スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

出産体験記 その4(ご対面)

麻酔からどのくらい時間が経っていたのか分かりませんが
今になって考えてみると、オペ室に入ってから30分近く経って

「そろそろお腹切り始める頃かな~」

と勝手に思っていた頃でした。

ドクターからのひと言
「もうすぐ赤ちゃん出てきますからね~」

えっ?  エーーッ?? 
もしかしてお腹すでに切ってる??

帝王切開経験者から聞いた話では
お腹開く時、痛くないけど引っ張らる感覚はあるから分かるよ
と言われていただけに

まさかもうお腹切ってるとは夢にも思わず……


お腹引っ張られる感触も全くなかったし
素人感覚だけど、切ってる様子も全然なかったし
私のほうも至って良好... で
ただドキドキ していただけだったし...で
先生からこう言われた時は、ほんとにビックリしました

改めて、麻酔ってすご--い!と感心しちゃいました。

いや、まだ心の準備が...... なんて思ってる間もなく
そのうち遠くで声が聞こえてきました。

「1人目出まーす 午後0:53です」 
「2人目でーす 午後0:54です」

ツインズの泣き声が私の耳もとに聞こえて来たときは
感動….というより、あらもう?というのが正直な感想。

その後、元気な泣き声がしばらくオペ室中に輪唱するように響き渡って
看護婦さんや助産婦さんから、次々と
「2人とも、とっても元気ですよぉ~ 」 
と言ってもらえて、初めて涙が出てきました

元気な産声をあげてくれてほんとに良かった
五体満足で産まれてきてくれて良かった
私、頑張った……(笑) と


その後、助産婦さんがツインズ達をそれぞれ
私の左サイド、右サイドへと連れてきてくれました。
涙でかすんではいましたが、しっかり2人を確認する事も出来ました

ここまで、ほんとにあっという間。
あれよあれよと言う間にツインズ達は私を残し
そのまま旦那達が待っているフロアへ移動していきました。

それからは、しばらくツライ時間が始まる母なのでした


出産直後の2人(ダー撮影) 




(続く)
スポンサーサイト
[ 2008/04/10 07:16 ] 出産体験記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。