スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

沖縄への準備 と 写真

明日から沖縄......準備が終わらずてんてこ舞いです。
旦那は昨日は徹夜、今夜も帰宅は11時過ぎと、
荷造りの戦力にはとうていならず、しょうがなく1人でもくもくとやってます。

しかし、なぜにこんなに荷物が多い?? 

オムツは現地調達の予定だし、洋服も夏物だからかさばらないはず

なのに、大きなスーツケースいっぱいに、トートバック×3、スーツ入れ。
これに、双子用ベビーカーも持っていかなくちゃだし、あーーー大所帯(-_-)

さっき、同じ子持ちで行く友達と電話していたら
彼らは荷物が意外と少ないみたいで、電車で行くそうな....。

子供の数1人しか違わないのに、おかしい.........<(_ _)>


さて、今日は午前中、市のツインズサークル with 公費保育付き へ初めて参加してきました。
前にも説明したとおり、定員があるサークルの集まりで、ママ達がサークル活動してる間、
子ども達は公費によって、保育室に預けて保育士さん達に託すと言うもの。

年度初めだったので、昨夜は持っていくタオルやカバンなど
荷物の名前付けやら、保育士さんとの連絡ノートへの記帳で忙しくしてました。

で、実のところ今日の今日まで、
血の繋がった人以外に預けたコトがなかったりゅうりな。

多分、終始号泣だろうな~ とある程度覚悟で向かった保育室。


続きはこちら ↓↓

午前10時。

預けた時は、それはもう大号泣でした、特に璃奈。
その前から、何となく何かを察していた2人は、私にペッタリで
靴を脱がすのもひと苦労な感じだったので、保育士さんに託したものの

大丈夫かな~~ とサークル中も心配で仕方なく。


途中、1時間もしないうちに、サークルの部屋に係りの人がやってきました。


これは何かイヤな予感......まさかうちの子、泣きすぎて吐いたりした?? 

なんて変な想像までする始末。

どうやら、今日が初めてだった他のツインズちゃん(1歳2ヶ月)の1人が
興奮してなのか、元々具合が悪かったからなのか、ずっと泣いてたらしく
熱を測ったら、38.9℃もあるという連絡で、その子のママは一目散にお迎え。

あーーぁ、やっぱりそういうこともあるのね.......と。


で、その時に係りの人が、泣いているのはその子だけなんです!って言ってて

うちの子たちあんなに号泣だったのに、泣きやんだ?? と妙に感心し


12時になってお迎えに行ったときには、
それはそれはもう、『 けなげ 』 に遊んでるりゅうりなを見て
ポロポロ涙が出てきてしまった、完全に子離れ出来ないコト確定の私。


なんかね、ママいないところで、頑張って遊んでる姿が妙に愛おしくて♪

私の姿を見て、琉生は抱っこ~って来たけど
璃奈にいたっては、私の姿を確認し、あっ、ママいたの?
ってな感じで、確認したら再びあそび始めてしまい......

あれ、璃奈~、ママお迎え来たけど 。。。 ねぇねぇ。

って、もう全然平気で遊んでる璃奈に、私の方が寂しくなっちゃたり。
旦那に預けた時とおんなじでした。

最初大泣きのくせに、すぐ忘れる璃奈。
いなくなるときは平気なくせに、ちょっとさみしんぼの琉生。


子供は順応するっていうけど、ほんとだな~と改めて感心しました。
きっとこうやって、どんどん親から離れていくんだろうな~と、
嬉しいような、でも寂しいような、そんな1日でした。

このサークル、基本的には月2回の活動なので
1年後、どんな感じで成長して保育室で遊んでる2人が見れるのか
今からワクワク楽しみでもあります。




実は昨日の朝、旦那のおじいちゃんが亡くなったという訃報が (-_-)
福島に住んでいる義母方のおじいちゃんで、おじいちゃんにとって旦那は初孫。
小さな頃からたくさん遊んでもらったり、一緒にお風呂に入ったりと
離れて暮らしてはいたけれど、夏休みなどの帰省のたびに一緒に過ごし
思い出がたくさんあったおじいちゃんだったようです。

そんなおじいちゃん、最近調子が悪く
お義母さんは福島と東京を行ったり来たりの生活でした。

お通夜お葬式の日程が、ちょうど沖縄出発日、そして結婚式の日とかぶってしまい
どうするべきか悩みはしましたが、お義父さんの一言で、
沖縄へはそのまま行くことにしました。

『これからの付き合いを大切にするべき、結婚式には行ったほうがよい』 

なので、お通夜お葬式は残念ながら参列する事が出来ないけれど
GWに入ったら、家族4人で逢いに行ってきたいと思っています。



最後に、誕生日パーティーの時に撮った写真が出来上がりました。
やっぱりプロのカメラマンは違います。
ものすごくステキな仕上がりになって、大満足♪♪

いくつか載せてみますので、良かったら見てくださいね。

_MG_0095.jpg

_MG_0149.jpg
_MG_0490.jpg
_MG_0029-1.jpg
_MG_9913.jpg
_MG_0496.jpg
_MG_0504.jpg
_MG_9848.jpg
_MG_0343.jpg

これ以外にも、家族4人でとってもらったショットや
一升持ち背負って泣いてたりなんていうショットもたくさんあって
どれもこれも、ステキに仕上がってほんと大満足です。




スポンサーサイト
[ 2009/04/16 23:59 ] 1歳~1歳半 | TB(0) | CM(1)
沖縄どうでしたか???
大阪でもこの種松は夏日でした☆
半そでで十分汗ばむ陽気で、ベランダにブールでも出したいぐらいでしたよ(笑)

それにしても、沖縄なんてうらやましいです☆
私たち夫婦は毎年沖縄の離島に行ってましたよ♪
今度はいついけるでしょうか???
経済的&ミクカグが居るので(笑)
勇気があればいけるんですけどね

荷物も大変だったでしょう???
お疲れ様でした☆

おじいちゃん、ご冥福をお祈りいたします。
きっとおじいちゃんもわかってくださってると思いますよ♪
[ 2009/04/21 09:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。