スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

年少最後の参観

ようやく社内の人の流れや、○○長と肩書きのつく人がどの人なのか、とか
会社の雰囲気をつかみ始めてきた、先週金曜の午前中、仕事中に
りゅうが発熱で、幼稚園からのお迎え要請の連絡を受け、
あちゃーーー、しょっぱなかから痛い洗礼だわーと、携帯電話としばしにらめっこ......。

PCシステムやらデータベースの使い方を教えてもらってる最中の
まだまだ半人前のこの時期に、さすがに早退は難しく、
結局、実家の母にお願いし、りゅうを連れて帰ってもらうはめに。

その後りゅうは、月曜まで微熱あったりで、診断は「溶連菌」。
ま、インフルエンザじゃなかったので、隔離生活が短かかったのが救いですが、
結局昨日月曜も、実家母に朝から来てもらい、子供たち預けて仕事へ行った私。

まだまだ実家の助けがないと、全然無理だってことを痛感。

仕事するって、こういうことよね、ほんとに大変だわ.....と
正直、仕事始める前までは、自分が仕事をする!っていう上っ面のみで
どうかな、こうかな~ってシュミレーションしていたことを、恐ろしく後悔。

結局のところ、母親が仕事をするってことは、
いつもいかなるときも、子供の体調管理に気を配っていなくちゃいけないし、
そのために1日24時間、仕事以外の時間をどう効率よく使っていって
子供たちに無理のない生活をさせつつ、仕事をこないしていくか!って事を
いつもいつも考えていなくてはいけないんだーーーと、思い知らされました。

家事は二の次、自分の都合は三の次.....だなと。

フルタイムじゃなくても、こう思うんだから、
フルタイムで働くママンたち、ほんとに素晴らしいよ!!!

実家の母は、いつもいやな顔ひとつせず、育児に協力してくれていて
もう泣けちゃうくらい助けてもらってばかり。
老後(....って言ったらまだ怒られるかもだけど 笑)の楽しみの習い事も
行きたいのを我慢して休んでまで我が家のヘルプ要請に応じてくれて
本当に助かっています。ありがとう。

いつか、しっかり恩返ししなくちゃなーと、心底思っております。


さてさて、そんな週明けではありましたが、
今日は、年少クラスとしては最後になるであろう、体操参観の日でした。

入園した当初は、年中さんや年長さんのそれを見ながら、
我が子には、絶対出来るようになるとは思えなかった、壁を使っての逆立ちや、
ブリッジ歩き、そして軟体動物かと思わせるほどのストレッチ、
そして何よりも、先生の号令に合わせて発する、そろった挨拶、掛け声の立派なこと....。

それらすべてを、いとも簡単にすいすいやってのける子供たちの姿に、
改めて、1年過ごした幼稚園での生活で、親が思っている以上に
たくさんの事を吸収し学んできたな~と、しょっぱなから涙腺が緩みました。

りゅうりなが、年少さんとして過ごす幼稚園生活も、残すところあと10日をきってしまい、
その10日弱の間には、親も子も待ちに待った、3月生まれの誕生日会もあったりで、
多分、いろいろ思い返しては、またも泣けてきちゃうことは目に見えているので、
先日の生活発表会のビデオを見返してはしょちゅう泣いたりしてるし、
最近ずっと我が子の成長っぷりに感動して涙腺弱めてばかりだわ、と
自分でもちょっと呆れ気味の生活してる今日この頃(笑)

そんなこんなで、今日の参観のベストショットです

↓↓

IMG_0310.jpg

IMG_0312.jpg


今日は参観ののち、クラスのママたちとランチしながら、
2週間後に控えている、終了式後のお別れ会&ランチ会の相談をしたりで、
何もかも初めてで入った幼稚園の、初めてのクラスにて、
クラス委員なんていう大役をやらせて頂き、いろんなことすべて手探りだった1年間の、
ほんとに最後の最後の仕事だな~~なんて思いながら、また感慨にふけったひとときでした。

先日は、お別れ会で担任の先生へあげる、アルバムの個人ページの作成に取り組んだりもし、
年度末の慌しさを感じまくりの日々。

そのアルバム、私にしては上出来!! 
なかなか頑張りました.......が、もういっぱいいっぱい、なので
来年も、同じようなのつくろーーっと(笑)

↓↓

CIMG5649.jpg
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。