スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

声がぁぁ と幼稚園の事


昨日から、声がいまいち出なくなりました。
いや、出なくなった訳ではないな...........正確には、出るけど 超ハスキーボイス (>_<)

昨日今日と逢った方全員に、「どうした?風邪?」 と聞かれるのですが、
決して風邪ひいた訳ではなく...........またもややっちゃいました。

ただの しゃべりすぎ (T_T)(T_T)(T_T)

やっぱり私、口から生まれたって言葉がすごく似合うと、自分でも思います。
月曜に、久々の友達が大勢我が家に来て、しかも連れてきた子供が璃奈以外全員メンズという、
男のパワーが炸裂したおかげで、たくさんしゃべった+大声張り上げないと聞こえないっていう
そんな環境でお茶会していたから、だいぶ声が枯れ始めてたのに、
それに加えて昨日友達のうちで、手作りドーナツパーティーしながら、また喋り倒しました(爆)

帰る頃にはすごい声になってたのに、帰り道で友達と会って、とりあえずまた喋る。
夜、りゅうりな寝てから友達と電話して、また喋る。

懲りないな~~~~ 私も。

明日からしばらく、大阪へ引っ越したママ友が遊びに来るので
彼女の為に捧げる週間!として準備してたのに、この調子じゃ、
いつものペースでしゃべれない自分に、かなりの不完全燃焼を起こしそうです(笑)

今夜もマスクして寝ようっと。



さて、今日は月1の幼稚園プレに参加。
いつものクラスの日程が都合悪く、今回初めて他コースに振替ての参加とあって、
私も知らないママさんばかりだって事でドキドキしながら参加してきました。

まぁね、母がそんな訳で、りゅうりなはいつも以上にアウェー感たっぷりで
お友達たくさんいるいつものクラスでさえ、イヤ~と言って何にもしてくれないのに、
こっちが困り果てるほど、なーーにもしてくれなかった今日の45分。
最後のほうにあった、年中さんによる体操の発表には、だいぶ食いついてくれ
2人揃って最前列でじーっと見ては、
「 おうち帰ってやってみる~ (イヤ、まだ無理だよ←母の心の声 ) 」 と意気揚々。

うちの幼稚園は、体操に力を入れてるのは知っていたし、
在園してる知り合いの子が、側転やらブリッジ→倒立やらをしてるのを数々見てきていたので
頭では、入園したらどんなことをするのかって、理解していたつもりだったのですが、
今日、年中の1クラス全員(30人以上)が、舞台に立ち、軽快な音楽に合わせて
きちんとしたかけ声かけつつ、次々とまるで模範演技のごとく、
それはそれは美しい側転やら倒立をするのをみて、何だか泣けて泣けて仕方ありませんでした。

それがね、みんなまた上手いのですよ、ほんとに。
将来のオリンピック選手でも出るんじゃなかろうか...って勢いなほど、素晴らしい軟体(笑)

どんな感情で涙が出てきたのか、自分でもよく分からなかったけど
多分、1年後、2年後のりゅうりなと、重ね合わせたんだと思う。。。。。。
りゅうとりなが、入園してからクラスのどんな存在になるのか、とか
やっぱり出来なくて悔しくて涙流したりするのかな~とか、
いろんな事想ったら、恥ずかしながら最前列で涙流してました、私。

30人いる中には、もちろんうまく出来ない子もいたりして、
それでもみんなに付いていこうと、賢明に頑張ってる姿にも涙・涙。

子育て始めてから、ほんと涙腺弱くなりすぎてます。



さて、そんな幼稚園がらみと言えば、
こないだの土曜日の事になりますが、幼稚園の1日入園日でした。

1日と言っても、親が講堂で保護者会してる、たった1時間ほどの間。
それでも、我が子たちは、11月の面接時に大泣きした経緯があるので
1日入園のお知らせを頂いたその日から、ずーっと心配の種だったこの日。

「今度ようちえん行った時は、ママはお外で待ってるんだよ」

「体操教室と一緒だよ、ママは中に入れないの」
( ↑ 体操教室の親子分離は、今はもうへっちゃらなので)

「優しい先生と、お友達と歌ったり踊ったり、楽しいんだよ」

と、ずーーっと言い聞かせること1週間。

どうやら、この言い聞かせミッションは大成功だったようで、
教室の入り口で、りゅうりなの中で最近のブームの折り紙が目に付いたらしく
名札シールを貼ってもらうなり、私を振り返ることもなく、教室へ....。

おぉぉぉぉぉ!!!!!

母はビックリ。

けど、ならば心おきなく保護者会へ。

保護者会では、4月のスケジュールの説明(午前保育がいつまでとか)やら
入園前の家庭訪問の日程やら、クラス発表の方法やら、もう入園がほんとにすごそこ!
って思わされる話ばっかりで、急に実感が湧いてきたのでした。

保護者会の間も、泣きすぎてママのところへ連れてこられてるお友達もいたりで
いつ、うちの子たちも連れてこられるんだろうか.....と冷や冷やしながらでしたが
保護者会終了後、見に行った教室では、ニコニコした顔で
みんなで輪になった椅子の1つにちょこんと座り、一緒に歌を口ずさんでる2人を発見。

いや、母さん、ほんとビックリしましたよ。

なんだーーーー、出来るじゃーーーん!!! 大丈夫じゃーーーん!!


何だか、パンツになった12月終わりあたりから
急激にいろんな面で成長を感じるなと、ビックリせずにはいられません。

「泣かなかったよ おりがみあったから」 とか

「せんせいと、○○の歌うたったの」

「○○くんもいたし、○○くんもいたし....」

と、私の知らないその1時間の出来事を、
それはそれは事細かに教えてくれるりゅうりなに、もう私メロメロ (←親バカ)


4月からも大丈夫かな.......大丈夫だといいな。。。。

とは言ってもね、前述のプレの様子を見る限り、
やっぱり無理かも(T_T) という気持ちがよぎるのは言うまでもなく......。

がんばれ、りゅう! 
がんばれ、りな!

スポンサーサイト
[ 2011/02/23 20:48 ] 2歳半~3歳 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。