スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

声その後 と ボキャブラリー と ディズニー

こんな遅い時間に一体なにやってんだか............私。
早く寝れば良いのに、結局日記書き始めてます。

今日は昼間お出かけしていて、ランチに久々回転寿司行ったり
古着屋さんに行って、ちょー激安の洋服購入したり、遊歩道歩いて散歩したりと
久しぶりに家族4人で休日らしい休日を過ごした気がします。

で、昼間つれ回してしまったせいか、りゅうりなとも夕方帰宅してから寝てしまい
へんてこりんな時間に昼寝したもんだから、夜なかなか寝てくれず
璃奈は22時、琉生は23時にようやく就寝してくれまして...........
で、そっからがようやく大人の時間...........というかいろいろ片づけしたりの時間で
結局旦那も寝てしまった、こんな時間にしか私1人のゆっくり時間はないわけで......。

お昼にお寿司食べたから、晩ご飯はおそばと天ぷら揚げたのみ。
消化が良いのか、こんな時間まで起きてるせいで、お腹空いてきました。
朝まで我慢すべきか、なんか食べてしまおうか、葛藤中。


さてさて、今週火曜日から声が出なくなっていた私ですが
実は、翌水曜日に、あまりにツラくて耳鼻科に行ったんです。
風邪の症状ないのに、なんで声がおかしくなったんだろう?と疑問に思いつつ受診。

覚悟して行かなかったから、かなり不意打ちでしたが (って大したことではないけど)
鼻の穴からファイバースコープ通されて、声帯を調べられました(>_<)
痛い!という間もないくらいものの数秒でしたが、やっぱりオエっ(T_T)ってなり
結果、声帯が開いたままになってる ということでした。

なんじゃそれ?

カメラで録画した声帯を見せてもらったのですが
あーーーー♪という声を出してる私の喉なのに、声帯開きっぱなしで声出てなく......
結構マヌケな画像でした、声帯が開きっぱなしって<(_ _)>

正式診断は、どうやら 『 咽頭炎 』 というものらしいけど
周りのみんなには、歌いすぎ? とか 喋りすぎ? と笑われ.......

この症状によく効く薬を処方してもらい、日曜まで続いたら再受診です。
で、火曜、水曜、木曜、金曜と、ずっと声がはるな愛ちゃん状態で
実の父親にも、『オカマみたいな声してんなーーー』と笑われて
でも、ようやく今日あたりからしっかり声が出るようになり、なんとか大丈夫そうです。

しゃべるの大好きだからこそ、この状態続くのは耐え難いものがあり(笑)
早く声がかすれないで喋りたい! と切に願う毎日です。



話し変わって、(......イヤ、ちょっっと関連してるか?)
こんなにおしゃべり好きな母の子にもかかわらず、
りゅうりなは、喋るのが早いほうではなく、遅いほうなのはなぜだろう?
そんなりゅうりなですが、この1ヶ月くらいでボキャブラリーもまた増えました。

「あみ」    (落書きする紙とペンの事)
「いたい」   (ちょっとぶつけると、いたいーー と言う)
「こわい」   (動画とか見せるとコワいものが分かるみたい 例えばディズニーの魔女とか)
「あちぃ」   (牛乳とかあげても、大して熱くもないのに、何かにつけてあちーと言う)
「タオル」   (バスタオルのこと.......ってそのままだよね、笑)
「めんめん」  (麺類のこと全般)
「かんちょー」 (名の通り、かんちょーです 旦那が教え、ジェスチャー付きです)
「プー」     (くまのプーさんの事)
「ブーブー」   (ぶたの事)

今、ぱっと思いつくのはこんな感じかな~。
上のはだいたいりゅうりな2人とも、同時期に言い始めました。

あとは琉生が、璃奈を呼ぶとき、「なーーな」 となります。
私が「りーーな」とよく呼んでいて、真似してるつもりらしい。
「り」って発音、やっぱり難しいのかな~。
璃奈は、琉生の事をまだ呼ばないのも、多分難しいからかなと思います。


日記書き始めたら、結局長くなりました。 そろそろ寝よう。

そうそう、あさって、(イヤ、もう明日か)23日に初ディズニーランドへ行ってきます。
荷物も多いし、もう想像するだけでバッタバタでクタクタになるだろうけど
旦那の会社健保の適応で、近くのホテルが格安で泊まれて1泊するので
まぁ、なんとか楽しめたらな~と、ワクワクと不安とでいっぱいです。
スポンサーサイト
[ 2009/11/22 00:58 ] 1歳半~2歳 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。