スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

幼稚園その後、洗礼。


登園2週目にして、早くもイタイ洗礼を受けました。

月曜、りゅうせい発熱により、幼稚園欠席 (×_×)

金曜夜、37度後半の熱がでるも、翌土曜には平熱に。
1日元気に過ごし、その晩、またもや発熱。
またもや朝になったら熱下がり、日曜も1日元気。

風邪の症状も特にないし、よっぽど幼稚園が疲れたのか....と、
あまり気に留めることなく、日記にも書かなかったのですが、日曜夜にもまたも発熱。

夜だけとは言え、さすがに3日連続で熱出すのは、どうしたものか?と
そんな風に思っていたら、よりによって幼稚園始まる月曜朝になっても熱下がらず。

37度後半とは言え、何だかだるそーーなりゅうなので、りゅうのお休みは決定。

問題は璃奈。はてどうするか....。
習い事や、これまでのサークルとかならまだしも、
幼稚園始まったばかりなのに、元気な璃奈を休ませる訳にはいかないし、
かと言って、年少さんはまだこの時期臨時バスの利用は出来ず。

(1回100円で園バスに乗せてもらえるのが、うちの園の良いところ。
 しかも、マンション目の前に止まってくれるので、今後は使う予定。)

で、チーム8階のママに璃奈を託す事に。
璃奈に確認するも、それで納得してくれたので、一安心。

しーーーかーーーしーーー、そう簡単に行くわけなく。

出発の時間になって友達が我が家にお迎えに来てくれたまではヨカッタのですが、
ママが一緒に行かないって言う現実を改めて感じ取った璃奈が、頑なに拒否し出し、
その後30分近く、玄関前で押し問答(◎-◎;)

りゅうは未だパジャマ姿でソファに横になってるし、
そんなりゅうを連れて行くわけにもいかず、、、
りなが大丈夫って言うから、頼んだんだよーーーー(>_<) と私も泣きそう。

今思い返すと、まだ始まって間もない幼稚園に、ママなしで行くのは
さすがの璃奈でも酷だよな~って、イライラしてごめんね、って思えるのに、
友達を待たせてたのもあり、私はかなりイライライライラ。

結局、友達には一旦幼稚園に行って、友達の子を送り届けてもらい、
戻ってきて我が家でりゅうを見ててもらってる間に、私が璃奈を連れて行くってことに。

最初は、もう幼稚園自体がイヤになったみたいで、泣きながら
『 もう幼稚園行かない! 』 って頑固だった璃奈も、
『 ママと一緒なら幼稚園行く..... 』 って思い直してくれたので、
友達にりゅうをお願いし、璃奈と2人っきりで璃奈の声に耳を傾けつつ、
璃奈の気持ちに向き合いながら幼稚園へ向かいました。

ママがいなかったからイヤだったんだよね、そうだよね。
璃奈はお姉さんだから、頑張れるよね。
りゅうくんお熱があるからお留守番なのも分かるよね。

と、いろいろ納得させ、幼稚園へ。

この時点ですでにもう遅刻決定。(園に電話はいれときました。)

で、このまますんなり納得して教室入ってくれるかな~って、
.................そんな風に思った私がバカでした(笑)

担任の先生がお迎えにきてくれた途端、くるっと振り返り
私の洋服を掴んだまま、顔を埋め、完全に現実逃避(-。-;)

先週1週間、全く泣く事なく頑張れた璃奈だったのに.......。

どうした~~~~!!

結局、無理矢理引きはがされ、教室へ連れて行かれましたとさ。
そして私は、そんな璃奈の泣き声を聞きつつ、心を鬼にして帰宅。


多分ね、りゅうが私と1日過ごすのに、
なんで自分だけ幼稚園行かなくちゃならないの?っていう嫉妬心もあるみたい。

幼稚園では、2人で1つ なんてこれっぽっちも感じさせないりゅうりななのに、
いざどっちかがいなくなったら、それはそれでちょー不安だったりもするんだろうな~って。

りゅうはと言うと、これまた現実逃避気味で(笑)
幼稚園いかないって分かった瞬間から、何だか熱もなくなった感じで元気に。
ただでさえ、泣いてるりゅうなのに、週明け休んだらダメじゃん(>_<)と、
おやすみはどんな事をしてでも、1日のみにしなくちゃ!と心に決めた母。


午後は急遽、実家の母に家にきてもらいりゅうを託し、
璃奈と約束したので、お迎えは私が行きました。

で、寂しい思いをしつつも頑張ったであろう璃奈を褒めてあげようと思ってたら
先生から意外な一言が.....。
『 りなちゃん、給食すべて食べましたよー 完食です! 』
ウソでしょ?? えーーーーーー! と思わずいってしまいました。

あれだけ偏食、小食で悩んでいたのに、野菜や肉やら
璃奈の好きじゃない献立の給食なのに、完食ですと??

やっぱり、母がいないほうが頑張れるんだな~って、改めて実感。

しかも、
『幼稚園、たのしかった~~!』 に加え、
『 ○○くん(前の席のハーフの子)がりなちゃんにチューしたの~♪ 』 
とかなり嬉しそう(笑)

早熟~~~~♪♪(*^_^*)(*^_^*) と、からかわずにはいられなかった母。


結局、朝だけなのよね、泣くの。お迎え時は満面の笑みなんだから!!

幼稚園はたのしい、けどママと離れるのは悲しい。 
そんな、どうして良いか分からない心境なんだろうと察しております。


で、長くなりましたがついでに書いておこう。

今日、無事に熱も下がったりゅうも一緒に登園。

まぁ予期していましたが、2人そろって大泣き。
璃奈は昨日の事が尾を引いてるらしく、ママも~って離れず。
りゅうは、昨日休んだ事が悪影響で、余計に号泣(>_<)

母、参りました (T_T)(T_T)

2人に首ねっこつかまれ、倒れそうになりながら、先生に託し、隠れる(笑)

しかし、今日はまたもやイタイ洗礼を。。。

りゅう、泣きすぎて嘔吐 (×_×)

元々、泣きすぎると吐くくせがあるのは、日記でもよく書いてますが、
今日もあの泣きっぷりはヤバイかもな~っって、不安に思っていたのが的中。

教室に入る手前の廊下で、先生達、汚物処理にアクセク …>_<……>_<…

ほんとすみません (..;)(..;)


で、今日初めて知った事。
うちの幼稚園、シャワールームがあるらしい (ご近所さん、知ってた??)

主任の先生が、りゅうをシャワーに連れていってくれ、
そこでりゅうと向き合って色々会話してくれたようで、
りゅうも気持ち切り替わったみたいで、
スッキリした顔で教室に入っていった姿を確認し、帰宅。


いや~、朝すんなり送り出せる、平穏な日はいつになったらやってくるだろう。。。

スポンサーサイト
[ 2011/04/19 12:05 ] 3歳~3歳半 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。