6台と救急車とパトカーと、覆面パトカーまで横付け。

8階なのでベランダから結構いろいろ見渡せて、
目の前のスーパーにも2台、その隣のマンション前にも1台、
ちょっと離れたところに散水栓を開けてるはしご車1台と、
赤い車がマンション一帯を取り囲むようにしてて、その周りをやじうまさんがわんさか。

ちょうど同じ階の友達も子供と一緒にベランダに出て外の様子をうかがっていて
彼女と電話で話しながら、
「なんだろうね~、どこだろうね~、スゴイ数の消防車だね~」 と。
で、我が家のお隣さんのママが、どうやらうちのマンションらしいという情報をくれたもんだから
やじうま根性丸出しの私達は(笑)、下まで降りてエントランスに見に行ってみよう!
ってことなり、管理人さんから、魚焼きグリルが燃えたらしい.....というはなしを聞けたというわけ。

どんだけヒマな主婦たちなんだ!! と思った方、そこはスルーして下さい(爆)


それよか、それよか、
サ、サカナヤキグリル って..............(汗)(T_T) 


1年ほど前の、あの恐ろしい思い出が蘇ってきた私。
覚えていますか、 我が家のボヤ騒ぎ

あの時は幸運にも(不運にも?)部屋の警報機が作動しなかったので
公にはならずに済み、まぁ不幸中の幸いって感じではあったのだけど
今回も、詳しい事情はよく分からないけど、グリルが燃えたってところは同じなわけで
家の主さんが119を呼んだのか、警報機が作動して通報されちゃたのか、
真相は分かりませんが、ほんとーにひと騒動になっちゃって大変だったろうなとお察しします。

結局、大事には至らず、あくまでもボヤ騒ぎのような感じだったみたいで
ホースがマンション内にあったけど、あっという間に残りの消防車たちは退散していき
通行止めっぽくなっていたマンション前の通りもすぐ開通したみたいだしヨカッタヨカッタ。

けど、マンション内の火災って、想像しただけでほんとに恐いな~と改めて思いました。
今回のように、部屋の中にいたら情報なんて全く入ってこないし
避難しなくちゃいけない!っていう状況を理解するまでにはだいぶ時間がかかるし
その間に火の手がまわったりしたら、上層階に住む住人は空からの救助しか手段がないわけで、
子連れで逃げなくちゃいけない状況とか、そんないろんな事を想像したら恐くて仕方なくなりました。


そしてまだまだ、おんぶヒモも抱っこヒモも手放せないな.....と。


[ 2010/05/26 23:25 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(0)

コストコ&アウトレット&ゴスペル

この時間になって、どっと疲れが出ています(T_T)
昼寝なしだったのに、寝かせようと思った20時前に旦那が帰宅し
一気に目が覚めたりゅうりな。結局22時近くまで起きて遊び回っていました。
どんだけ体力あるんだ??? 明日の朝はゆっくり寝てくれる事を祈るのみです。

午前中は月曜恒例の体操教室。
雨だったので友達の車に便乗し、ポンチョ着せて出発。
ご機嫌も良く、しょぱなから愚図ることなく参加してくれたので
それだけで雨の中出席した甲斐があったもんだと...、母は嬉しいです。

いつも体操教室のあとは、小金井公園でお昼ご飯食べて遊ばせて....なのですが
今日はあいにくの雨、それも結構な大降りで遊ばせることも出来ず。
で急遽、友達の提案で入間アウトレット&コストコへ行ってきました。

コストコもアウトレットも、行くのはいつも旦那の休みの日曜なので
平日、それも雨の平日の空いてることと言ったら.....(*^_^*)
とりあえず着いてからすぐコストコへ行き、みんなで腹ごしらえ。
子ども達にはお弁当持参してたのに、璃奈が予想外にホットドックに食いつき
私の分をほとんど食べられてしまい、せっかくコストコ来てるのに
ジャンク食べたかったのに、私ってばお弁当食べるハメに...残念(>_<)

実のところ、元々同じメンバーで再来週の月曜にコストコへ行く予定が入っていたので
(.....なら今日行くなよ!って感じですが 笑)今日は一応下見って事と
腹ごなしにはやっぱりホットドックでしょーと、そんな感じでふらりと入っただけなので
一目惚れした激安クロックスを友達と色違いで買ったのみで、食品は一切見ず終了~。

その後、アウトレットへ移動。入間アウトレットは、私は2回目。
相変わらず、私テイストのお店がたくさん入ってて、見たい!買いたい!衝動が。
けど、今日はよつこぶ連れだったので、そう簡単にお店に入ることも出来ず。
静かにベビーカーに乗っていてくれる、そんな2歳児だったら
お店に入るのも、洋服見たりするのも楽なんだろうけど、うちは確実に無理。
ふたごだから相乗効果(使い方間違ってる??)なのか、ほんとにじっとしてないし
あっちへふらふら、こちへふらふら。
あげくにママー抱っこ~と2人そろってしがみつかれ....体力消耗度が激しく(>_<)
想定の範囲内ではあったけど、自分の服なんて見る余裕一切無し。
かろうじて子供服のお店にて、前々から探していたりゅうりなのリュックで
かなりヒット商品を見つけ、一目惚れしてご購入したくらい。
お値段ちょっと高かったけど、長く使えそうだし、何より名前の刺繍入れてもらえ
オリジナルっぽいリュックサックを手に入れることが出来、いい買い物出来ました。
刺繍入れたので、出来上がりまで10日ほど。
ちょうど2週間後にまた行く予定だったので(笑)ヨカッタです。


話し変わって、昨日のこと。
昨日は、出産前まで通っていたゴスペルクラスのコンサートを見に行ってきました。
旦那も一緒ではあったけど、2歳児連れてのコンサートはそりゃ大変で、
まぁ半ば覚悟していた事ではあったけど、かなりヘトヘト。
けど、妊娠8ヶ月末まで通っていたゴスペルクラスだったので
りゅうもりなもお腹の中でいろんな曲聞いて育っていたし、
なんとなく聞かせてあげたいな~って気持ちで連れて行ったのですが、
私としては久しぶりのゴスペルで心許す友たちの美声聞きたかったのに
始まって2曲聞いたところで、小さな声で璃奈が「ちっち~」

最近得意のちっち攻撃が、よりによってこんな時に でたーーー(>_<)

何度もいうちっちの申請ではあるけれど、トイレ連れて行けば出るんだから
その希望を無視するわけにも行かず、パパに連れて行ってもらおうと思ったけど
それは璃奈が断固拒否(>_<) あげくにりゅうも真似して「ちっち~」

始まった......(>_<)(>_<)

最近、お互いがおしっこタイムをかなり真似するようになり、
どっちかがトイレ行くと、特に尿意感じてないハズなのに必ず真似っこ。
で不思議なのが、真似したほうも便座に座ると
なぜだか必ず催すらしく、ちゃんとでる(T_T)ときたもんだ。

大人のトイレタイムなら、あっという間に終了となるんだけど
そこは2歳児、簡単にトイレでおしっこ!と言っても
連れて行って、ズボンとパンツと靴まで脱がして、便座に座らせ
拭いてあげて、またパンツ、ズボン、靴を履かせ、水を流させ(やりたがるので)
手を洗い、(しかも石けん使いたがる)、手を拭く.......という一連の流れ×2

いじょーなほど時間を費やし、私は汗だく。
トイレの外で待ってる旦那に半分ほど手伝ってもらいはしたけど
なんだかんだとママじゃなくちゃイヤ!な雰囲気を漂わせ、私がやるハメに。

そんなこんななトイレタイムを2人分、それも2回ずつしてる間に
前半の曲が全部終了し、途中休憩タイムになっちゃって......
え?私まだ2曲しか聴いてないよね?? みたいな。

結局、後半も途中で出たがったり、入りたがったり、
歌に聴き入るかと思いきや、すぐ飽きてジャンプし出したり
またトイレ~って叫びだすしで、落ち着くヒマもないまま終了。

ま、こんなもんだよね(泣)

曲を聴くって事に対しては、不完全燃焼ではあったけど
りゅうりなと逢えばいつもたくさん遊んでくれる友達にも会えたし
同じく出産してママになってレッスン来れなくなった友達とも子連れで逢えたし
久しぶりの顔がオンパレードで揃っていて、私にとってはすごく居心地よい場所でした。

そしてゴスペル、やっぱり復帰したいな~ と改めて思う私なのでした。

で私の習っていた先生が、来月より月1回のレッスンで
子連れでゴスペルっていうクラスを開講することにしたらしく
すごいすごいすごーーーーい興味ありありなんだけど、場所が有楽町(T_T)
ふたご連れて電車もあまり乗らない私が、あんな大都会まで1人で行ける勇気もなく
目下、どうしようか悩み中なのです。

誰か、近所ママでゴスペル興味ある人、一緒に行きませんか~(笑)
[ 2010/05/24 23:04 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(0)

プレ2回目 と 人見知り~

今日は月に1度のプレ幼稚園の日。
2,3日前からお天気が心配ではあったけど、
出かける時間帯に予想通り雨が降り始め.....先月のプレも雨だったことを考えると
雨女が近くにいるであろうことは間違いないです(笑).....(>_<)

うちの子たちは同じ3月生まれのお友達と比べても、体は特に小さめだったりして、
プレや、こういった学年単位の行事に参加するときは毎回思う事なのですが、
体も一回り小さいし、やってること、しゃべってることも
年度の前半うまれの子に比べると、明らかに「赤ちゃん」であり、
既に3歳になってる子たちは、同じ学年とは思えないほどお兄ちゃんお姉ちゃんに見えて
来年4月からの不安が一気に押し寄せてきてしまいます。

この時期の成長って、1ヶ月単位で違うっていうし
7月生まれのお友達がこの世に生まれて来る頃、私のお腹に宿ったりゅうりななので
それはそれで仕方ないよね、そのうちね、と割り切っているハズなのに、
お友達同士でしっかり会話が成立してる子や、挨拶、名前、年をしっかり言える子とか
もう完全にオムツ外れてパンツ履いてる子とか、いや~すごいな~とただただ感心するばかり。

で、プレ終了後に園庭で遊ばせてる時、顔見知りママさんと話してて
そこの旦那さまが3月末生まれで、小さい頃からみんなに付いていけるよう、
負けないようにと、運動面は頑張っていたおかげで、運動神経はかなり良い!
というステキな話を聞き、そうか、負けん気が大事か~ なるほど~と。

でやっぱり思ったのが、
運動神経だけは何がなんでも旦那に似てもらわなくては! ということ。
お世辞で言っても、中の下くらいの私に似ちゃったら、それこそ大変(T_T)です。

肝心の本日のプレですが、予想通りまたもやママにべったりのりゅうりな。
前回はギリギリに行って、すでにみんな集まっていたから
大勢の中に入っていったせいで人見知り場所見知りがすごかったんだろうと反省し
今日は友達と作戦を練り、見事1番のりで体育館へ入ったハズなのに.....
プレ開始前の自由遊びの時は、まだ楽しそうに遊んでいたものの
プレ始まって先生の話とかになったとたん、ママの足にしがみつき
なにもやらない、いや、イヤ、イヤーーー抱っこーー の一点張り。
これがりゅうりな2人ともなんだから、私はたまったもんじゃないです(T_T)

なぜだろう.......

ただ単に月齢が遅いからだけの問題ではないよな~ と。
性格ですかね、こういうのは。
知ってる顔ばかりだと、結構な人数いても楽しそうにしてるのですが
プレのようにほぼ知らないメンツ、となるととたんにダメ。
体操教室でもサークルの保育室でも、
りゅうなのエンジンがかかるまでには、確かにいつも結構時間がかかり
それでも、体操教室では、しばらくしてエンジンかかるとその後は絶好調で遊び
帰る頃には、フラフラし過ぎて先生におぉぉーい!とか言われてしまうのに、
プレは人数が倍ほどいるからダメなの?と、ほんとにどうして?と聞きたいばかりです。

私の母親に言わせると、どうやら私も小さい頃はちょーがつくほどの
人見知り、場所見知りッ子だったようで、んーーこれは遺伝ですか??と思ったりも。

母には、「しょうがないわよ、血は争えないわよ~」といつも言われてます。

どなたか、人見知り場所見知りを克服する方法を教えてください!!



そしてりゅうりな、今日は愚図ったせいか、珍しく昼寝。
14時過ぎから寝て、17時現在まだ起きず。
オムツのストックがなくて、どうしても買い物に行きたかったのに
予想より早く東京には雨が降ってきてしまったので、考え抜いた末
初、寝た子をおいたままの買い物へGO!に行ってしまいました。

実のところ、何気に私ってば小心者で
子供が寝ていても、マンション下のゴミ置き場までもゴミ捨てに行けなくて。
起きたらどうしようっていう不安がつきまとい、どんなに深い眠りであろうと
誰かしら家にいないと、外からの鍵がかけれれなかったのですが
今日は、オムツが足りなくなりそうでほんとにピンチで、しかし雨降ってきちゃって、
眠ったばかりだし、スーパー徒歩1分の距離だし、一か八かだな...と覚悟を決め
ちょーーーーーダッシュでオムツ( と牛乳)を買いに走りました。

周りで結構同じような事してるママ友多いのですが、
やってみて、んーーー、意外と起きないものね、子供って....と。
しっかし、スーパーが極至近距離にあってほんとにヨカッタと心から思い、
5分以上離れてるお店だったら、やっぱり置いてはいけないな~と。
[ 2010/05/19 17:00 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(0)

ママランチ と トイレトレ

あ~もったいない (>_<)(>_<)
今夜は、子ども達も早寝で旦那も飲み会で不在だから、
1人の夜を満喫しよう!、青春してるテレビドラマ(タンブリングの事)見よう!と
心に決めていたのに、19:30にりゅうりなと共に撃沈 zzzzzzzzz してしまい
目が覚めたらさっき、夜中2時.......ビックリしました。

普段からあまり睡眠欲のない私なので、4時間睡眠くらいでずーっときていたけど
最近、朝りゅうりなに起こされて眠さマックスを感じるようになってるので、
ちょっと睡眠時間が足りないのかなと思っていたけど、まさかの爆睡でした。

いろいろやりたい事あるので、今夜はこのまま朝まで起きてようかと思ってます。

今朝の一コマ。テレビでガイコツみたいのが出てたのを、
りゅうが「こわ~い」と言い、璃奈が抱擁した図。朝からママを癒してくれてありがとう♪

CIMG4034.jpg


さて今日は、いつも遊んでる双子ママ友Yちゃんとともに
仕事復帰してて普段あまり逢えない、同じく双子ママ友Kちゃん宅へ遊びに行ってきました。
YちゃんKちゃんと初めて出逢ったのが、りゅうりながまだ8ヶ月ほどの頃で
Kちゃんのところはまだねんねしてる時期だったので、6人のツインズたちが
あっちっこちへ動き回り、それぞれで遊んだりしてる姿に、感心しまくりの母たち。
美味しいイタリアンをご馳走になり、思い出話や成長っぷりに花を咲かせるひとときでした。

それにしても、共働きで大変な中、貴重な休日だったにも関わらず
ランチ用意してくれてて、お部屋も綺麗に片づいてて、尊敬しまくりでした。


昨日は、中学・高校・大学時代の友達、Yちゃんと吉祥寺で子連れランチ。
Yちゃんのところは、先月1歳になったばかりの姫ちゃんがいて、ただ今育児休暇中。
中学から部活が一緒で、クラスを越えて仲の良かった、心許す友達。
Yちゃんが都会住まい(豊洲在住)なので、なかなか頻繁には逢えず
ほんとは2歳になってるうちが、都心まで出向けば良いのだけど、
未だにふたごベビーカーで電車に乗った事が、2,3度しかない私にとって
乗り換え乗り換えで豊洲まで行くのは、一大決心をしないと決行出来ない事柄であり
それならば車で!と考えてはみたものの、高速道路走行中にぐずぐずされると
それはそれで危ないし恐いし、とどうしたものかと悩んでいたところ
Yちゃんが、「ならば私が吉祥寺まで....」と言ってくれて、久しぶりの再会が決定。

1,2歳児を育てる共通の悩みや愚痴を、昔からの友達と話せる嬉しさにワクワクし
あ~でもないこ~でもないと、楽しく話してはいたけど
結局お互い子供の世話でいっぱいいっぱいで(笑)、話したいことの1/3も話せず
想定の範囲内の事ではあったけど、ん~話し足りない!と、かなり不完全燃焼の私達。

ランチのあと、お茶したいねってことで、前から気になっていた
プレイスペースありのレストラン「 シルバニア森のキッチン 」へ行ってみたものの
期待に反し、プレイスペースは席から見えない場所に位置していて
1歳児はもちろん、2歳になってても保護者が近くで見ていないといけない感じで
席に座ってゆっくりコーヒーを~なんて期待していた私達は、ますます不完全燃焼。

ただこのお店、離乳食のメニューが驚くほど豊富で、
キッズ用のランチやデザートも思いの外安く、そういう点ではいいかもと思ったり。
そして、若干2歳にして、璃奈がシルバニアファミリーでちゃんと遊べてた事にかなりビックリ。
お風呂に人形入れてたり、トイレにまたがらせたり、玄関のドアから入らせてみたりと
私、同じ事確か、小学校3年生くらいでやってたよね(汗)?
シルバニア大好き少女だった私の実家には、知る人ぞ知る、デラックスハウスを筆頭に
クマファミリーやら、家具やら、箱の中にぜーーんぶ揃って眠っているので
そんな璃奈の姿を見て、ちょっと遊ばせて見るか?と思った母でした。

結局、語りたいこと10のうち、3つも4つも残した感をぬぐえないまま、友達とサヨナラ。
次回は、必ずどちらかのおうちで!って事を固く誓い、お別れしたのでした。


で、もひとつ、一昨日の話。
木曜日、ツインズママ友Yちゃんと共に
市内の保育園で開催されていた、「トイレトレーニング相談会」なるものへ行ってきました。

りゅうりなが、トイレで用を足すってことを覚えはじめて3ヶ月。
経験した事ある方は分かると思いますが、この間、親の私はストレスため続け
周りの子たちよりちょっと早いトイレトレスタートだっただけに(2歳半以降がベストって話しも)
トイレでオシッコした直後とかにオムツも濡れてる事も多々だったり
トイレ申告する間隔がいじょーに短かったり、トレパン履かせても意味なかったり、と
とにかくどうして良いもんか?と悩んでいました。
で、最近では、りゅうもりなも2人とも、夜中に目を覚ましては
「ママ~ちっち~」と私のことを起こしてくるようになり、
夜中までトイレでしたいのか?とビックリしつつも、まぁ成長?と
眠い目をこすりつつトイレに連れて行くのですが、翌朝オムツはびっしょり。
夜中、わざわざトイレに連れて行ってる意味ないじゃん(>_<) と落胆する毎日で
こんな今の状況から少しでも動きがあってくれると良いな~と期待して参加したのでした。

保育士さんたちは、ほんとに親身になって相談にのってくれて
トイレに行く間隔が短いのは、体の機能がついていってないという点もあるけれど
トイレ!と言えば、ママが必ず自分に目を向けてくれるって思ってるんじゃない?と言われ
正直、思わぬ図星っぽい事を言われ、ドキっとしました。
双子ちゃんだから余計に、トイレはママを独占出来る時間と思ってるのかも と。

こんなところでも、またまた双子育児の壁にぶつかった私。
確かに、便器に座らせてる間は、1対1で向き合える数少ない時間かもしれなく
私って、そんなに向き合ってなかったかな......とちょっと反省。


双子育児、まだまだ試練ばかりです。


写真は、保育園の園庭で遊んでるりゅうりなです。
この2人乗り三輪車、私の中でかなりヒット。欲しいな~。

CIMG4041.jpg

CIMG4042.jpg

CIMG4047.jpg




[ 2010/05/16 02:26 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(0)

あたふた そして エチカの鏡

今日は雨でツインズサークル(保育なし)が中止。
代表を務めてる私としては、全メンバー(現在約20名)に中止の連絡をする!という
朝から大仕事をし(結構時間かかるんです)、その後この雨の中、
冷蔵庫がすっからかんだったので、近所スーパーへレインコート着てベビーカー押して出動。
この姿、ほんとママ友じゃなくちゃ理解出来ないであろう(笑)、結構惨めな姿です。
母親になると、ほんと見てくれなんてどうでもいい!ってなるんだなぁ~と痛感。
渋谷、新宿に通っていた頃が懐かしい(*^_^*)

リュックの上にレインコート着たから、背中はモコモコ、でも気にしない。
降りて歩きたいと、子ども達にワーワー言われながら、ベビーカーのレインカバーと格闘し
予定以上にたくさん買いこんじゃったもんだから、レジ横でかなりあたふた。
我が家の双子用ベビーカー、片手じゃ押せないのがほんとに使えない(T_T)
それなのに、かご2つにいっぱい買い込んで、おむつも買って.....
途中で牛乳は落とすわ、脱いだレインコートを璃奈に投げられるわで、
お店の人、後ろのオバサン、いろんな人から哀れみの顔で見られ(泣)
本気で「すいません、手伝ってください!」と言いたくなりました(笑)

で、その後、ほんとはサークルの後遊ぶ予定だったツインズママ友Yちゃんが
サークルないしヒマだから~って、早めにうちに来て、お昼食べて
しゃべってしゃべってしゃべって......。
相変わらず昼寝なしのりゅうりなは、19時には撃沈 zzzzzzzzz です。



さて話し変わって、先日日曜夜の番組「エチカの鏡」で取り上げられていた
「スーパー園児」。見た人、知ってる人は分かると思うけど
このスーパー園児というのは「ヨコミネ式」という教育方針で育てられた
保育園、幼稚園の子供たちで、特に抜きんでているのが、体操、と言うか運動能力のすごさ。

ヨコミネ式については、 ココ を見れば分かると思うので興味ある人はぜひ。

逆さブリッジ、逆立ち歩きなんてのは、朝飯前って感じで
出来る子は、跳び箱12段を軽々クリアしてしまうというすごさなんです。
もちろん、初めからみんなそれが出来るわけではなく
そのヨコミネ式っていうやり方で育てていくと、出来るようになる子がほとんどというわけ。
中には、みんなについていけず、遅れをとってしまう子もいるんだけど
そこがヨコミネ式の凄さなのか、先生の教育なのか、子供の能力なのか、
最終的に卒園式までに全ての子が目標としていた事が出来るようになって、
涙涙で園を後にするみたいな密着ドキュメント取材でした。

まぁね、テレビだからね、それなりに演出してる部分多数あるだろうし
実際、目標達成しないままで終わってる子もいるんだろうな~と
半ば冷めた感じで見ている私ではあるのですが、
前回に引き続き完結編の今回も、主人公として取り上げられていた「いつきくん」

もう彼のけなげな姿、泣きながらガンバロウとしてる姿、
そして見事目標を達成し、12段の跳び箱が跳べた時の喜び
両親へ感謝の気持ちを泣きながら述べる卒園式.....すべてが私の心をノックアウト(T_T)
旦那もいなかったし、子ども達も寝ていたので、リビングで1人号泣でした(笑)

ガンバレ~ガンバレ~ って言いながら、我が子とかぶらせたりしてまた号泣。

若干6歳の息子に、卒園式で「産んでくれてありがとう」なんて言われちゃ~、
親は確実に倒れます(爆)。嬉しすぎて過呼吸になるかも.....と3年後の自分を想像したり....


と、なぜここまでこの番組に食いついてるのかと言うと、
来年我が家が通わせる予定の幼稚園(現在プレに通ってる幼稚園です)が
何を隠そう、この「ヨコミネ式」を導入してる園だということ。

もちろん、導入程度なので取材した園のような完全ヨコミネ式というわけではなく
在園児のママに聞くと、ある程度適当な部分もあるような事を言っていたので
100%の期待を抱いているわけではないけど、まぁそれなりに運動面においては
ひそかに3年後が楽しみであったりもするので、このテレビには興味津々。

自宅からほどよい近さの園だということ、ツインズママ友が在園児に多数いること、
この2つが、幼稚園を選んだ1番の理由であり、教育云々、
特に「ヨコミネ式」はあまり、というか全然意識してなかったのですが、
我が家は旦那が、ほんとにバカがつくほど運動好きなので、
子ども達にはその血を継いでいてもらいたいし、もし継いでるのであれば
そこはのばしてあげたいな~と、漠然とではあるけれどそんな風に思う今日この頃なのです。











[ 2010/05/11 20:29 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(0)

母の日 

今日は日曜にもかかわらず、旦那が午後から仕事だったので
いつも通り、午後から3人で自転車乗って実家へ遊びに行ってきました。

5月第2日曜の今日は、母の日ってことで実母と義母、2人へ焼き菓子詰め合わせを。
母の日ギフトっぽいカーネーションなんかは、値段だけやけに高くて
普段よりお花のランクが下がっていたり、値段が相場より高いものが多く
ガーデニングやお花にはちょっとうるさい母にとっては、いまいち~らしいので
それならばやっぱり、食べたいものがいいよね~ってことで
近所にある、美味しいと有名なお店のお菓子をチョイスしたというワケです。

日記読んで分かるとおり、しょっちゅう実家へ遊びに行ってる私なので
実母には、ほんとにほんとにほーーんとにお世話になりっぱなしで
こんなお菓子なんかじゃ、お礼にもならないんだろうけど、
まぁそこは気持ちが大事ってことで、いいか。と自分で納得(笑)

義母には何がいいかな~ってずいぶん前からずっと考えていたんだけど
せっかくならその美味しいお菓子を義母にも食べたもらいたいしな~、と
同じモノをチョイスし、自転車でものの5分ほどの距離の旦那実家へも顔を出し
ありがとうございます!と、いつもりゅうりなの世話してくれる義母にも感謝。


で母つながりで言うと、私も母なわけで.........
昨夜、旦那が仕事から帰ってきたので、晩ご飯準備してる最中
ワーワーと遊んで賑やかだったりゅうりなの声が急にしなくなって
ん?どうした?と思っていたら、寝室の方からパパ、りゅうりなと3人でキッチンへ来て
りゅうの手にはパン、璃奈の手には小さかったけど(笑)カーネーションが。

CIMG4030.jpg

旦那 「ほら、ママに いつもありがとう~ って言うんだよ」 

と2人に促しながら渡してくれました。

よくよく聞いたら、パンも花もわざわざ買ったものじゃなく(爆)
会社関係のイベントで使っていたものらしいけど、けど、けど、けどーーーー
ただお土産として渡すだけじゃなく、りゅうとりなから手渡しされたこと、
そして旦那が、ママにありがとうの気持ち!を子供に分からせようとしてくれたこと、が
すごくすごく私的には嬉しくて、いや~、正直泣きそうになりました。

買ったものって、それはそれで素晴らしいけど
やっぱ、気持ちだよね、そうだよね、と改めて認識。

母になって、嬉しい、幸せと思ったことがまた1つ増えました♪

[ 2010/05/09 23:40 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(3)

GWも終わり

久しぶりに深夜の日記の更新です。
旦那が仕事の書類に目を通したりで、珍しく起きてるので
何だか私も寝るに寝れず、(→決して遠慮してるわけでなく、うるさくて(爆)
片づけしたり、子ども達の衣替えしたり、明日のサークルの準備したり。

で、GWも終わったことだし、日記書くかな~って思った時にはこんな時間。
今朝、家族揃って9時近くまで寝ていたおかげか、あまり眠くないのでPCひらいてみました。

今年のGWは、前回の日記にも書いたけど
特に遠出の予定もなく、近場をプラプラしたり、友達招いて飲み会したりな日々でした。
さっき五月人形を片づけ、GWが終わった事を痛感(>_<)

すっかり気候が良くなってきた最近、実家の庭で遊ばせる事が出来るようになり
1人でりゅうりな連れて近所の公園行くよりも、ちょっと足をのばして実家へ向かい
庭の手入れしてる両親の横で、芝生の上で裸足になって3人でゴロン~としながら
おもちゃの車で遊ばせたり、シャボン玉したり、走らせたりしてるほうが
私的には断然楽ちんなので、1日予定ない日は必ず実家へ繰り出しています。

CIMG4006.jpg

探検気分で家の周り中を走り回る琉生。
少しくらいの段差でも転ばないようになった事に、成長を実感。
CIMG4004.jpg

奥にしまってあった「カメ」のプールを見つけて大はしゃぎ。
CIMG3997.jpg


GW中日の2日は、かねてより両親から依頼されていた(旦那が)
庭のウッドデッキのペンキ塗りを行い、午後はみんなでBBQでした。

普段あまり几帳面じゃない旦那なのに
仕事となると俄然やる気出して、養生もしっかり目に。
CIMG4011.jpg

お肉が焼けるのを待つりゅうとりな。 おじいちゃんとおばあちゃんに見える(笑)
CIMG4016.jpg

ちなみに璃奈のかぶってる帽子、甥っ子が幼稚園時代にかぶってた園帽子(笑)
予想外に日射しがきつくて、急遽姉から借りたのでテンガロンは1つしかなく、しょうがなし。


いっちょまえに、みんなの会話に混じってます。
CIMG4019.jpg

この日は、姪っ子甥っ子にたくさん遊んでもらい、キャーキャーはしゃぎまわり
BBQと遊びで泥んこになってお風呂入り、疲れてるだろうに夕方再びみんなで公園へ。

旦那と甥っ子のキャッチボールに混ざり
CIMG4024.jpg

けど、すぐにみそっかすにされ、寂しそうな背中のりゅうりな(笑)
そりゃそーだ。
CIMG4022.jpg

この写真の直後、琉生撃沈zzzzzzz そのまま朝まで起きず。
公園からずっと抱っこで帰ってくるの大変でした。


まだまだ書きたいことあるけれど、明日早起きしなくちゃなので寝ます。

うちの旦那はどうやら明日までお休みらしく、それはそれはありがたいことです。

[ 2010/05/06 02:19 ] 2歳~2歳半 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。