スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お雛様

気付いたら今日で2月も終わり。早いですね。
先ほど、昨夜から降り続いて雨もやみ、お日様が出てきた東京です。

今日は、旦那が珍しく日曜出勤....日曜はほとんどの周りのみんなが旦那さん休みだし
遊んでくれる相手もいなさそうだったので、朝から実家へ逃亡しようと思ってたのに
起きたら土砂降りに近いくらい降っていて、一気に行く気が失せました。

こういう時、一戸建てのおうちなら迷わず車に乗り込むんだろうけど
なんせマンションの場合、駐車場にたどり着く前にビショビショは確定。
おまけに、機械式だもんだから、車が出庫されるまでに、余計濡れる(T_T)

わざわざりゅうりなをベビーカーに乗せて、レインカバーかけるのはめんどく
鼻水も出てるし、予定を変更して今日は1日おうちで過ごすことに....。

で先ほど、実家から電話あり。
「お天気になったから、これから来る~?」 と。
歓迎されてる(笑)ならば行こうかと、そう思った矢先
りゅうりなそろってお昼寝へ突入しちゃったため、今日はノー外出デーが確定です。

旦那が帰ってくるのはどうせ夜だし、と思って
良かったらお雛様見に来ない??  と逆に父と母を勧誘してみました。

ということで、今年も我が家のお雛様、出してます。
去年も紹介したと思うけど、母と祖母手作りの伊豆稲取で有名な「つるし雛」も一緒に。
そして、これまた去年旦那が作った、手作り柵も一緒に。

hinamaturi.jpg

天井からぶら下げてる、つるし雛。 意外と圧巻です。
turusibina.jpg

檻の中と外 みたいなりゅうりなの図。
orinonaka.jpg


今年は柵はもう必要ないかな~ なんて、密かな期待をしていたのですが、とんでもなかった(T_T)

去年はようやくよちよちと歩き出す位だったのにも関わらず
柵から手を伸ばしては、道具に触ろうとしていたのが
今年はあり得ないくらいに猛烈にパワーアップした2人。
柵を揺らすわ、外そうとするわで、長くなった手足も、十分過ぎるほどお人形や道具に届き
つるし雛も、去年はようやく触れるかどうかだったのに、今年は余裕のよっちゃん。(→言い方ふるっ)
天井が抜けやしないか、心配な母です。(ゼッタイそれはないだろうけど 笑)

けど、見に来てくれたお友達にも、なかなか好評で
めんどくさかったけど、出した甲斐あったな~と、しみじみです。

3月3日当日、もう少し良いショットが撮れると良いのだけど...。


ただ、去年の2人にはなかった反応として
白い顔したお雛様が、どうやらちょっと恐いみたいで(特に琉生が)
興味本位で近づいては「ちゅうちゅん、(→自分の事ね)こわーーーーい(T_T)」と言ってます。

すごく申し訳ないことに、去年の5月の端午の節句では
五月人形を出してあげる時間がなく、出せずに終わったので
今年初の五月人形を見る予定のりゅうりななのですが
旦那お下がりのうちの五月人形.....たぶん、お雛様より何十倍も恐いんじゃないかと....
兜かぶってるし、顔見えないし、ちょっと大きいし で
フルフェイスのヘルメットが、今なによりキライなりゅうにとっては、恐れおののく事間違いなし。

そして、その反応を見るのが、今から楽しみで仕方ない母なのです。
スポンサーサイト
[ 2010/02/28 15:36 ] 1歳半~2歳 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。