スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

師走目前 

最近私の中で、季節感を味わうイベントを楽しもう!的な気持ちが盛り上がってて
例年じゃ考えられない、12月に入る前からモードが一気にクリスマス♪ です。

トイレにクリスマスっぽい飾りしてみたり
CIMG4956.jpg

玄関にリース飾ってみたり
CIMG4960.jpg

もちろん、ツリーだってここ何年も飾ってなかったのに
今年は飾ろう!って意気込み始めたのが11月初め。
クリスマスパーティーも出来ればたくさんしたい!と思ったり。

多分ね、思うのです。

双子育児、ここにきてようやく、よ~~やくこうして人並みに、
他のことに目が向くようになるくらい、楽になってきたって事かなって。
去年までは、なんか思い返してみても、余裕なかったんだなって思うのです。
まぁね、その時はそれなりに楽しんでいたんだろうなって思うし
現に去年の日記とか振り返ってみても、すごい楽しんでる私がいる事はいるのだけど(笑)
けど、振り返ってみると、気持ちの余裕が今と全然ちがうな~って思います。

最近、すごく楽になってきたって思える時間がほんとに増えてきて。
多分、意志疎通がほぼ100%分かるようになってきたのが大きく......。
イライラはもちろんするし、ハァ~となることも多々なんだけど
それ以上に、パパがいない平日に過ごす、ママ:りゅう:りなっていう
三角関係がものすごーーく心地よいトライアングルを描いていて、
3人でおしゃべりして、3人で笑って、3人で言い合いして......と
ちょっと前まで、大変だ~って思っていた三角関係が
ナゼか今は3人だから過ごしやすく♪となってきているのです。

1学年上の双子ママ友から、ずっとずっと
『そのうちゼッタイうちみたいに楽になるから.....』と言われ続けてて
そうなのかな~、うちも1年後になるかな~って心配していたのに
気付いてみたら、あら、楽になってきてるわ♪ と(笑)
そんな風に思う今日このごろです。


さてさて、そんな師走目前の昨日日曜。
代表を務めている、市の双子サークルのママ’忘年会がありました。
もちろん、代表なので幹事は私。 まぁそういうの好きだから全然良いんですけどね。

集まったメンバー、総勢16名。全員双子のママ。
実はうちのサークルで忘年会開催するのは、今回は初めての試み。
参加人数が集まるか、盛り上がるか、とかいろいろ心配したけど
そんな心配は無用....個人的にはちょーー楽しい3時間でした♪

何が楽しいって、やっぱり子抜きで語れる大切な時間。
みんな頭の片隅に子ども達の事はあるのだけど、そこは旦那にお任せって事で
お酒入ってたし、みんな喋る喋る! かなり盛り上がりました。

お決まりの、双子育児のつらさや愚痴をこぼし合い、慰め合ったり(笑)。
いろんな学年の子のママが集まったので、いろいろ勉強にもなったり。

普段サークルだと子連れだからみんな子供達のバタバタに振り回されて
なかなかゆっくりおしゃべりしたり、自己紹介っぽいのが出来ないので
昨日は今まであまり喋った事なかったママさんとも結構ゆっくり話せた!と
みんなそんな風に言ってくれたので、幹事をした甲斐がありました。。。

最後に、帰りが一緒のママ達と年甲斐もなくプリクラ。
数年ぶりの気がします......最近のプリクラが凄すぎて思わずアップしてみました(笑)

ファイル0023



スポンサーサイト
[ 2010/11/29 21:48 ] 2歳半~3歳 | TB(0) | CM(0)

成長を感じる


本日、(正確には昨夜から)久しぶりに璃奈が発熱しました。
ま、発熱と言っても、37.7℃と、微熱の範囲内ではあり
1歳の頃とか、よく38,39℃台の熱を出していたことを考えれば
ぜーんぜん大したことはないのだけれど、一応念のため今日は予定をキャンセルし、
1日ゆっくり家で過ごさせることに。

夜中に少しりなの体が熱いなと感じ、熱計ったらやっぱり微熱。
ママ業も3年近くになると、横で寝てる我が子の体温の変化も
すぐに気付くんだな~って、我ながら感心しました(笑) 母親ってすごいな~って(笑)

で、ゆっくりしたおかげか、今日の夜には36.8℃に下がり、一安心。
ただの疲れかな、風邪かな、いずれにせよ、このままひどくならないといいな。

一方、りゅうはと言うと、朝からちょー元気。鼻水も熱もなし。
具合悪かったのか、朝から愚図っていた璃奈に対して
『 なんで泣いてるのー? ママいるよ! 』とかお兄ちゃんぶってたし。

今日はほんとは週1で通ってる体操教室だったのだけど
りながそんなんで、今日はしょうがない、2人そろってお休みだな~、
2人分の月謝、もったいないな~(T_T)皆勤だったのにな~なんて考えていたら
一緒に通ってる、いつもいつもお世話になってるママ友Kちゃんが、
りゅうを一緒に連れて行ってくれる!!と提案してくれて(^^;)

ママッ子のりゅうの事だし、それは無理かな~と、ダメ元でりゅうに伝えると
ママいなくても行く!
KちゃんとHくん(Kちゃん息子)と行く! と言いだし、
そんな発言に、母ビックリ(笑) 

いつからそんなお兄ちゃんになったんだ??と
我が耳を疑いたくなるようなりゅうの一言ではあったけど
こんな機会またとない!、ならば、お願いしちゃおう!って事で
我が家の自転車を貸して行ってもらうことに。

Kちゃんは、りゅうにとっても第2のママといっても過言じゃないほど
いつもいつもいつも~、お世話になってるママであり、その息子Hくんも
いつも1番近くにいる、いわゆるマブダチであるメンズの1人なので
そういった安心感もあったんだろうとは思うけど、行って帰っての約2時間、
ほんとに大丈夫か?と
とにかく心配顔の私を横目に、張り切ってリュック背負うりゅう(笑)

りなもそんな現状を理解し、りゅうに
『 りゅうくん、ママいなくていいのーー? 』
『 りなちゃんがお熱あるから、ママは行かないのよーー』
と何度も何度も確認していて
彼女なりに、りゅうの心配をしていたご様子。

でもりゅうは、『うん、だいじょうぶ。行く』 の一点張りで。
私が行かないってこと、ほんとに理解してるんだか?? と不安になるほど。

けどそんな不安をよそに、私を振り返ることもなく
Kちゃん運転の自転車に乗り、ご機嫌で出発したりゅうだったのです。

親離れって、こうやってしていくのかしら??? 

と、まだまだほんとの親離れなんて先だろうし、
こんな些細な事で思うのはバカらしいとは思ったけど
息子の親離れって、ほんとにその時期が来たら、母親としてみたら
やっぱりめちゃめちゃ淋しいんだろうな~と、そんな事を思わずにはいれませんでした。

で、3人が行ってしまったあと、残された我が家の静かな事と言ったら。

子供が1人いないだけで、こんなにも静寂があるんだ~って。
一人っ子の子育てを知らない私には、とにかくビックリする静かさ。
りなは、ママ以外にしゃべる相手もいない、ケンカする相手もいない、
一緒にじゃれたり、いたずらする相手もいないって事で、とにかく静か。
実は、ママを独占!とか思ったりするかな~と思いきや、
1人で、静か~にトトロの映画見て、私は少し相づちうつ程度で過ごした2時間でした。


で、2時間後、帰宅したりゅうはと言えば

『りゅうくんね、泣かなかったの 』
『ママいなくてもだいじょうぶだったのーー』

と、とにかくご満悦。 夜までに同じセリフ、何度聞いたことか(笑)

Kちゃん曰く、体操教室の間もずっと良い子ちゃんだったようで
いつも私が一緒の時は、グズグズしてやりたくないとか言い出すのに
そういうの全くなく、終始ご機嫌で過ごしていたとの事。

ビックリ。ほんとビックリ。

いつの間にか、成長してる我が子に、ただただビックリでした。

ママがいなけりゃいないで、どうにかガンバルもんだな と、
幼稚園に向けて、また1つ、安心材料が増えた、そんな1日でした。

で、今日の午後は思う存分家の中で遊ばせました。
普段、こんな大きな線路は、足の踏み場がなくなるから造らないのに
今日はご褒美??とばかりに、大きめの線路を一緒に作りました。

CIMG4971.jpg



さてさてそんな幼稚園、入園準備が着々とはじまっています。
11月に入ってから、我が家の福沢諭吉が何枚飛んでいった事か.....

まぁ必要経費なので仕方ない事とは言え、家計がイタイです。
昨日は、4月からの入園に向けての制服申し込みに行き、また金欠(T_T)

けど、試着で着せた制服姿に、ほんと一瞬ではあったけど
もう赤ちゃんじゃないんだ~って思わされ、嬉しいような淋しいような、複雑な気持ちに。

とはいっても、試着させるのに、ズボン脱がせようとしたら頑なに拒まれ
イヤ~の一点張りだったりゅうを見て、
まだまだ赤ちゃんだーーーー(-_-)(-_-) と思い直しました(笑)

今月初めにあった面接時に撮影してくれた写真をもらい
せっかくの記念だしと、パソコンにもおとしたのでお披露目。
(→その方法があったんだ、と気付かせてくれたマイミクふーさんありがとう(笑)

久しぶりにわたしも登場ですが、気にしないでください。。。

泣いた直後の2人の仏頂面が、似てると感じる1枚。
髪型一緒にしたら同じ顔かも?と
久しぶりにりゅうりなが似てるって事を感じた写真でした。

IMG.jpg
[ 2010/11/26 20:55 ] 2歳半~3歳 | TB(0) | CM(0)

冬突入。ツリーとか

今朝のニュースで特集組んでて、見ずにはいられなかった。。。
今年の冬はノロ、ロタなどのウィルス性腸炎が猛威をふるうらしいと.....

あーーーおそろしやおそろしや (T_T)(T_T)

あの2年前の冬の悪夢が蘇ってきます(泣)

ハイター片手に、りゅうの後を追いかけ回し、汚物処理した冬。
子供持って初めての冬だったから、いわゆる 『 洗礼 』 受けたみたいな感じで
子供ってこんなにいとも簡単に変な菌もらってくるんだ~って恐怖でおののき(笑)、
結局翌年、去年の冬はほんと引き籠もり状態で、不特定多数の子の集まる遊び場は一切行かず、
知ってる仲間同士でしか室内では遊ばせなかったおかげか、嘔吐下痢知らずの冬を過ごし、
それからまた1年......りゅうりな3回目の冬がとうとう本番となってきました。

0歳より1歳、1歳より2歳と抵抗力がぐんぐんついてきてるのは感じていて
病院連れて行く回数も、去年からくーーんと減っては来ているので、
ある程度気を付けてれば大丈夫かなって、軽く見ていたんだけど
今日のニュース見たら、ほんと今年は気を付けなくちゃな~って改めて思わされました。

ノロウィルスの強さは半端なく、ビルなどの空調からも感染する可能性あるらしいです。
そして、予防策として効果的なのは、、、、
首から上に、手を持っていかないこと!( 口元にバイ菌のついた手がいかないようにするため )

そんなの、無理ーーーーー。 子供は特に無理ーーーーーー(T_T)

やっぱり、手洗いをこまめにするしか、大した予防策はないそうです。
猛威ふるうのに、怖いなーーーーー。


で、同じ猛威ふるうと言えば、インフルエンザ。

本日、りゅりなは2回目、私1回目(大人だから1回のみだけど)の注射を無事に済ませ
ちょっとだけだけど一安心。。。すぐ隣の市とかは流行始めてるみたいだし
今年は早めに受けといてヨカッタです。。。
残るは、ストレスやら疲れやらで1番感染しそうな、旦那の予防接種のみ。
早くどこかで受けさせよう。。。


何だか話題が完全に冬になったんだなぁ~って思わされる内容ばかり。
それもそのはず、気付いたらもう11月も終盤。りゅうりなもあっという間に2歳8ヶ月。

そんな昨日は、クリスマスツリーを買いにトイザらスまで。
3回目の冬となり、ようやく今年からはツリーを飾ろうかという気分になりました。
去年までは飾っても多分、飾りをちぎられるかおもちゃにされて終わりな気がしてて
ツリーを買うなら今年!と決めていたので、12月に入る前に先取り~と。
飾ったツリーはこんなのです
↓↓↓
CIMG4952.jpg

ほんとは180㎝を越えるおっきいのが欲しかったんだけど
旦那に止められ、しょうがなく150㎝サイズに.....
まぁ狭い我が家には、結果オーライの大きさだったけどね(^^;)

しかしまぁ、無事に飾るまでには一悶着ありまして.....

ツリーを買い、みんなで帰って飾り付けしようね~って私もりゅうりなもご機嫌で帰宅し
さて、では組み立てを....と箱を開けてみたら、んーさすが MADE IN チャイナ。
枝と本体を繋ぐ金具が1コ欠損してて、丸々1箇所、枝がない状態になってて
オイオイオイオイオイ.....と、飾り付けしようと張り切った私はテンション急降下(-_-)

速攻でお店に電話し、事情の説明。
その時点では、さほど怒ってますオーラは出していなかった私。

結局、あーだこーだと欠品部分の説明させられ、その後在庫の確認した後、
来店する予定があるますか、もしくは郵送しますか、日数かかってしまいますが.....
なぁんてふざけたこと言われたから、カチーーンと来た私は、
これから届けてください!! と(実際はこんな優しく言ってないけど 笑)
渇を入れたら、お偉い方に確認してくれ、すぐに持ってきてくれる事になりましたとさ。。。

だって、、、お店まで出向くには、車で1時間以上かかる場所だって言ったのに
では日数かかりますが郵送します なんて、選択の余地無し!みたいな感じで
正直、客商売だろーと言いたくもなり、飾り付けしたくて仕方ないりゅうりなも
電話口のところまで来ては、早く(飾り)あけてーーー!と騒いでるしで
買った時の私のあのテンションを返せーーー!!と言いたくもなり(笑)

まぁ結局、昨日中に無事に新しいツリーも手に入り、
飾り付けも出来たから、今こうして日記かけてるんですけどね。。。

多分、私のこと良く知ってる方は、このツリー騒動で
あっ、また出た!(笑)と思ってるんだろうなとおもいます。。。
しかしね、どうも私、こういうイタ~~イ商品にあたる事が多くて、
無駄にクレームをつけてる訳じゃぁないのよ、ほんと。。。
そんなに嫌な人間じゃありませんので悪しからず(笑)


と言うことで、話変えます。

最近カメラの写真をパソコンに全然おとしてなくて
今日久しぶりにまとめてやったので、いくつかアップしときます。

こないだのディズニーランドの時の写真。。。大した写真撮ってません。
何をそんな真剣なまなざしで見つめてるかって..パレードを最前列で凝視するりゅうりな。
見たことないキャラクターが出てくると、降る手も固まり、じーっとみるのみ
↓↓

CIMG4924.jpg

夜のパレード待ちの時。せっかくだからと1本1600円もするライトを買ったのに
(しかも2人分だから3200円もした)翌々日には壊したりゅう。
ありえません(-_-)(-_-)
↓↓

CIMG4935.jpg


こちらは、最近りなが書いた絵。
『ママ、おばけだぞーーー』って持ってきたのがコレ
↓↓

101106_092002.jpg

あら、ちゃんとしたおばけだわ!と親バカながら、感心しまくってたら
りゅうもすかさず、
『ママ、りゅうくんもおばけ書いたよ』 と、見せられたのがコレ
↓↓
(笑)
101106_092024.jpg

んーーー、アメーバみたいなおばけ。。。確かに....。

絵の才能は、今の段階だとりなのほうがありそうです(*^_^*)
[ 2010/11/22 23:07 ] 2歳半~3歳 | TB(0) | CM(0)

元気です

ずいぶんと日記を放置してるなと、ふと気付いたらそろそろ2週間。
最近疲れがどっと出て、PC向かっても文章書く余裕がなく....。

とは言えども、りゅうもりなも私も、ついでに旦那も(笑)
それなりに元気に過ごしていますのでご安心を。

つい先ほど、夕飯の準備をしてる時に、
それはそれはよーく切れるスライサーで、左親指をサクッとヤッてしまい
かなりの流血で、今も痛くて変換キーが押しづらいです(T_T)
刃物で切った傷って、なんでこんなに痛いんだろう。。。
今夜は、旦那がりゅうりなのお風呂入れてくれ、洗い物も全てやってくれたけど、
明日からしばらく、傷口に激痛がはしる日々が始まるかと思うと、凹むな。。。

30代だし、新陳代謝もそう良くはなくなってるだろうから
傷の治りもそんなに早いとは思えず(泣) あー痛い。。。


最近の我が家と言えば......

● 毎年春と秋恒例の実家でのバーベキュー大会に参加。
 
 まぁ、大会って言っても、完全に身内のみ、少人数です(笑)
 今年は比較的暖かい日だったので、快適に肉を食べれて大満足。
 丸1日実家で過ごし、上げ膳据え膳にてごくらく~な娘と化す。

● 幼稚園面接後、ママと離れる初めてのシチュエーションとなったサークル保育室。

 幼稚園の一件があったから、ゼッタイ泣くか愚図るかするだろうな~と
 ある程度覚悟して連れて行ったけど、意外にももう保育室は全然平気なようで
 後ろ振り返ることもなく、おもちゃへ一直線。
 幼稚園も、きっと慣れればゼッタイ大丈夫!と、不安が期待に変わった瞬間でした。

● 幼稚園の入学金支払いにて、我が家の諭吉が一気に消えた(T_T)
 
  けど、思っていた以上に双子優待があったので、ラッキー!と。
  よくよく考えたら、得してる訳じゃないんだけど、浮いた感があったのはナゼだろう。

● りゅうりな、3回目のディズニーランドへ。

  今回は、パパは仕事のため同行せず。その代わり、創立記念日で学校が休みだった
  姪っ子(16)甥っ子(12)、そして姉、姉友人、とその娘(12)とともに。
  行ってみれば、旦那と一緒に行く時より楽だった(笑)
  1番の理由は、平日だったことでパーク内がめちゃめちゃ空いていたから。
  2番目、保護者になり得る大人の数が多かった(姪っ子も十分大人の仲間入り)
  3番目、りゅうりなが懐いてる人がたくさんいたので、私じゃなくても平気なシーン多々。

  姉は、姪っ子甥っ子がまだりゅうりなくらいの頃から、年間パスポートで通い尽くしたほど
  ディズニーはお手の物。やっぱり分かってる人と行くと楽ですね。

  パレードも、姉たちがベストポジションの場所取りしてくれてて、その間に他見れるし、
  トイレの場所も良く分かってて、聞けばなんでも答えてくれるしで、ちょー楽。

  前回、今年の3月に行ったときは、春休みシーズンだったこともあり激混みで
  そのいや~な想い出を塗り替える事が出来た、ステキな1日でした。
  クリスマス一色だったディズニー、やっぱりいつ行っても夢の国だな~と思います。
  めいいっぱい遊んで、夜のパレードも見て、晩ご飯もディズニーで食べて帰宅。

  出来たら年内にもう1度行きたいな~って、クッタクタになったくせに思う私。
  なぜって、前回まではパレード見ても、じーっと睨み付けるか、圧倒されて
  まばたきすることさえ忘れちゃってるんじゃないの?と聞きたくなるようなりゅうりなが
  今回は、パレードの間中一生懸命になってキャラクター達に手を振ってる姿が
  それはそれは可愛くて(←すいません、親バカ発言出ました)
  旦那にも見せてあげたいな~って思ったから。

  行けるかな、無理かな。。。 


● 旦那のお母さんが、吉祥寺でかの有名な、『小ざさ』の羊羹を買ってきてくれた。

  ご存知の方にはすぐ分かってもらえると思いますが、
  小ざさの羊羹、かなりレアな商品となっていて、毎日150本だけの製造。
  それを求めて遠路はるばるやってくる人もいたりで、夜が明ける前から並ぶのが当たり前。
  旦那母は、午前4時に並び、その時点で整理番号なんと『37番』だったそうな。
  並ぶ人は、皆さん少なくても3本、多い方はマックスで買える5本買っていく方が多いらしく
  整理券の配布は40番あたりまでしかしていないそう。残り3人の枠にギリギリ入って、
  3本ゲット出来たからと、1本おすそわけしてもらっちゃいました。

  地元に住んで30年以上、小ざさの最中は幾度となく食べたけど羊羹は食べる機会がなく、
  そんな人気の羊羹って、一体どんなに美味しいのか....と、気にはなっていた逸品。

  疲れたときに食べる羊羹って、格別。 
  疲れた時は、洋菓子よりゼッタイ和菓子に限ると、私は思うのですが。。。
  ガールズトークしたり、ゆっくりコーヒー飲む時なんかは、ケーキ良いけど
  血糖値が下がってる~って感じるとき(笑)、ゼッタイに和菓子です。。。

  で、同じ和菓子好きの友達誘って、2人で約半分近く食す。。。
  友人曰く、とらやの羊羹より美味しい!って言ってたけど、私はその違いがよく分からず。
  まぁ普通に美味しかったです。その後3日と持たなかったくらいの勢いで食べたからね。。

  まぁあんまりこういったところで、品物の品評をするのは良くないかと思うので(笑)
  羊羹食べた、率直な感想聞きたい方は、ぜひ聞いてくださいな。


● 我が家のリビングに、カーペット登場。

  これまでずっとフローリングだったけど、とうとう絨毯しきました。
  最近、階下への音が響くんじゃないかって気になって気になって。
  マンション住まいの宿命ですね、これは。
  りゅうりなの体重も重くなってきて走り回りもするし、その都度注意するのもイヤで。
  絨毯しけば、少しは防音効果もあるんじゃないだろかと思ったのがきっかけ。
  階下の方から何か言われたりはしてないし、下の方も同学年のお子さんいるみたいだから
  多分大丈夫だろうとは思うけど、やっぱり防げる物は防いだほうが良いかな~って。
  それと、2年ちょっと子供と一緒に居住しただけなのに、フローリングの傷がすごくて、
  あと数年はおもちゃで傷たくさん作るだろうし、その前に敷いちゃえと、ある意味勢いです。


  色は白、ホワイト、まーーーっしろ。
  どんだけ挑戦者なんだ!と、多分思われた方も多々のハズ。。。
  2歳児2人いて、白い絨毯がいつまで白でいられるのか.....(T_T)
  私も色に関してはいろいろ悩んだけど、やはり今のうちの家具の色調とかと合わせると
  白ベースの色が1番似合うし.....と、これも勢いで決めちゃった。

  最初のうちは、食べこぼしとか神経質になっちゃいそうですが、そのうち.....
 
  良かったら、絨毯の色が白じゃなくなる前に、あそびにいらしてくださいね。


  あ~~~~、やっぱり日記は溜めるもんじゃない。
  まとめて書いてたら、疲れました、かなり。

  もう寝ます zzzzzzzzz

[ 2010/11/15 01:17 ] 2歳半~3歳 | TB(0) | CM(0)

ようやく

今日、無事に幼稚園の面接が終了しました。

未就園児のプレクラスに行ってるから、内内定はほぼもらっていたのだけど
やっぱり、ここ1週間ほどは何となく落ち着かずの日々で、
マンション内の同じ幼稚園に行く予定のママ同士でお茶しながら、
どんな服を着ていくだの、何時に願書出したら良いのかだの、
あーだこーだ相談したりで、ようやく今日が過ぎ、ほっと一安心です。

最後に園長先生との個別面談にて合格証を受け取り
これで晴れて、4月からは立派な 幼稚園生♪ 

と、書いたは良いけど.......ほんとに大丈夫か?? と
ツッコミどころ満載だった、今日の面接(>_<)

もうね、母さん、子育てに再び自信喪失気味(-_-) デスョ。

性格の問題だって、分かってるんだけど、あまりにも人見知り場所見知りがヒドすぎて、
もっと場慣れさせる環境におかなくちゃいけなかったんだろうか、とか
やっぱり3月産まれだから、2年保育にしといた方がヨカッタんじゃないか、とか
性格って言うけれど、ナゼ2人そろってそんなに人見知り?? と、
とにかく、母さん落ち込む事ばかりで、ほんと疲れた1日でした。

最初はヨカッタんです。
受付のところで名前聞かれて、事前に何度も練習しておいたので
蚊のなくような小さな声ではあったけど、りゅうもりなも
ちゃんと自分の名前言えて、名札もらえて、いい調子じゃん!

と思ったのも束の間...................

親と離れた教室でのグループ遊び!なんて言う項目があることを前日に知らされて
んーー、りゅうりなは多分、ココで泣くだろうな~とある程度予想はしていて、
昨夜から今日にかけて、何度も何度も、呪文のように(笑)

『ママと離れたお部屋に言って、りゅうとりなと先生と遊ぶんだよ』
『○○くんも○○くんも(普段よく遊んでるお友達)一緒だから大丈夫だよね』

と、口説いていたけど、案の定、私と離れると気付いた瞬間、号泣~(-_-)
先生方に、無理矢理私から剥がされ(笑)連れて行かれたりゅうりな。

この時点で、母も泣きそうでした (>_<) 

だって、5-6人で1グループだったみたいだけど、周りの子、誰1人泣いてる子いなく、
隣の部屋まで聞こえてくる泣き声は、紛れもなく我が家の2人......
10分ちょっとで戻ってきた時には、りゅうは泣きすぎて汗だく(笑)
教室の中では何とか泣きやんでいたらしいりなも、りゅうにつられて再び泣き出す始末。

それからは、終始不機嫌、仏頂面の2人。

記念写真撮ってもらうときも、椅子に座ることさえイヤがり、
結局立ったままの撮影だったし、そのあとの待ち時間の時も
いろんな先生が話しかけてきてくれてるのに、ことごとく無視(-_-)

ハァァァァァァ~~~~~~~~  とため息も出したくなrますよ。

最後の園長先生との面談でも、全然本調子じゃないりゅうりなで、
先生も3月産まれって事をちょっとは考慮してくれたからかもしれないけど
周りがみんな質問とかされてる中、何歳?くらいしか聞かれず
かろうじてそれには答えられたけど、相変わらず無口な2人のまま。

おぉぉぉ~~い! いつものうるさい君たちはどこへ行っちまった~?

と、もう母は苦笑するしかありませんでした(-_-)


合格証を頂いたあとに、何か不安な事はありますか??って聞かれ、

『見ての通りの人見知りで、おまけに体も小さいので、周りの子たちについていけるか不安です』

と正直に答えておきました。

人見知り、場所見知りが結構ひどいのは分かっていたけど、
幼稚園っていう集団生活の第一歩としての今日、改めて
周りの子たちと比べて、頭1つ分くらい背の高さが違うりゅうりな、
見た限り、同じ時間帯の子の中で唯一泣いていた、泣きじゃくっていたりゅうりなを見て

ちょーーーーーーー凹みました(>_<)(>_<)(>_<)

頭では分かっていたけど、3月生まれの 『 』 ってものを痛感させられたっていうか。

いや正確に言えば、人見知りの激しいこの性格が人一倍ひどいんだ(-_-)って事を
痛感させられたと言った方が良いかもな。


先生方はプロだし、その辺のところは熟知してるであろうから
入ってしまえば任せてしまって良いのだろうけど
やっぱりただでさえこんな性格のりゅうりなを、3歳なったとたんに入園させるっていう状況は
酷だったのかな と、揺れ動く母心でありまして。.....ってもうこの期に及んでなんだけどね(笑)

入園したらすぐ4歳になる同級生もたくさんいる中で
どうにか荒波にもまれて、たくましく成長してもらうしかない!と
入園までの5ヶ月で、母も心を鬼にしなくちゃだな.....と思うのでした。


画像あらくてすみません(-_-)
面接行く前のりゅうりな↓↓

慣れてるとこだと、こんなにも笑顔が出るのに (T_T)(T_T)

101102_100258.jpg


[ 2010/11/02 21:51 ] 2歳半~3歳 | TB(0) | CM(3)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。