スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アメリカ留学記 ~NY?【Yさん3】~

<色:#009900>シェアメイト<大> Yさん のお話をもう少しだけ.....{ダウン}

彼女の用意周到さにはアメリカ滞在中、終始頭が下がりっぱなしでした{汗}
彼女は仕事柄、全米中を飛び回っている事が多いため {飛行機}
あらかじめ自分の公演や巡業のスケジュール {本} に合わせ
自分の部屋をそっくりそのまま<太><大>レンタルルーム{超びっくり} としちゃうのです。
NYでは帰省中に部屋を短期賃貸としてリースする日本人が多く{旗}
よくある光景ではあるのですが{家}{家}
彼女の場合は一週間ずつ違う人に貸す{びっくり} なんて事も平気でしてしまいます。
そして長く滞在すればするほど <大><色:#ff0000>おとくっ{お金}{超びっくり}
なぁんてことをうたい文句にしていたのでした{パチパチ}{パチパチ}

<色:#ff6600>1週間$○○○で貸します{びっくり}
なんて言われたら、飛びつくような場所にあるお部屋{キラリ}
場所が場所なので安くはないのですが{汗} 前に書いたようにとっても便利な場所で、
旅行客にとってみたら近くのホテルに泊まるよりよっぽど安くて便利{ルンルン}
そんなアパートなのですぐに借り手がついちゃうそうです{笑}

そして実際..............
彼女がテキサスへ旅立った翌日から、新しい同居人が現れたのでした{超びっくり}

彼女の部屋貸しの掟として {ダウン} の3点が必要不可欠でした

<色:#0000ff>●日本人の女性であること{びっくり}
●身元がしっかりしていること{びっくり}
●清潔好きであること{びっくり}

これらの条件を聞いていた事も大きな要因ではありましたが
新しい同居人が来ることにもあまり抵抗のなかった私{ハッピー}

きっとYさんのNYでのはつらつとした生き方を見ながらの生活に慣れ
私の中でちょこっとだけ<大><色:#ff00ff>アメリカナイズ {地球} したからなのかもしれません。

言葉にして表現しにくいけれど、
初めて<大><特大>アメリカというものを大きく感じた出来事だったのです。
スポンサーサイト
[ 2005/10/18 04:48 ] アメリカ留学記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。