スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アメリカ留学記 ~NY21~



<色:#009900>私のNY滞在中、母が一度だけ訪ねて来ました。
英語は全く話せないのに {げっ} もかかわらず
海外 {地球} も飛行機 {飛行機} も全く抵抗のないうちの母。

母にとっては3度目のNY {飛行機}....ある程度地理なども分かっている彼女は
自分なりに行きたい観光ポイントや買い物リストを作っていたようです {ハッピー}

がしかし............
私は久しぶりに母の手料理が食べれる~ {ルンルン} とわくわくし、
<色:#ff0000>『<大> きんぴら に<大> ひじき に お手製の <大>お味噌汁 も作ってもらおうっと{ラブラブ} 』 
とかなりの大盛り上がり {ロケット}{ロケット}

そんな私に母の一言.........
<色:#0000ff>『NYに来てまで台所に立つとは思わなかったわ・・・・{ため息}{ため息}{ため息} 』
ごめんよ、マミー {バイバイ}{バイバイ}

けれど母はNY滞在中、時間の許す限り日本食 {旗} を作ってくれました。
母にとってはせっかくの旅行なのにもかかわらず{汗}
私がリクエストしたご飯にみそ汁、きんぴらや煮豆や佃煮 etc...
2人でわいわい言いながら食べました {食事}
そんな純日本食の晩餐 {ごはん} 後、お土産探しにブロードウェイへ繰り出してみたり...{月}

アメリカに来るまで親元を離れたことのなかった私が
初めて1人暮らしを経験したニューヨーク {会社}
インターネット {パソコン} やメール {メール} での連絡手段が普及してはいたけれど
母としてはやはりだいぶ心配だったようです {汗}
特にその頃、人一倍体が弱っていた私だったので {涙}
食生活の面 {おにぎり} では本当に気が気でなかったようで
到着した時の母の荷物の中 からは、大量の保存食(もちろんすべて和食 {旗} ){超びっくり}
かなり笑えました......... {スマイル} {ため息}


けどけど......ほんとにありがとう {バイバイ}{バイバイ} 
そんな母の愛に心から感謝でした {ドキドキ}{ドキドキ}
スポンサーサイト
[ 2006/01/11 05:17 ] アメリカ留学記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。