スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アメリカ留学記 ~NY? 【ハーレム1】~

<色:#009900>前回の<色:#ff0000><大>人種差別 のお話の続きです {バイバイ}

様々な人種が共存すると言っても、そこはやはりアメリカ {地球}
南北戦争時代から続く黒人と白人との戦いというのは{爆弾}
やはりいつまで経っても消えることがないようです{グズン}

世界の金融の中心と言われるウォール街や
今はなきワールドトレードセンター周辺の多くの企業が集まるオフィス街 {会社} では
白人に負けずと劣らず {ガッテン} の黒人のビジネスマン達が素敵なスーツに身を包み
ものすごいオーラ {キラリ} を漂わしながら、バリバリと働く姿をしょっちゅう見ます。

がしかし.......................

そこから地下鉄EXPRESS {電車} でほんの15分も<大> UPTOWN へ行くと
そこはかの有名な<大><特大>ハーレム と呼ばれる<色:#ff0000>黒人居住地区 {家}
わずか15分ほどの距離なのに、ビックリするくらいの景観の変わり様{汗}
ものすごく貧困さが感じられ{涙}
何とも言えない <大>イヤ~ な空気 がよどんでいるといったとこ {ため息}
ハーレムでは黒人以外の姿を見ることはめったになく{涙}
まるで黒人だけが隔離された別の島のようなのです{危険}


先入観というのは恐いもので
ハーレムに行ったことのなかった日本人 {旗} である私もまた
『<色:#ff0000>ハーレム{びっくり} 』という言葉と、そんなハーレムに住む黒人達に対して
とにかくただ『<大><色:#ff0000>恐怖心 {危険} 』というもの <大>だけ を持っていたのでした。
スポンサーサイト
[ 2005/11/02 06:15 ] アメリカ留学記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。