スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

節分

実家でパピーと甥っ子が豆まきをしていました {ひらめき}

<中>{}

甥っ子はそれはそれは楽しそうに
鬼のお面をかぶったおじいちゃん ( 父 )と戯れていた...... {笑}

<太><大><色:#ff0000>鬼は~~~そとっ {ロケット}{ロケット}........ と叫びつつ
まるで餌を与えるかのように豆を私にくれた甥っ子に感謝 {バイバイ}

お豆好きな私は、昔から年齢以上のお豆をポリポリ食べていたっけ......{びっくり}
特にこんな素朴な味のする、豆まき用の大豆は大好物 {ドキドキ}

年の数だけ食べると、その年は病気にならずに済む......なんていう言い伝えも無視し
当時 <大><太>80才 をとっくに越えていたおじいちゃんの前に
しっかり年齢分 (=80個以上 {超びっくり} )の豆を数えては置き
おじいちゃんが確実に食べきれないのを分かっていた私は
おじいちゃんの残した豆を一粒残らず平らげていたのでした {パチパチ}{パチパチ}

なんだかそんな懐かしい思い出が、父と甥っ子の戯れる姿で
一気にフラッシュバックしたひとときでした {流れ星}
スポンサーサイト
[ 2006/02/06 09:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。