スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

病院通い


1週間ほど前から病院通いをしているダー {ため息}


片づけものをしていて、ひょんな事から釘をひっかけてしまい {げっ}
どうやらそこから得たいの知れない 『 バイ菌 {どくろ} 』 が入ってしまったようで
翌日夜 {月} には肘がいつもの <特大><大>2倍以上 {涙} に腫れ上がり
慌てて救急病院へ駆け込んだのでした {病院}

10代 20代の頃も、職業柄同じように何度か
<色:#0000ff>ブスっと釘を打ち込む {危険} ........ なんてケガはありましたが
昔から、<太>健康だけがとりえ ({なんで} ) のような人だったので
病院などにお世話になることはなく {病院}
菌を焼き殺すようないわゆる 『<色:#0000ff> あら治療 {ロケット}{ロケット} 』 でほぼ完治していました。

しかし、やはり年には勝てないのか、はたまた体力が弱っているのか{汗}
今回は<大> 点滴 {涙} までされてしまったようで、本人はだいぶ不服気味.....{ため息}{ため息}


ドクターには

『 <太><特大><色:#ff0000>毎日見せに来ないと、腕切る事になりますよ {危険} 』

と脅されたにも関わらず、仕事が忙しすぎて行けずで {汗}
次に行ったのは3日後…… こっぴどくしかられたようです {ショック} {ため息}{ため息}

病気に対してはちょっとだけ知識人である実家のパピーには
『<色:#ff0000><大> 破傷風 は大丈夫かぁぁぁぁ~~~ {危険} 』 とまで言われる始末...... {ため息}{ため息}
.......って父よ、破傷風って今でもあるんかい {なんで}


その後昨日までは毎日、きちんと点滴と傷口のガーゼ交換に通ったおかげで
グローブみたいに浮腫んでいた手 {バイバイ} も、腕の腫れも
少しずつひいてきたようでヨカッタ {ドキドキ}

周りからいろいろ脅された彼は、今回の事を教訓に {本}
小さい傷も軽視しちゃイケナイなーーー {カプセル} と痛感したようでした。



<中>{}
スポンサーサイト
[ 2006/06/06 01:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。